旅先の縁起物

ひゃーほいぃ。

そんな声が聞こえてきそうな大黒さまです。

そして、お茶目なまねき犬。

えんぎもの…ですな。

あやかりたい、すがりたい自営業の性。

 

この方々。

2月から密かに店内におりますが

気付かれる方は、ごくごくわずか。

結構、大きいのよ。

 

まねき犬は、はりこ。

大黒さまは垂水(たるみず)人形という土人形。

旅先より大阪へ連れてまいりました。

そんな大きいのを買うの?旅のしょっぱなに?

なんて目線を受けつつ。

だって、買いたいモノリストに入っていたからさ。

 

江戸は元禄時代からあったという垂水人形。

戦後には一旦途絶えてしまったそうな。

時代は平成へ。5名のメンバーで研究会が発足して復活。

しかし昨年、メンバーの最後の方が亡くなったそうなのです。

購入したところのものは、その最後の方が手がけたものっぽい。

復活後、引き続き製作されている方はおられるみたいですので

鹿児島大隅半島へ行かれた際は見つけてみてくださいませ。

 

いろいろあった中に、福助さんもおりまして

大きいし重さもあるから迷って二者択一して

大黒さまにしたわけですが、福助さんも連れて帰ればよかった…。

置いてみて、そう思いました。

「またおいで」って言われてるのかな。

 

そんなわけで、旅の話はまた後日。

初積雪

まさか積もるとは…。

未明から雪の予報は出ていたけど。

こんなに積もるのは久しぶり。

 

お日様が出てからは溶けるのも早かったのですが

シャーベット状になった雪に

足をとられそうになったりする雪になれていない大阪府民。

 

「トレッキング仲間やねん」という

ご年配のグループのみなさんの足元は、全員トレッキングシューズ。

ボランティアガイドさんの案内で寺内町をまわっておられたようですが

安全な選択だったと思います。ほんと。

 

晴れたり吹雪いたり、目まぐるしく変わるお天気でしたが

そんな中でもご来店いただけて、有難いなと思います。

この3連休は寒さも厳しかったのですが、

ご来店くださいましたみなさま、ありがとうございました。

フウセンカズラの種が、目にぴったり。

置いとくもんやなぁ〜。

 

定休日明けからは、いろいろと

商品のご紹介などしていきますね。

 

 

五輪

オリンピックが始まりましたね。

今回は時差もあまりないので

リアルタイムでご覧になりたい方にはいいかもしれませんね。

 

前回大会のソチ五輪のとき。

まだ、小梅さん(うちのワンコです)がいてるときでしたが

昼夜逆転が起きていて、夜中でも

おしっこだの歩きたいだの鳴いての要求がはげしく、

ふんばりがきかないために、その都度起きてサポートする

梅さんの、いわゆる介護状態でした。

 

5〜10分ほどウツウツしては起こされる…みたいな感じだったので、

おしっこシートで排泄しない梅を、防寒着でモコモコにしながら

夜中、散歩に連れて行ったり

ソチの生中継を見ながら、家の中を歩かせたりしていました。

 

そんな中、印象に残っているのは男女フィギュアスケートの演技。

特に浅田真央さんのフリー演技は圧巻でした。

演技が始まろうとしたとき、鳴いて排泄を要求する梅に

「梅、これだけ一緒に見よう。梅が応援したら

 真央ちゃん、きっとうまくいくと思うわ。」と梅に話しかけ

膝の上に座らせて、一緒にテレビの前へ。

不思議なことに、その約5分ほど梅も大人しくて。

 

鳥肌もののフリー演技でした。

「梅の応援が届いたかもなー、すごいなー。

 大人しくしてくれてたねー。えらいねー。」

それから半月後、梅は旅立っていきました。

 

このところ、あのフリー演技のVTRを

ときどき目にすることがあります。

あれを見ると、そのとき確かに梅は まだいて

膝の上の重みと暖かさと、二人で応援したその5分を

昨日のことのように思い出して、

なんというか切なさで一杯になります。

今から思うと、宝物のような5分間。

 

そんなこともあって、あのフリー演技は

きっと一生忘れないと思います。

20年くらい前、梅と旅行に行った知多半島で流木拾いに夢中になっていたら

梅も流木を見つけて持ってきてくれました。1歳ごろの若い梅さんです。

 

東京へ

何年かぶりに東京へ行ってまりました。

青空に富士山もくっきり。テンション上がるわ〜。

 

関東地方の寒波も落ち着き

大阪よりも暖かかった、たぶん。

町なかには、先日の大雪を除雪した塊が

あちらこちらに、まだありましたが…。

 

今回の東京行きは、3日間どっぶり仕事。

朝から晩まで、モノを見すぎて

最後は目も頭もガンガンでしたが、よき出会いがありました。

 

東京では、なるべく電車を使わず歩いたのですが

知らない町を歩くのって楽しいですね。

東京は坂が多いので、

路地裏の階段があったり、抜け道的な通路があったり。

あぁ、時間があればウロウロしたかったなぁ〜。

 

ほんでね、ワンコにもやさしい。

コンビニの前には、リードをかけておけるポールがあったり

通り抜けた公園には、ワンコの水飲み場が設置されてたり。

 

観光もしていないし、たくさんお店を見たわけではないけど

表参道の人の多さに「なに? 今日、週末?」と勘違いしながら

青山通りを、資料でバンバンになったリュック担いで

おしゃれな街を大阪スピードでワシワシ歩きながら

そして、思いました。

 

改めて、寺内町は味わい深い町なんじゃないかと。

あまりにもジャンルが違うので比べることはできないけれど。

23番地.が、そのかけらでも

担えていたらいいなあと思います。

 

今回、出会ったものは、これから検討していきますが

少しずつ、ご紹介できたらなぁと思います。

2018営業開始

酉年からの〜戌年ってことで

久々に、在りし日の小梅店長に登場してもらいましょう。

お気に入りのヒヨコのフリースを前足に挟み

オーガニックコットンのブランケットの上で

こんな風にしてよく昼寝をしておりました。

 

さて。

本日より今年の営業が始まりました。

いつもお越しいただいているお客さま方や

ご近所の店主さんたちや

顔なじみのワンコたちや

そして初めてのお客さまや…

 

初日はニギヤカなスタートとなりました。

寒い中、足をお運びいただきましたみなさま

ありがとうございました。

 

明日、少し寒くなる予報が出ておりますが

お出掛け予定の方は、防寒対策に抜かりのございませんよう…。