まちゼミ in じないまち

まちゼミというものがありまして…。

これは簡単に説明すると、店主が講師になって

持っている知識やコツなどを教える

無料で参加できる少人数制のゼミのことです。

(材料費がいることもあります)

 

で、日本各地の商店街などで開催されているのですが

ここ寺内町でも開催されることになり

23番地.も、1講座担当しております。

「手ぬぐいで作るあずま袋」

この講座をまちゼミとして開催いたします。

 

うちで、手ぬぐいを扱っているのですが

「どう使っていいのかわからない」とか

「持っているけど使っていない」という声を

実は、よく伺うんですよね。

 

で、なにか手ぬぐいに関する講座ができないかなぁと

思いついたのが、あずま袋。

昔のエコバッグですね。

使う時に持ち手部分を結ぶだけ。

使わないときは、折りたたんでぺたんこに。

 

一枚の手ぬぐいから作れるあずま袋は

ぐしぐしと縫い進めていくだけなので

「不器用だから〜」とお嘆きの方も大丈夫。

針を持てたら作れます。たぶん。いやきっと。

あ、遅れましたが

僭越ながら、この講座の講師を努めさせていただきます。

 

このまちゼミ、16店舗が参加していて26講座あります。

基本的に無料なので、気になる講座があったら

ぜひぜひご参加くださいね。

 

全講座、受付開始は1/15(火)〜ですが

当店は定休日のため、17日(木)からとなります。

また、全店受付は店頭および電話での対応のみとなっております。

メール、FAXでの受付はしておりませんのでご注意ください。

 

まちゼミ講座「手ぬぐいで作るあずま袋」パンフレット番号13

日 時:2月  8日(金)10:30〜11:30

    2月20日(水)10:30〜11:30

    2月23日(土)10:00〜11:00

定 員:各回5名

参加費:300円(材料費)

持ち物:特にありません

お申込み:店頭またはお電話(0721-26-2500)まで。1/17より受付いたします。

 

手と口を動かしながら、わいわいと

かわいいあずま袋と作りませんか?

 

 

 

 

明日で終了

先月より展開していました

星燈社さんの「雪夜の音楽展」が明日で終了いたします。

 

ひとつのパターンのみで

売り場展開をするのは初めてだったのですが

落ち着いた雰囲気になり

店内をいい感じにひきしめていたかなと思います。

 

お手に取ってくださった皆様

一日早いですが、ありがとうございました。

 

「雪夜」モチーフのもので音楽展終了と同時に、

取り扱わないものもありますが

くつしたや手ぬぐいは、引き続き店頭に並びます。

 

あ、お菓子コーナーは

まだまだ継続いたしますよー。

鍋めぐり2019

本日は、鍋めぐりでした。

もはやお鍋の域を超えている感もありますが

まぁ、いろんな種類の食べ物が

じないまち界隈で提供されていた…はず。

(イベントのときは外に出られないのでわからんのですよ)

 

小雨が降ったりやんだりのお天気だったので

傘をさしたりたたんだりでめんどくさかったかもしれませんね。

でも、ヒンヤリとしていたので

お鍋のおいしさは格別だったのではないでしょうか。

 

うちは、いつも通りの営業で

特にお鍋感もなく…ですが

「やめられないとまらないおやつ」特集と

入荷したてのasukaさんと菓子屋iciさんのお菓子も加わり

美味しいものでにぎやかな店内となっておりました。

 

お立ち寄りいただきましたみなさま、ありがとうございました。

 

今日から3連休の方も多いのでしょうか。

イベントが終わった寺内町は

いつも通り静かでしょうけれど

のんびりした空気をお求めの方、

ぜひ、連休残り2日は寺内町へ。人混み皆無ですよぅ。

 

iciさんとasukaさん

ついにこの季節がやってきました。

菓子屋iciさんのチョコレートです。

iciさんのチョコファンのみなさま

お待たせをいたしました。

 

チョコには並々ならぬ思いのiciさんが手がける

チョコレート菓子は、どれをとっても美味し!

今回は、ルビーチョコレートなるものが登場。

この色とクランベリーのような少し甘酸っぱいフレイバーは

ルビーカカオというカカオの一種から抽出されたもので

天然というから驚きです。

 

昨年秋ごろから一般的に使えるようになったとかで

この冬、初お目見えとなります。

このルビーチョコレートを使った

チョコフレークと、パレとよばれる板状のチョコが入荷しています。

 

その他には

・チョコフレーク(ミルク・ビタスィート・ミックス)

・アマンド・オ・ショコラ

が入ってきています。

 

