企画展「古代彩々」に

ご参加いただいてるみなさまを本日よりご紹介していきますね。

 

itoto(糸モノ)

いつも楽しいニット作品で、ご参加いただくitotoさん。

今回もですね、シュールなのか可愛いのか

立ち止まって考え込んでしまいそうな…。

 

繊細な糸で編み込まれた、ハニワのブローチ。

モチーフはもちろん、あの踊るハニワ。

 

クオリティーの高さとシュールさが同居し

なんともいえない空気感漂うハニワダンサーズのブローチは

指にはめて指人形としてもお楽しみいただけます。

 

大蔵印刷工業(株)(紙モノ)

今回、紙モノや

かわいいマスキングテープを中心に

ご参加いただいている大蔵印刷工業さん。

 

画像でのご紹介は、あえてのトートバッグ。

4月末から販売開始となったものだそうで

まさに新商品です。

一見するとバンダナ風のパターンのようですが

よーく見ると、いろいろなカタチの古墳がたくさん。

 

菓子屋ici(焼き菓子)

iciさんのアイシングには驚かされることも多いのですが、

いかがです?このハイクオリティーなラインのアイシングクッキー。

 

仏教が伝わったのは、538年と言われています。

古墳時代の大和時代。

iciさんが好きだという、このころのオリエンタルな仏像。

アルカイックスマイルを見事に表現。

埴輪の馬などのアイシングも、ほんとスゴイから。

(通常の焼菓子も同時入荷しております)

 

 

企画展「古代彩々 -kodaisaisai-

期間:5月24日(水)〜6月11日(日)