毎日、おひさまパワーがすごいです。

厳しい日差しといえば、うちは

大きな窓は、みな西。

 

当然、午後から西日が入るのですが

商品には大敵。

そして、窓際は暑い。

クーラーもききにくい。

 

先日、その大きな窓のほうに

西日対策として、峰松製作所さんに

日除けをつけてもらいました。

といっても、お店なんで

店内が少しは見えるようにしたいし、

光も完全に遮るわけにもいかない。

 

どういうふうな日除けにしようかと

思っていたのですが、うちの店の裏手には

ダイヤモンドトレイルの稜線が走っています。

そんなわけで、二上山から金剛山までの稜線を

スチールのプレートで表現してもらいました。

柔らかな稜線が

強い日差しを遮ってくれるので

窓際のディスプレイも、今までとは

少し違った感じにできるかなーと。

 

外から見たら、窓枠が額縁っぽくみえて

店内から見るのとは、また違った雰囲気に。

大きく変わっているのですが

意外と気づかれてないのは、馴染んでいるからなのか?

床に落ちる日差しの違い、わかります?

手前の日除けアリの部分は、影ー!

 

夏だけでなく、冬は低く西日が差し込むので

年中、盾となってくれそうです。

 

出張linogu」7/19〜8/23