どどんと、布

只今、参加者さんを募集しているワークショップ

「お洋服を作ってみよう!VOL.2 ワンピースorトップス編」

 

ここで使用する生地を、先行で5/23より販売いたします。

個性あふれるインドの布。

手仕事のあとを感じるモノばかりで

繊細なものから、ある意味ざっくりしたものまで

無地から、大胆な柄まで

本当に幅広いラインナップでございます。

オリエンタルな空間を演出してくれそうな生地もあり

インテリアのアクセントにもなりそうですよ。

 

今回は、布だけでなく

ボタンやリボンなども少し入荷しております。

アクセサリーや小物を作られる方にもいいかも。

 

この生地販売は、6/10(日)まで。

 

ワークショップも席数が埋まってきていますので

ご希望の方は、早めにお申し出くださいませ。

 

 

「お洋服を作ろう! VOL.2ワンピースorトップス編」

開催日:2018年6月3日(日)または 6月8日(金)

定 員:10:30~ 両日満席です11:30~ 12:30~ 各回2名 6/8  11:30の部 満席です

ワークショップの詳細は、コチラ

やっぱりピンバッジ

開催中のYamasanka Fair。

一番の品数を誇るは、このピンバッジ。

当店で取扱いがあったものに加え、

いつもの3倍以上のピンバッジが、ずらりと並んでいます。

 

この中には、通常

山間部のショップのみの取扱いのものもあり

このフェアの期間中は

特別に当店でも扱っております。

目印は…

この山のマークが横にあるもの。

これが特別取扱いのものです。

 

このピンバッジは、山好きでなくても

トートバッグや帽子、あるいは

ジャケットやシャツにつけたくなるようなものばかり。

重ね付けしても楽しいので、ついつい集めたくなる…。

 

山好きな方へのプレゼントに選ばれることもしばしば。

グループの目印として

お揃いのものをそろえるも楽しいかも。

Yamasankaアイテムを取り扱うきっかけとなった一品です。

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

 

語る山

山の新緑が日増しに濃くなってきています。

夏が近づいてるなー、そんな色合い。

夏は嫌いなので、とっとと終わって

早く冬が来んかなと、すでに思っていたり。

 

とはいえ、透明感のある新しい若葉の下にいると

「あぁ〜、これは人間には作れんな」と

そこで何度も何度も深呼吸したくなる気もあって。

若葉の重なりの下と山の空気とあいまって神聖な感じすらします。

 

開催中のYamasanka Fairでは

実は、よく登るんです、登っていたんです、学生時代は登山部でした

などなど、山エピソードが お客さまから飛び出します。

好きな山、よく登る山、登山エピソード

そして、南河内っ子の金剛登山あるある…。

山はどっしりと静かなのに、

そこに足を踏み入れた人には多弁にさせるのでしょうか。

 

ちなみに、フェアで取り扱っている商品の中には

期間中の追加が難しいモノも出てきそうです。

山が好きな方はもちろん、好きな方へのプレゼントにも最適かと。

気が向いたら、お立ち寄りください。

 

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

 

88/90 Products Exhibition

「Yamasanka Fair」が始まったばかりですが…。

その次の展示会のお知らせを。

 

「88/90 Products Exhibition」

88/90 Productsさんの作品展です。

 

88/90 Products(ハチハチ/キュウレイ プロダクツ)さんとは、いかに?

 

それはですね。

古い物やジャンクなパーツを組み合わせた照明や時計など

ちょっと変わった雰囲気の雑貨を製作しているプロダクツのこと。

三重県の山奥にある古民家の納屋を改装した製作室で

鳥や動物の声、風の音を聞きながら製作活動を行っています。

 

その豊かな自然の中で作られた

時計や照明、針金で作るワイヤークロックをはじめ

どんなインテリアにもすっと馴染む、新しいのに古っぽい

そんなアイテムが並びます。

23番地.店頭にも作品サンプルが並んでいるので

その雰囲気を味わっていただけます。

 

静かなのに存在感もあり、かといって

インテリアの邪魔をすることはなく、すっと空間になじむ…。

実験用具や工業部品、楽器、古道具から

取り出したパーツなど、古いモノを組み合わせて

雑貨を製作している88/90 Productsの作品展。

6/13(水)〜6/24(日)のあいだ開催いたします。

なお、最終日24日は16時までの開催となります。

 

そしてですね、期間中の2日間。

ワイヤーサインオーダー会」を行います。

これは、細い針金を使って筆記体で文字を作り

こちらでご用意した古い物や、

88/90 Productsの時計や照明に、それをお付けするもの。

たとえば、こんな感じ。

文字は、お名前などの10文字程度のひと続きの言葉で

英字の筆記体のみの対応となります。

 

ワイヤーサインは、お作りする文字数や

お入れするアイテムによりますが、オーダー頂いてから

約15分〜30分ほどで出来上がりますので

少しお待ち頂けましたら、当日お渡しが可能です。

 

ただし、混雑時などは、お時間を頂く場合や

後日お渡しになる場合(当店に取りにお越しいただける方)もございます。

また、お話をお伺いしながら制作を行うため

オーダー会のご予約は受け付けておりません。

当日、お越しいただける方となりますが

諸々の事情、予めご了承くださいませ。

 

どれも素敵な一点モノ。

そんな作品たちに出会いにお越しください。

 

 

作品展:88/90 Products Exhibition

期 間:6/13(水)〜6/24(日) ※最終日は16:00まで

 

ワイヤーサインオーダー会

日  時 : 6/13(水)・6/24(日)

料  金 : 1,080円〜

最終受付 : 6/13 16:30 まで

                6/24 15:30 まで

 

 