そして、第2土曜入荷のasukaさんの焼菓子。

今回は、

・全粒粉サブレ

・クルミのサブレ

・ラングドシャ

・木の実のタルト です。

久々に入るのは、ラングドシャ。

しっかりとした歯ごたえで、じっくりとかみしめる味わいも。

そして、前回も好評だった

木の実のタルトは、今月も再入荷です。

 

3連休、お出掛けのお持たせに

またはゆっくりとお茶の時間に

丁寧に作られたおかしをいかがでしょう。

 

明日は、「寺内町新春鍋めぐり」です。

参加しているところのお鍋など3か所まわってスタンプを集めたら

スタンプラリーによる景品抽選会もあったりします。

うちもお粗末ながら景品を提供しております。

 

お店のほうは、お鍋も参加していませんし

通常営業ですが、寺内町へお越しの際は

お立ち寄り頂ければと思います。

美味しいお菓子とともに、お待ちしております。

 

えべっさん

寺内町の中に、えべっさんがあります。

普段は閉まっているし、しかも端っこの方にあるので

よくお越しの方でも、ご存じでないこともあるかも。

 

昨日から始まった、えべっさん。

小さなところなので、ニギヤカというわけでもなく

お店が並んでいるわけでもないのですが

地元なので、毎年お参りに行っております。

 

昨日の宵えびす。

閉店後にお札をうけてきました。

なかなか、渋いのですが

入っている封筒もなかなかの味わい。

デザインがあたらし

植え替えの季節ではないかもしれないけど…。

 

今は色とりどりに

パンジーやビオラ、アリッサム、デイジーなど

小さいめの、春も楽しめるポット苗が

花屋さんやホームセンターの店頭で、ニギヤカに並んでいますね。

 

そんな草花たちも

植木鉢で、また見え方が変わるもの。

23番地.にも

今まであったカタチの植木鉢に

新しいデザインのものが入荷しております。

 

花ものだけでなく、多肉やサボテンにも

きっといい感じ。

 

うごく地球と季節

今日、部分日食だったようで…。

 

ただ残念ながら、その時間帯は

どーんよりしていたので、わからずじまい。

そういえば、今の場所へ移転直後は皆既日食でした。

 

で、今日は24節気の「小寒」

寒の入りというやつですね。冬の寒さも本格的になります。

これから節分までは、寒の内。

その間の1/20ごろは「大寒」

一番寒さが厳しいときですな。

みなさま、ご自愛くださいませ。

 

この書は、plus ten ミヤベさんによるもの。

大きく寒いのに、ぽわんとしたぬくもりのある字です。

その大寒を過ぎたころ、開催されるのが

plus tenさんのワークショップ

おもてなしの日のリースと、懐紙で作る箸袋

 

きたる春に向けて、そしてそれ以降も

さりげないおもてなしに使えること間違いなし。

残り席わずかとなっておりますので、

ご興味のある方は、お問合せ下さいませ。

 

 

のしとぽち

お正月に大活躍する、のし袋やポチ袋。

店頭で見かけるのも、

年末年始が一番多いのではないかと思います。

 

んが、23番地.では通年それなりに揃えていて

ふんわりとしたものから癖のあるものまで

渡す側受け取る側の方の個性に合わせて

選んでいただけるかと思います。

 

これからは、お祝いや進退での利用が増えますね。

それ以外にも、普通に封筒として使っていただいても

いいかなと思うので

なんかいいのないかな〜というときには

覗いてみてください。

コロンとして

松田紗和さんから届きました。

 

ボールチャームのような

キーホルダーのような

使う人が想像して楽しめる

存在感のあるシンプルさ。

 

何気ないけど、力強さを感じる…

こうゆーのを、お洒落というのかもしれません。

 

これは、松田さんの第2弾目の本

「マクラメレース 結びのデザイン」に掲載されているもの。

裏表紙にも登場しております。

 

「一体、どーなっているのだ?」と

手にされて見つめられている方も次々。

 

 

 

 

 

本日より通常営業

本日より、通常営業がはじまりました。

改めまして

今年もよろしくお願いいたします。

 

本日の営業は、いつもお越しくださる方が

次々とお立ち寄りいただき

新年のご挨拶もできて、気持ちもあらたに。

 

世間ではセールが始まっているので

こんな寺内町の端っこのセールもしていない店に

立ち寄っていただけることはないだろうと思いつつの

初の正月営業でしたが、ありがたいことです。

 

そんなわけでということもないのですが

昨日より、店内商品を一部

お安くして提供しております。

基本的にセールはしないのですが、特別に。

30〜50%オフにしております。

 

この2日間、歩かれている方の中には

寺内町の静けさを求められる方も多かったような。

ある意味、よくご存じの方の楽しみ方かも。

 

来週末ある「寺内町新春鍋めぐり」までは

静かな寺内町になると思いますので

人混みいやだーという方は

のんびりと歩きにお越しくださいませ。