えんぎもん その1

fee-joujoux

 

えぇ。信楽のたぬきです。

たぬきには、「他抜き」という意味を重ね

芸事やスポーツ、出世や商売繁盛など

他より抜きんでることの縁起物とされています。

 

信楽のたぬきは、「八相縁起」といって

笠やとっくりなどそれぞれに意味があります。

たとえば、その笠は災難から身を守るため

ぽっこりしたお腹は、冷静になおかつ大胆に判断せよ…など。

 

そんなタヌキたちをユーモラスに表現している

fee-joujouxさんの消しゴムはんこは使わないときは飾っていても、ほっこり。

 

 

えんぎもん その2

日々窯

 

毎年集めている方もおられる、日々窯さんの干支。

これまた癒し系のいのししがやってきました。

 

猪の肉は万病を防いだり予防すると言われていて

無病息災の象徴とされています。

「亥」は勇敢に進むことから、開運招福の意味もあるそうな。

いろいろと意味はあるものですな。

 

このほかにも、ほのぼのとした願い猫や

亀の置物も入ってきております。

(招き猫は早々に売り切れてしまいました…)

伊賀の里で干支づくりにワラワラされている日々窯さんでした

 

企画展「えんぎもん」

2018.11/14(水)~12.9(日)