山讃歌、始まる

今日から始まりました、Yamasanka Fair。

 

まるで、梅雨の走りのような

少しムシムシとする一日でしたが

むわんとした、ゆるい暑さの中

ゆっくりとではありますが

足を運んでくださる方々が次々と続いておりました。

 

始まる前からお問合せがあったり

見に来ますとお声を掛けてくださったりと

ご関心を持っていただけて、本当にありがたいです。

 

ずらりと並んでいるのは、ピンバッジ。

なんとなく、自分の中では

これがメインだと思っていたりして。

 

23番地.史上、最高数のピンバッジを

ただいま扱っております。

 

ちょこちょことアイテムのご紹介を

後日していきますね。

 

まずは、始まりましたよーのお知らせ。

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

輪から山へ

なんとなく、タイトルが「わかやま」みたいな感じですが。

 

先月より開催しておりました、企画展「ちいさな輪おおきな輪」

本日で終了いたしました。

お越しくださいました、みなさま

お買い上げくださいました、みなさま

ありがとうございました。

 

それとなく、落ち着いた空間に輪っかが浮かび

初夏を思わせる日差しが、午後から差し込むと

なかなかいい雰囲気で

輪っかというモチーフは、

室内をほんわかとさせるもんだなぁと。

 

そのほんわか空間も本日で撤収し

今度は、アウトドアの空気感。

とはいえ、日常生活の中でも

使っていただけるアイテムがほとんど。

老若男女問わず、楽しんでいただけるかも〜と思ってます。

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10 

 

 

きれいにな〜れ

ずいぶんと長い間、欠品しておりました

レデッカーのブラシが、久々に再入荷いたしました。

 

柄のついたやつ。

こちらが欠品していた分ですねぇ。ディッシュブラシです。

白いものがハードタイプ。

フライパンなどを洗うときによさげです。

黒いものがソフトタイプ。

こちらは、お皿などにいいかも。

 

お問合せも頂いていたりして

探されていたみなさまー、やっと入荷です。

 

そして、コロンとしているのはポットブラシ。

高さのあるお鍋など洗う時には、こちらがベンリ。

握りやすいので、力も入れやすいのです。

 

 

企画展「ちいさな輪 おおきな輪

2018.4.18(水)~5.13(日)

今月のasukaさん

本日は、asukaさんの焼菓子のご紹介。

 

いつも、毎月1回第2土曜に入荷するasukaさんのお菓子ですが

明日、金曜日の朝から店頭に並びます。

 

今回の入荷は

・全粒粉のサブレ

・くるみのサブレ

・夏みかんのスコーン  です。

 

初登場の夏みかんのスコーン(画像のものですよ)は

柑橘系の風味がほんわりと、やさしく広がっていきます。

そのさわやかさが、甘さをおさえるので

さっぱりといただけます。

 

このスコーンは、ぜひ温めてお召し上がりください。

風味豊かになりますし、そこに少しバターをつけると…もう(*´▽`*)

iciさんの

菓子屋iciさんより入荷ありー。

 

只今、開催中の企画展「ちいさな輪おおきな輪」の

追加入荷として入ってきたのは、メレンゲ菓子。

輪っか状の、メレンゲ・コアントローとその苺。

 

コアントローは、オレンジ風味のリキュールで

(お酒の味はいっさいしません)

香りづけひたもの。

苺は、まるで高級で上品な苺をたべているかのような

そんな感覚。ほどよいほのかな酸味も美味。

 

サクッとした歯ごたえと、口どけの良さを体験してみてください。

 

同時に、入荷したのは

・ヴィーナ・ローゼ…ドライのバラの香りが豊かなクッキー

・ちいさな詰め合わせ…ヴィーナ・ローゼ/パルミエ/メレンゲ

母の日にそっと添えてみてもいいかも。

 

それから、本当に久しぶりです。

はるかのジャムも入荷しました。

ジャム自体も久しぶりなのですが

はるかになると何年ぶりかな? そんなかんじ。

 

皮のほろ苦さと果肉のほんのりとした甘みが

何とも絶妙な、さわやかなイッピンです。

iciさんも話してましたが、

バタートーストに垂らすと絶品。

Yamasankaフェア

お店のある富田林寺内町には展望広場があり

そこからは、二上山・葛城山・金剛山が眺められ

ダイヤモンドトレイルと呼ばれるルートの山々が、

そのさきに連なっています。

あ、画像は穂高連峰ですが…。

 

南河内っ子には、耐寒登山でお馴染み金剛山は大阪で一番高い山。

(今はしてないんかなぁ。登山口に行くまでのバスが辛かったのよ。

 それまでの体力づくりの朝マラソンも辛かったのよ。)

アイゼンをつけて登り、山頂で背中から

タオルを抜いた経験をしている人も多いでしょう。

そして、冷えたおにぎりを食べながら

他の登山者の方々が食べているカップ麺を横目に

大人になったら山頂でカップ麺を食べるんだと思ったことでしょう。

 

さて。今回の展示会のテーマは「山」。

 

日本アルプス・大雪山・富士山など日本の主要な山域を中心に、

山にまつわるアイテムを展開しているYamasankaブランド。

このYamasankaのフェアを、新緑がまぶしい季節に開催。

 

登山をされない方にも日常で使っていただける

山をイメージしたアイテムをご紹介します。

今回のフェアでは、当店で通常販売しているアイテムはもちろん

普段は山間部のショップのみ

取り扱えるモノも期間限定で並びます。

 

山々から受け取った素晴らしさを

心に留めたり、共有したり、お裾分けしたり。

山登りをもっと楽しくする気持ちをカタチに。

 

山が好きな方へのプレゼントにもいかがですか?

 

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10