iciさんとasukaさん

ついにこの季節がやってきました。

菓子屋iciさんのチョコレートです。

iciさんのチョコファンのみなさま

お待たせをいたしました。

 

チョコには並々ならぬ思いのiciさんが手がける

チョコレート菓子は、どれをとっても美味し!

今回は、ルビーチョコレートなるものが登場。

この色とクランベリーのような少し甘酸っぱいフレイバーは

ルビーカカオというカカオの一種から抽出されたもので

天然というから驚きです。

 

昨年秋ごろから一般的に使えるようになったとかで

この冬、初お目見えとなります。

このルビーチョコレートを使った

チョコフレークと、パレとよばれる板状のチョコが入荷しています。

 

その他には

・チョコフレーク(ミルク・ビタスィート・ミックス)

・アマンド・オ・ショコラ

が入ってきています。

 

そして、第2土曜入荷のasukaさんの焼菓子。

今回は、

・全粒粉サブレ

・クルミのサブレ

・ラングドシャ

・木の実のタルト です。

久々に入るのは、ラングドシャ。

しっかりとした歯ごたえで、じっくりとかみしめる味わいも。

そして、前回も好評だった

木の実のタルトは、今月も再入荷です。

 

3連休、お出掛けのお持たせに

またはゆっくりとお茶の時間に

丁寧に作られたおかしをいかがでしょう。

 

明日は、「寺内町新春鍋めぐり」です。

参加しているところのお鍋など3か所まわってスタンプを集めたら

スタンプラリーによる景品抽選会もあったりします。

うちもお粗末ながら景品を提供しております。

 

お店のほうは、お鍋も参加していませんし

通常営業ですが、寺内町へお越しの際は

お立ち寄り頂ければと思います。

美味しいお菓子とともに、お待ちしております。

 

デザインがあたらし

植え替えの季節ではないかもしれないけど…。

 

今は色とりどりに

パンジーやビオラ、アリッサム、デイジーなど

小さいめの、春も楽しめるポット苗が

花屋さんやホームセンターの店頭で、ニギヤカに並んでいますね。

 

そんな草花たちも

植木鉢で、また見え方が変わるもの。

23番地.にも

今まであったカタチの植木鉢に

新しいデザインのものが入荷しております。

 

花ものだけでなく、多肉やサボテンにも

きっといい感じ。

 

コロンとして

松田紗和さんから届きました。

 

ボールチャームのような

キーホルダーのような

使う人が想像して楽しめる

存在感のあるシンプルさ。

 

何気ないけど、力強さを感じる…

こうゆーのを、お洒落というのかもしれません。

 

これは、松田さんの第2弾目の本

「マクラメレース 結びのデザイン」に掲載されているもの。

裏表紙にも登場しております。

 

「一体、どーなっているのだ?」と

手にされて見つめられている方も次々。

 

 

 

 

 

素朴なタイル

久しぶりにタイルが入荷してきました。

特に小さいサイズのものは、

ほぼ欠品状態だったので

その間、お探しだった方には申し訳ございませんでした。

大きいものも新しい柄が、ちょこっと。

 

同じ柄でも、よく見ると

微妙にタッチが違うので

例えば、お月さんだと

プックリしているのや、スリムなのや。

色がポテッと乗っているのや、そうでないのや。

 

素朴なクラフト感あふれるタイルですので

プリミティブなインテリアがお好きな方にも

取り入れてもらいやすいかなぁと思います。

 

明日26日(水)も通常通り営業しております。

リブソックス

ウールっぽく見えるけど、実はコットンの靴下。

 

オーガニックコットンを

たっぷりと使って編まれているので、

ウールのようなボリューム感のある

ローゲージのリブ編み靴下です。

 

この靴下を編んでいるのは

イギリスの高級車ベントレーを作っている

ベントレー製の機械なのだそう。

 

車にはご縁がなくても

靴下ならば、日常のもの。

ざっくりとした、この靴下は

カジュアルながら、どこか品の良さを感じます。

真夏以外は履けるのではないでしょうか。