シンプルスタイリッシュ

品薄状態になっていた

植木鉢が入荷しました。

ちょっと前の話ですが

テレワーク中、リモート会議中のご自身の背景に

観葉植物を置いて

おしゃれな雰囲気をプラスする方が多く

植物の売れ行きがいいという

そんな記事を見たことがあります。

 

あと、自粛中に

植物を育てることにチャレンジされる方も増えたとか。

なるほどなー。

何がどう需要があるかわからんなー。

そういえば、うちでも

それくらいの時に、植木鉢に関心を寄せられる方が多かった。

植え替えの時期と重なっていたのもありますが…。

 

そんなわけで、人気のシンプルな

で、スタイリッシュな植木鉢が

入り口付近に並んでおりますので

よかったら、ご覧になってください。

 

ゆらりゆらりと

気ぃ抜ける〜。

 

ココナッツの殻ですわ。

うまーいこと鴨さんになってます。

 

一応、植木鉢なんですけども

今、フェイクの観葉植物もなかなか

精巧にできているので

そんなん入れてもいいかもしれませんね。

というか、むしろ

そっちのほうがいいかもしれませんね。

 

ホルダーの紐は別売りなんですけど

入れてみたら、妙にフィットして

ハンモックで寛いでるように見えます。

 

見方を変えたら

罠にかかったように見える?

いやいやいや。

明るーいイメージでいきましょう。

 

店頭に並べたら楽しい空間ができました。

それが伝わったのか

並べてすぐに一羽飛び立っていきましたわ。

おもたせ?自分用?

大地のおやつのかりんとうが再入荷しております。

画像は、「大地のかりんとう」

北海道産石臼挽き小麦の全粒粉が使われております。

 

パッケージが可愛いので

お持たせにされる方も多いのですが

おいしさゆえに、「自分用」に購入される方のほうが多かったりする。

シンプルな味なだけに食べ飽きないのです。

 

季節柄そろそろ、気を使わない程度の贈り物を

探される方もおられるかもしれませんが

この「かりんとう」に何かちょっとプラスして…

なんてボリュームもいいんでないかと思います。

しまんとのかんりと

前回の入荷でご好評いただいた

高知は四万十川地域で作られている

お米と国産小麦粉をベースにした、かりんとう。

 

ブログでご紹介するのは

今回が初めてかもしれませんね。

 

一度、完売となり

先日再入荷いたしました。

 

やさしい甘みのプレーンをはじめ

たまねぎや青のり、だし醤油にゆずなど

高知県の素材を、かりんとうとして味わえます。

 

個人的には、青のりが風味としても

しっかりと感じられて、おススメですが

濃いめの味がお好みの方は

たまねぎもいいかもしれませんね。

 

外に出ると、いろいろ気を張る今日この頃。

お茶うけには、ホッとするお菓子でも。

色晒のてぬぐいで

手ぬぐいつながりで。

 

今回のコロナ禍で

マスクを作られる方も多いですよね。

 

特に、この暑さで

不織布のものより、綿製がいいという方も。

で、今回

無地の晒で手ぬぐいサイズのものを入荷いたしました。

真っ白のものでなく

なるべく肌馴染みしそうな色味を入れました。

晒なんで、使っていくと柔らかくなってきます。

 

厚みはないけど、

生地自体はしっかりしているので

マスクにする場合、一番生地が重なる部分は

厚地用のミシン針に変えたほうがいいです。

 

あと、塩素系漂白剤に付ける場合は

脱色しやすいので、ご注意を。

 

たぶん、ガーゼ生地よりは縫いやすいし

格好もつきやすいと思います。

もしよろしければ。