本日は、企画展「おしりとしっぽ」の最終日でした。

期間中、お越しくださいましたみなさま

お買い上げくださいましたみなさま

ありがとうございました。

 

愛嬌を振りまいていた、おしりとしっぽたちは見納めです。

「うぁぁ〜」と、お客さまを笑顔にしていたのは間違いありません。

この、ある意味にぎやかな方々に変わって

展示スペースに登場するのは・・・・

 

職人さんの手仕事が光る ”入れて持つもの”

かっこよさと心地良さが同居する製品の数々。

made in west fair 「入れて持つもの展」へと

ガラリと雰囲気が変わります。

 

ザック・サコッシュ・ポシェットにポーチ…。

そして、”入れて…”絡みで、

これからの季節に温かさをプラスしてくれる靴下。

今回は25〜27cmサイズも豊富です。

 

どれもこだわりのあるものですので

はっきりいって、少しお値段はします。

モノによっては、諭吉さん2名ほど携えていただくと心強いかも。

 

今までの23番地.になかったアイテムも多く並ぶ、この展示会。

”いいもの”を再確認する機会となればなぁと思います。

 

展示会「made in west fair -入れて持つもの展-」

期間:10月18日(水)〜11月12日(日)