小さいモノ作ってました。

「風景ビン教室 秋」のワークショップ。

見えにくいと思いますが、卵ふりかけのようなものは

講師のままんさんが作った落ち葉。

左にはログハウス風の小屋とか…。

オリジナルのミニチュアアイテムも用意されています。

 

どのフィギュアを使うか…ここが思案ドコロ。

みなさんの時間をかけるところです。

「なにやってるのー?」

「これ、作ってるやでぇ」 

お店に来てくれた わんこが

ワークショップの部屋を覗くのは

もはや23番地.あるあるな光景。

そんな中、気がつけば

ドンドンみなさん作り進めておられます。

小さな小さなアイテムをピンセットでつまんではセット。

「思ってたよりも難しい〜」と

頭に思い描いた風景をビンの中に閉じ込めていきます。

こちらは、たわわに実ったみかん。

メルヘンな世界。

こちらは、牧歌的な風景かと思いきや

後ろではチェーンソーを持った人物が…。

 

も少しいろいろなシーンを撮りたかったのですが

なんだかバタバタとしていて

いい画像が撮れず…。今度こそは。

 

ご参加いただきました みなさま。

ありがとうございました。

講師のままんさん、お疲れさまでした。

 

次回、「風景ビン教室 冬」は

11月25日(土)13時より開催です。

詳細は、また後ほどご紹介いたしますね。