古い暮しの手帖が入荷しました。

60年以上前のものも。

 

表紙もさることながら

中のイラスト、色味、レイアウト

本当にどこをとっても

センスの素敵さに

まったく古さを感じません。

 

今の暮しの手帖よりも

少し小さめのサイズなので

記事の文字も、やっぱり少し小さめ。

 

商品テストなどは

その時代はこんなんだったのかーと

歴史というにはなんですが、わかる楽しさ。

 

でも、根本的な想いなんかは

全然変わってないんだな

便利なものが出来たり、社会が変わっても

人が求めるところは、

いつの時代も案外同じものなんでしょうか。

 

貴重な古い暮しの手帖。

雨の続くこの季節に

ゆっくりと読んでみませんか。