おいもさんのお菓子、

好きな人、多いと思うんですよ。

そういう自分も、そう。

 

あたらしく入ってきたのは

みんな大好き(と思う)

おいもさんのかりんとう。

 

砂糖でがちがちに固まっていなくて

おいもの風味を感じられるんですねぇ。

同じ素材でも、切り方によって

ポリポリだったり、サクサクだったりで

歯ごたえが違うので、味わいも違う。

 

全て国産材料でして

使っている油は、米油なんであっさり。

そして、砂糖は種子島の粗糖。

 

今までの、いわゆる芋けんぴと

なんか違う…を感じていただけるかなーと。

 

今回は、紅ほのかと紫いもの ご紹介を…。

他にもあるので、またおいおい。