展示会「hirali/Oo」は本日で終了いたしました。

足をお運びいただきました、みなさま

お買い上げくださいました、みなさま

ありがとうございました。

 

両面で色が違うことをご説明すると

はじめは、みなさん驚かれます。

そして、お好みの柄や色味のものを手に取られたり。

一枚で二枚分楽しめると、季節柄ストールも人気でした。

 

日本の古色で、華やかに彩りを添えてくれた

手ぬぐいたちとは、今日でお別れですが

一部は引き続き継続して販売致しますので

期間中、お越しいただけなかった方もご安心を。

 

そして。

そのあとは、手芸用品の掘り出し市を開催いたします。

コツコツと準備を進めておりました。

こーんな感じ。うーん、我ながらよーさん準備したな。

いやぁ、ここんとこ

自分でも頑張ったなというくらい作業しました。

生地を始め、レースやコード・テープ類に

パーツなどの副資材も出血大サービス価格になっております。

 

どれくらいかといいますと

例えば、左上の四角い箱の棚の中にある、でっかいコーン状の糸。

あれ、ひと巻100円です。

化繊の糸やと思いますけど、使い方によっては面白いです。

ファスナーは10〜20円とか、消えるチャコペンも100円。

早い者勝ち~。

基本的にだ菓子屋のような価格帯なんで、20円とか50円という表記も多数。

 

そんな感じの出血大サービス。

出血大サービスって死語? 使って大丈夫なんかな?

 

それでですね。

期間を決めてないのですが、だいたいの商品がなくなるまでにしようかと。

夏休み中の開催をなんとなく考えておりますが

奇跡が起きて、品薄になってきたら早めに終わるかも。

ひとまずは、7/19(木)からです。

 

商品がなくなりそうなら、アイテムによっては追加もできますが

基本的には追加はないので、ご了承くださいませ。

 

 

「手芸用品の掘り出し市」

2018.7.19〜だいたいなくなるまで