ただいま開催中の

SHINTO TOWELさんの展示会「しあわせのタオル」

 

YUKINE(ゆきね)という製品をご紹介しますね。

 

このタオルの特長は、なんといってもその独特の感触。

さわったときに、キュキュという繊維の振動が伝わっているかのよう。

それはまるで新雪の上を歩いたときの

あのキュシュキュシュという感じを彷彿とさせます。

YUKINEというネーミングが、それを物語っています。

 

色のバリエーションも実はYUKINEが一番豊富。

縦糸の白は雪を。その雪の間から顔をのぞかせている

土や水・草木は、それぞれの色で表現。

 

泉州タオルの特長である「後ざらし」に倍の手間をかけることで

綿本来の吸水性を最大限に高めたら…キュキュという手ざわりが生まれました。

それは洗濯をしても同じ。

 

ちなみに画像の左はし、青色のタオルは5回洗濯をしたサンプル。

見た目も変わらず、握った感じも新品と変わらないキュキュ。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)