冬の風景

今日は、「風景ビン教室」が開催されました。

テーマは、”冬”

この空のガラス瓶の中に

冬の風景を作り出していくのですが…。

どのフィギュアを使うかを悩み…

講師の ままんさんがベースを作ってくれている背景を

使うかどうかを悩み…

演出にかかせない小さなパーツを使うかどうかを悩み…

(これも、ままんさんの手作りです)

風景を作り出すハダカンボーの木で

どう冬を表現するのかを考え…

綿の雪を敷き詰めたら、一気にセッティング。

途中で足りないパーツがあれば

その場で作りましょう。

いろんな素材・道具が揃ってます。

ちょっと見ない間に、でけてる!

こっちにも違う風景が、でけてる!

 

雪景色の表現なのに、全然違う風景が誕生。

いつもですが、同じ感じになることもない。

作る人の季節感や遊び心が、

小さなガラス瓶の中でイキイキと表現される「風景ビン教室」

 

ご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました。

講師のままんさん、おつかれさまでした。

 

なぜか、いつも

作成過程の画像が撮れずじまいなのですが

これだけのパーツや素材を自分で揃えて作るのは大変。

笑いながら楽しく参加いただける、この教室はきっとリーズナブル。

 

次回のテーマは「春」。四季シリーズの最終章。

来年2月中旬あたりの開催予定です。

 

味あるヘタ文字講座

本日は、

墨クラフト「味あるヘタ文字講座」が

ワークショップの部屋で行われました。

 

年末に近いということもあり

来年の干支「戌」をメインとした筆文字講座。

まずは、進めていき方のレクチャーを受けてから

さっそく筆を動かしていきます。

線を描く方。丸を描く方。

もうすでに、それぞれの個性が爆発です。

真剣に取り組まれつつも

笑い声や話し声が絶えないのが、この講座。

一番大きな笑い声が

講師のplus tenさんだというのは、ここだけの話。

慣れてきたら、いろんなタイプの筆や刷毛を使って

さらにさまざまなパターンを描いていきます。

力の入れ具合、水分含有量によって

同じ筆でも印象が異なる結果となります。

土台となるパターンができたら

バランスを見ながら、いよいよ文字を入れていきます。

お手本を参考にしながら…。

墨の作業が終わったら、

ハガキ大の台紙に貼る作業へと移ります。

で、それを

これまた味のある板に貼り付けて…完成!

 

ヘタ文字の方が、どこに??

みなさん本当に素敵な作品を仕上げられました。

 

この後、撮影会となり…

お茶の時間でも、お話が続き…

みなさん、しゃべりすぎて声涸れてませんか?

 

ご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました。

講師のplus tenさん、お疲れさまでした。

 

なお、今回ご参加のみなさまに

それぞれ何枚か作っていただきましたので

そのうちの1枚ずつを23番地.店内にて

しばらくのあいだ、展示いたしますー。

ぜひぜひ、ご覧くださいませ。

 

 

「風景ビン教室 冬」

「風景ビン教室 季節シリーズ 冬」ご案内 

PA043485 (2).jpg

 

風景ビン教室のシリーズも、「冬」に突入。

こうやってみると、使う素材が

季節によってずいぶんと違うのがわかります。

 

心の中にイメージした風景を

ビンの中におとしこむ「風景ビン教室」

羊毛フェルトやドライ植物などで作り出した風景に

極小フィギュアでストーリーを作り出す…。

P7012734.jpg

ジオラマ用のお好きなフィギュアと

景色を作り出す素材やパーツを選んだら

こんな風にピンセットで設営開始!

どういうふうにしたら思うような形になるのかは

講師のままんさんと相談しながら。

 

手作りが初心者の方も大丈夫。

工作の感覚で進めていきましょう。

冬バージョンは、

クリスマスオーナメントとしてもいいかもしれませんよね。

 

ビンは、横が開いたハンギングタイプと

ヨーグルトカップぐらいのものと2種類。

どうちらか当日選んでいただきます。

 

風景ビン教室 季節シリーズ 冬

日 時:12/2(土)13:00〜15:00

定 員:5名

持ち物:特になし。

参加費:2000円(材料費込)

講 師:羊毛フェルト造形作家 ままん

墨クラフト「味あるヘタ文字教室」ご案内

無題.jpg

前回も大好評だった、「味あるヘタ文字」

年末前に再び開催されますー。

 

新しい年を迎える準備として、自筆の書はいかがでしょ?

格好いい板に貼り付けるので、さらにググッと引き締まります。

年賀状のベースにしてもいいですよねぇ。

 

このワークショップのコンセプト。

「上手く」というより「楽しく」がいい

のとおり、上手に書くだけが文字ではない。

いい味、出していきましょう!

 

楽しく面白い文字を書くコツなどをplus tenさんが

やっぱり、楽しく面白く教えてくれます。

 

好きな言葉を書こう。

味のある文字で。

 

気軽な気持ちでご参加ください。

筆と筆ペン、両方から選んでいただけます。

 

「味あるヘタ文字講座」

日 時:5/17(水)13:30〜16:30

定 員:5名

持ち物:特になし。汚れてもいい服装でお越しください。

参加費:1500円(茶菓つき)

講 師:plus ten

風景ビン教室「秋」でしたー

小さいモノ作ってました。

「風景ビン教室 秋」のワークショップ。

見えにくいと思いますが、卵ふりかけのようなものは

講師のままんさんが作った落ち葉。

左にはログハウス風の小屋とか…。

オリジナルのミニチュアアイテムも用意されています。

 

どのフィギュアを使うか…ここが思案ドコロ。

みなさんの時間をかけるところです。

「なにやってるのー?」

「これ、作ってるやでぇ」 

お店に来てくれた わんこが

ワークショップの部屋を覗くのは

もはや23番地.あるあるな光景。

そんな中、気がつけば

ドンドンみなさん作り進めておられます。

小さな小さなアイテムをピンセットでつまんではセット。

「思ってたよりも難しい〜」と

頭に思い描いた風景をビンの中に閉じ込めていきます。

こちらは、たわわに実ったみかん。

メルヘンな世界。

こちらは、牧歌的な風景かと思いきや

後ろではチェーンソーを持った人物が…。

 

も少しいろいろなシーンを撮りたかったのですが

なんだかバタバタとしていて

いい画像が撮れず…。今度こそは。

 

ご参加いただきました みなさま。

ありがとうございました。

講師のままんさん、お疲れさまでした。

 

次回、「風景ビン教室 冬」は

11月25日(土)13時より開催です。

詳細は、また後ほどご紹介いたしますね。