只今、星燈社さんの展示会中ではありますが。

 

その展示会の次に控えますのは

企画展「ちいさな輪 おおきな輪」でございます。

 

なんというか、ひさびさに

まともなというか、その…テーマがかしこまってるというか

「輪」「リング」といった抽象的なものとなっております。

 

案外、きれいな輪を作るのは難しい。

だけれども、いびつなゆらぎは

どこか温かさを放ち、ほんわりとさせるものです。

 

ちいさな輪であっても。おおきな輪であっても。

 

まわる輪 つながる輪 

どんな「輪」に出会えるのでしょうか。

輪を生みだす作り手さんは、次のとおりです。

 

一色亜貴子(絵画)

itoto(糸モノ)

菓子屋ici(焼菓子) 

空想刺繍店(刺繍アクセサリー)

guffaw(クッション)

Glitter glass(ステンドグラス)

co mu(織物)

たあつこ=かおり(絵描き)

fee-joujoux(消しゴムはんこ)

藤井製作所(とんぼ玉)

plus ten(筆文字・デザイン)

松田紗和(マクラメレース)

ままん(羊毛フェルト)

yago(バーナーワーク)

 

 

企画展「ちいさな輪 おおきな輪」

2018.4.18(水)~5.13(日)