味あるヘタ文字講座-俳句

毎度笑いの絶えない、plus tenさんのワークショップ。

この夏、再び講座が開かれます。

 

今回の「味あるヘタ文字講座」ですが

書く対象は、俳句です。

好きな俳句は、もちろん

自慢の自作がありましたら、それを…。

「なにも思い浮かばん」という方は用意されているものを。

 

書いた部分を手でちぎってですね。

こんな風にモビールにするのです。

涼しさが伝わってきそう。

これからの季節にもぴったり。

 

ゆらゆらとゆらめく筆文字。

その紙のシルエットも、ゆらゆら。

筆によって表現できる文字も変わるのだとか。

白い半紙に墨の濃淡などで

その向こうにある色や景色が見えてくる。

 

墨ってクールだ!

 

「味あるヘタ文字講座」

日 時:7/25(水)第1部10:30〜 第2部13:30〜

定 員:各6名

持ち物:特になし。汚れてもいい服装でお越しください。

参加費:1500円

講 師:plus ten

 

ご予約・お問い合わせは、23番地.の店頭またはお電話(0721-26-2500)にて。

メールでも受付をしております。営業時間外などもご利用可能です。

メール: 23banchi☆gmail.com(送信時☆を@に変更してください)または

お問合せフォームをご利用くださいませ。(ご希望の時間帯と人数をお伝えください)

 

メールの場合は、こちらからの確認が21時以降となります。

そのため、人数が達していた場合

お断りする可能性もありますので予めご了承くださいませ。

(携帯電話の場合、PCからの受信を可能にしておいてください)

明日は癒しの時間

全然関係ないのですが…。

以前、ちらりとお話しした88/90Productsさんが撮ってくれていた

うちの看板ワンコだった小梅さん。

亡くなって4年以上経ってから、まさか

新しい画像が手に入ると思わなかったので

本当に嬉しいやら、せつないやら。

自分が撮る梅さんとは違う表情なのですが、

「あぁ〜梅っぽい」と、ずっと見てしまうのです。

 

ちなみに、この場所は今の”寺内町classico”さんのところで

別のお店だったときに、梅も時々連れて行ってお店番をしたり

第2土曜に出店させてもらっていたところです。

10年も前のことですけども。

あのころからは、寺内町にもずいぶんとお店も増えたのに

独特の静けさは、今も変わらないような気がする。

 

さて。

明日はお伝えしておりますように

リラクゼーション系の「ma to ca 癒しの時間」の日です。

それぞれタイプの違う4つの癒しの時間がありますので

気になるものがありましたら、お気軽に受けてみてくださいね。

4つの内容の詳細は → コチラ

 

当日お越しいただいて受けていただけますが

ご予約も入っておりますので、その場合は予約野方が優先となり

お待ちいただくことになります。予め、ご了承くださいませ。

 

「ma to ca 癒しの時間」

2018.6.23(土)  11:00〜16:00

 

 

ma to ca 癒しの時間

さて…。

いつもワークショップをするお部屋で

今月末に行われるのは

23番地.では珍しいリラクゼーション系。

「ma to ca 癒しの時間」でございます。

4つのタイプの違う「時(とき)」をご用意。

 

『優しい気持ちになれるとき』 (by caoru-n ) 

 北欧石&カード占い(20分800円)

 北欧の石とカードを使ったスピリチャルな占いです。

 夢や希望をカードや北欧石から読み取ります。

 

『自分の花の答えを知るとき』(by 73ho tea)

 誕生花セラピー(20分 1000円)

 クロッシングアロマカラー(20分 1500円)

 お誕生日をもとにした数秘術・花・心理学を融合したセラピーや

 10種類のアロマとカラーからあなたに必要なメッセージをおくります.

 

『きらめきと癒しを身にまとうとき』(by Luxmi)

 耳つぼジュエリー(耳マッサージ込 1500円〜)

 耳つぼをほぐし、シール型の耳つぼジュエリーをはります。

 ピアス感覚で楽しんでください。

 

『しなやかで巡りよいとき』(by coco sora)

 ハンドセラピー(20分 800円)

普段、酷使している「手」のコリをほぐして

リラックスしてみませんか

 

梅雨のシーズン。そして夏へと移行時期。

季節の変わり目は不調も出やすいとき。

少しの間でもリラックスする時を得て整えていきたいですね。

 

各セラピー等は、当日参加が可能ですが

ご希望の方はご予約を受け付けております。

(ご予約の方が優先となります)

 

 

「ma to ca 癒しの時間」

2018.6.23(土)  11:00〜16:00

お洋服を作ってみました Vol.2

このあいだの日曜日と本日開催したワークショップ

「お洋服を作ってみよう vol.2」

 

洋服づくりは初めてという方がほとんどの中

みなさん、ご自身の選んだ布で

きっちりと作り上げておられました。

 

まず布を裁断するところから。

今回はワンピースを選ばれる方が多く

長さもあるので慎重に裁断。

切るだけとはいえ、侮れない作業。

裁断が終わると早速縫い合わせていきますが…。

襟ぐりは、バイアスにとった布を縫うんですね。

ここがみなさんの関門。

曲線のところは、少し縫いにくいかも。

襟ぐりの形をVネックにされる方も。

ミシンで合わせて縫っては…

指アイロンで形を整えていきます。

難所越えをしたら、あとは脇・裾・袖周りを

ダァ―ダァ―とミシンを走らせて…

 

完成するのです!

オリジナルのデザインを加えてアレンジされたり…。

丈の長さ、襟ぐり、袖の感じも

なんとなくみなさん違っているのです。

 

どの方も、作られた服が

雰囲気にぴったりと合っていて、すでになじんでる^^

 

前回のパンツのときにも、ご参加くださった方が

「あれから3〜4着作りましたー」と実際に着て来てださったり

「ミシンを買いました」と創作に意欲的に取り組まれていたり

今回初めて参加された方も

「またもう1着作ろー」と生地を買い足してくださったり

「作れたことに感動した」とおっしゃって帰られたりと

みなさん自信をつけて前向きになるのが、このワークショップ。

 

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

2日間、フルで指導されていた内納さん、お疲れさまでした。

 

また参加したいとの声もすでに出てきておりますので

今後、予定ができましたらお知らせいたしますね。

 

手仕事の布

6/10までの期間限定で販売しております

インドの布ですが、その一部をちょっとご紹介。

この布に施されている模様は

ウッドブロックと呼ばれる版木に染料をのせて

一つ一つ手押しされたものです。

色の違うところは、一色ずつ色を変えて。

 

なので、少し柄がずれているところがあったりします。

でも、そのゆらぎが味わい。

ちょっとホッとする部分であるような。

 

エスニック色はありますが

和のものとの相性はいいので

クッションにしたり、テーブルクロスにしたり

ほんの一部に、こういった布を取り入れると

大きく模様替えをしなくても

また違ったインテリアを楽しむことができます。

 

薄い生地も入ってきているので

ストールにしてもいいかもしれませんね。

 

ご紹介した生地以外にも、いろいろ。

そんな布を使って洋服を作るワークショップが開催されます

 

 

「お洋服を作ろう! VOL.2ワンピースorトップス編」

開催日:2018年6月3日(日)または 6月8日(金)

ワークショップの詳細は、コチラ