名人の図解

すこし先の話なんですが

10月の第2土曜に「後(のち)の雛まつり」という

季節のイベントが寺内町で行われております。

 

虫干しをかねて、秋のお雛さまを愛でる

関西の古い習慣なのですが

旧暦だと菊の時期なので、菊の節供とも呼ばれてます。

 

じないまちでは、富田林にお住まいの菊名人に

毎年、町の中心の興正寺さんの門前を飾る菊をお願いしているのですが

名人の技を伝授してもらった方が、挿し芽で株を増やしてくれたとか。

 

その苗を、各店主や町の住民の方が育てて

この秋に玄関先を飾ろうと、

だいぶ前になりますが、その苗を譲り受けました。

そのときに、苗から株を大きくする方法の図解を手渡されたのですが

この図解が、なんともいえず味があっていいんです。

額に入れて飾っておきたいくらい。

 

御年90歳をお越えている菊名人お手製の図解。

これを参考にして育っているであろう菊。

この秋に、じないまちをそっと彩っていたらいいな。

 

 

今年の燈路

心配だったお天気も

途中、ポツリポツリしたようですが

今年の寺内町燈路も終了いたしました。

といいつつ、

燈路自体は見に行けないので

写真があれですが…。

 

うちは、ルートから離れていて

日が落ちると暗くなるので

パッと見、わかりにくいところにあるのです。

それでもたくさんの

初めての方や、いつものお客さまや

久しぶりのお客さまにお越しいただけました。

ありがとうございました。

 

特別なイベントも販売もないのですが

普段とは違う町の雰囲気とか、夜間営業とか

一年に一度の空気感を味わっていただけたかと思います。

 

通常通りの10時半から始まり

夜の21時ごろまでの営業。

よく考えたら、今までで一番長かったかも。

 

でも、明日もいつも通り

10時半から営業いたします。

明日は寺内町燈路

本日で「出張linogu」が終了いたしました。

お越しくださいましたみなさま

お買い上げくださいましたみなさま

ありがとうございました。

 

来月1日〜15日はkinotesさんの

営業が始まりますので

そちらで、ぜひご堪能くださいませ。

 

さて。

明日は、寺内町燈路が開催されます。

このところ、少し

不安定なお天気があったりして

お天気の行方が少々気になるところですが。

大丈夫でしょう、たぶん。

 

当店は、通常どおり10時半に開店して

燈路が開催された場合は、21時ごろ閉店となります。

 

いつも、このときにあわせて

入荷していた、asukaさんとiciさんの

焼き菓子は今年はございませんので

その点は予めご了承くださいませ。

楽しみにされていた方には

申し訳ございません。

 

普段どおりの販売ですが

滅多にない夜間営業の雰囲気を

楽しんでいただけたらと思います。

 

昨日、店番のこの方登場。

お昼に食べたヨーグルトをお裾分け。

鼻の上に乗っかっているのに、

気づいていないのでしょうか…。

 

今年の燈路

今年で16回目になるんですね。

寺内町の夏の行事「富田林寺内町燈路

寺内町で夜のイベントは

これくらいではないでしょうか。

約1000基ほどの行灯の中で

揺れるろうそくの灯りが

古い町並みを照らします。

 

当日は関連イベントも開催され

いつもとは違った寺内町を

楽しんでいただけるのでははないかと。

 

うちは、特別なことはしませんが

この日は午後9時ごろまで営業いたします。

オープンの時間は、今

検討中ですが、午前中には開店してるかなーと。

 

ひとまずは、燈路のおしらせ。

もひとつのお隣

現在開催中の「出張linogu

linoguさんも、うちのお隣さま。

 

暑い中にもかかわらず

linoguさんのファンの方に

足を運んで頂けています。

 

で、ですね。

新着情報をば。

こちら。

昨年から人気のTブラウスですが

今年のものは袖部分がフレアー。

フリフリ―というわけでないのですが

控えめにフレアー。

 

上品で賢い女性を演出してくれそうな

そんな控えめフレアーです。

欠品になっていた白も入荷しましたし

手前のものはシルキーな感じの

これまた上品な、紺。

ほどよい透け感もありつつ。

 

この暑い時期は、一枚で。

少し季節が進んだら

こんな感じで、タートルなどをインして

レイヤードを楽しむのもいいかも。

こちら、カーキー

のTブラウスフレアスリーブです。

 

こうすると、袖のかわいらしさが

引き立つと思うのですが、いかがでしょ。

 

「出張linogu」7/19〜8/23