昨日から販売がはじまりました

インドの手仕事の生地。

 

シンプルなものから

いわゆるインド的なパターンのもの

そして個性あふれるもの。

手紡ぎ手織りの風合い。

作業のようすを思い浮かべると

また違う風合いを感じます。

インドの刺し子カンタ刺繍。

素朴な運針がなんともいえない。

やっぱりイメージするのは、こういう布でしょうか。

ウッドブロック(木版)で

プリントされた生地は花柄が多いですねー。

 

来週開催される「お洋服を作ろう!」では

ただいま販売中の生地を使って

パンツを作っていただくものです。

2.5mくらい必要で

布代として、ご予算¥3300~10800ほど

みていただければいいかなと思います。

1つのパターンから作った、

3つのサンプルを店頭でご覧いただけます。

 

もう少しお席に余裕がありますので

ぜひ、ご検討ください。

なお、2/28 3/4とも10:30~の部は満席となっております。

 

「お洋服を作ろう! VOL.1 パンツ編」

開催日:2018年2月28日(水)または 3月4日(日)

定 員:10:30~(2/28 3/4満席)11:30~ 12:30~ 各回2名

持ち物:特になし(myミシン使用をご希望の方は、持参可能です)

参加費:3500円(パターン代込)+生地代(当日店内の生地をご購入ください)

講 師:atelier Rosalie(アトリエロザリー) 内納令子

詳しくは、コチラ