さらに普段扱っていないモノ、続きます。

 

このひらつつみも

先日ご紹介した、ましかくポーチ同様マチがありません。

こちらは横長タイプで、やっぱりサイズも大小。

 

この「かもしか」パターンは新作。

つぶらな瞳でこちらをじっと見つめてくれます。

水彩の風合いをそのまま布で表現する

「水彩捺染」という技法で染められていて

生地は、シャツなどの服に使われる

張り感のあるコットンブロード。

てぬぐい生地より織りが細かく、型崩れしにくいのが特徴です。

このタイプは、その他「雪鳥」「はつかぜ」という図案にも採用。

 

もちろん、他の製品のように

てぬぐい生地のものも人気の柄が並んでいます。

内側は、綿麻の生地でしっかりと。

うれしい内ポケット付き。

ファスナーには共布のループもついていて

こういうちょっとしたところが嬉しいトコロ。

 

あまり荷物を増やしたくないけど

こまごまとしたものと収納したいときにぴったりのポーチです。

 

展示会「星燈社のイレルモノ展

2018.3.21(水)~4.15(日)