マクラメのアザミ

松田紗和さんから届いたのは

マクラメレースのイヤリングとピアス。

 

完売してしまったデザインでしたが

また製作していただきました。

 

いつもの生成や淡いグレー、シックな黒など

モノトーンで色展開されています。

タートルネックのセーターと合わせても

素敵なんじゃないかなぁと思うのですが…。

 

ちなみに、これはアザミのデザイン。

「独立」という花言葉をもつ花なので

大人な女性につけていただいて、

さっそうと街を歩いていただけたらと妄想しております。

 

新米入荷

さて。

千早赤阪村の棚田米の新米が、今年も入荷してきました。

 

ヒノヒカリである棚田米は

甘みと持っちりとした食感が特徴。

機械が入れない棚田で、人の手で植えて収穫し

無農薬で育てられた棚田米。

 

昨年は、収穫時期から約ひと月ほど

大阪でも長雨が続き、天日干しが大変だったようで

新米の入荷がかなり遅れましたが

今年はお天気がいい日も続いたので、かなり早く入ってきました。

 

現在、3合入りが店頭に並んでいます。

お米好きな方へのプレゼントにもいかがでしょうか?

 

11月のasukaさんのお菓子

秋も深まってきたかなーと思っていたら

またぬくくなってきて、よくわからないなと思いきや

来週には、再び冷え込みがきそうな…。

うーむ。

 

そんな11月も第2週目へと突入。

このところ、第2金曜あたりに入荷する

月いち入荷のasukaさんの焼菓子は、この季節だけのものも。

 

・全粒粉サブレ

・くるみのサブレ

・栗のフィナンシェ

・紅玉リンゴのタルト(↓)

この時期限定の りんごのタルトは
紅玉りんごとくるみやレーズンなどが
ぎっしりと入っているタルトです。
果物と相性のいいカルダモンで、上品な爽やかさに。

 

栗のフィナシェは、栗の渋皮煮がごろりと。

しっとりと暖かい飲み物と一緒に

ほぉーと一息ついていただけたらな。

 

明日の朝から並んでまーす。

 

 

手織りのやさしさ

co muさんから手織りのマフラーが届きました。

 

渋めの色使いが得意なco muさん。

冬の装いをシックにも

あるいはカジュアルにもまとめてくれるマフラーは

幅広と細身のタイプの2種類。

 

細い糸で織られているので

巻いてもゴアゴアとしません。

店頭に並んですぐに、お手に取っていただき

この冬のアイテムに追加してくださった方も。

 

手織りならではの優しく柔らかな手触りを

感じていただければなと思います。

いつもの柄の靴下

星燈社さんの新商品のくつした。

 

布や紙で展開されている、おなじみの図柄が

織になって表現されていて、なんだか新鮮。

 

うちはナチュラルカラーの単色靴下がメインで並んでいるので

この靴下が並んだだけで、一気に華やかになりました。

とはいえ、派手というわけでなく。

 

バーンと見せても

ちらりと見える感じで履いても

さりげなく可愛らしさを表現してくれそうな。

そんな感じの星燈社さんの靴下。