こんなにおいしそうなのに…。

このお団子が食べられないなんて…。

 

うちから、たぶん30歩くらいでいける陶工房 飛鳥さん。

こちらの店先にある、

ばったり床几に飾られていたのは、お月見のしつらい。

そんなわけで、このおだんごは陶製。

いつも洒落たディスプレイの飛鳥さん。さすがです。

 

今、飛鳥さんでは、飯碗がずら〜り。

小さいのから大きいのまで。秋の飯碗祭りのよう。

寒い地域は田植も早いので、刈込も終わっているところがありますねぇ。

新米の便りが、もう少ししたら届くでしょうか。

新しい飯碗でよりおいしくご飯を食してくださいまし。

 

ちなみに、当店で扱っている

千早赤阪村産の黒米ですが、再入荷しておりますので

コチラも共に、よろしくどうぞ〜。

 

 

企画展「おしりとしっぽ

期間:9月21日(木)〜10月15日(日)