古いまちの風情

まったく、秋の長雨です。

その雨が一旦止み、晴れ間の出ていた昨日の朝。

お店へ向かう途中で

ピ〜ヒャラ ピ〜ヒャラと笛の音が。

伊勢神楽でしたー。

 

あ〜、もうこの時期か…

と、御神楽の音色を聴いたら思います。

旧家や商店の前で獅子舞が舞い、

篠笛と太鼓が鳴らされ

この町並みと相まって、なんとも風情のある…。

 

このまま、伊勢へと行かれるわけですが

昔は、寺内町で泊まっていかれたそうな。

 

明日の日中は、雨も小休止の予報。

伊勢神楽は、もうおりませんが

きっと日差しもなく、汗も出ず

絶対に歩きやすいと思いますので

ちょっとした秋のお出かけに、

寺内町へお越しいただければと思います。

 

当店では

made in west fair -入れて持つもの展-を開催中。

良いモノが揃ってますので

散策の途中にでも、お立ち寄りくださいませ。

 

 

展示会「made in west fair -入れて持つもの展-」

期間:10月18日(水)〜11月12日(日)

中秋の名月

こんなにおいしそうなのに…。

このお団子が食べられないなんて…。

 

うちから、たぶん30歩くらいでいける陶工房 飛鳥さん。

こちらの店先にある、

ばったり床几に飾られていたのは、お月見のしつらい。

そんなわけで、このおだんごは陶製。

いつも洒落たディスプレイの飛鳥さん。さすがです。

 

今、飛鳥さんでは、飯碗がずら〜り。

小さいのから大きいのまで。秋の飯碗祭りのよう。

寒い地域は田植も早いので、刈込も終わっているところがありますねぇ。

新米の便りが、もう少ししたら届くでしょうか。

新しい飯碗でよりおいしくご飯を食してくださいまし。

 

ちなみに、当店で扱っている

千早赤阪村産の黒米ですが、再入荷しておりますので

コチラも共に、よろしくどうぞ〜。

 

 

企画展「おしりとしっぽ

期間:9月21日(木)〜10月15日(日)

 

新しい地図

えー、双羊舎として製作している「富田林寺内町周辺マップ」

 

5月より、第3版の作成に取り組んでおりました。

今年も、ご協賛店のみなさまのおかげで

新しい地図が出来上がりました。

 

この月・火の両日は、

寺内町のゲストハウス泊やさんにも協力いただき

ご協賛店をはじめ、配布してきました。

新規オープンのお店も載っていますし

富田林の広域地図に、寺内町以外のご協賛のお店も載っていますので

ぜひぜひ、ご来訪の際には ご参考になさってください。

 

それにしても、この2日間。30℃近くの真夏日。

3人で手分けしても

朝から晩まで、仕分けして歩き回り走り回り。

やっぱり紙って重い。寺内町って何気に高低差があるので

カートを引き上げながら歩いてると、3分もすると息が切れる…。

暑さと重さで、さすがに2日目の夕方にはクタクタでした。

多少のことでは筋肉痛にならんのに、地図配布で筋肉痛…。

筋トレに地図配布、いかがですか?

 

話は脱線しましたが、地図は主に

協賛店ならびに、じないまち交流館で入手できます。

双羊舎ウェブサイトも10月より、

新協賛店のより詳細情報が載っている情報に切り替わりますので

そちらのほうも合わせて、ご参考いただければと思います。

 

 

※明日は、「世界で一枚の似顔絵を」開催日です。

 当日はお電話か店頭になりますが、

 お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

新しく!

7月に入った途端、毎日暑いですね。

数日前から早くもセミが鳴き始めましたよ…。

早いよ、まだ早い。

もうちょっと黙っとって。

 

今日は、今年一番か…と思うくらいの

入道雲が金剛・葛城山の上にそびえ立っていて

あぁ、いよいよ本格的に夏が来てしまった…と

苦手な夏の到来に、ため息をついてしまうのでした。

 

ですが。そんな夏ですが。

明日9日、寺内町に新しくお店がオープンいたします。

それも2店舗。

ひとつは、当店の近く。

antique TANTRAさんのお隣。

ハンドメイドカフェ ShuKran(シュクラン)”さん。

ハンドメイド作品やテイクアウトのドリンクを販売されます。

(お惣菜も販売されていくようですよ)

小さな階段を何段か登っていってくださいね。

そのまま小さな蔵の中へー。

 

で、もう1軒は

じないまち交流館の東側。以前のきっちんあいさんの場所に

長屋カフェROSA(ロサ)”さんが。

靴のまま入れる土間部分と

脱いで入る畳部分とに分かれていて

天井板を抜いているので、梁の重厚感を感じる

落ち着いた雰囲気の店内となっています。

 

じないまちの北側と南側にできたお店で

しかも、両店舗さんともに

じないまちでは早い時間帯に開いていますので

散策のひと休みに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

招いて…

レジ横の棚にたたずんでいる小さな招き猫。

この白い陶製招き猫に興味をしめされる方が続々。

 

実は、うちから速足だと30秒ほどで着いてしまう

antique TANTRAさんで買い求めたものです。

しかも最近。

 

えっとですね。

左手をあげているのが商売繁盛を

右手を上げているのが金運を招いてくれるとか。

はい。両方揃えました。

対のほうがかわいいし…。

 

いろんなお店にも置いてあるとの情報、小耳に。

見つけられたら「あ、ここにもある」と

心の中で思ってくださいまし。

 

4cmほどの陶製招き猫。

も少しなら残っているみたいですよ。