大丈夫でしたか?

日本列島、落ち着かない感じです。

当たり前と思っている日常が、実は当たり前でない感じ。

被害に遭われた方にも当たり前が戻ってきますように。

 

夏季休業が明け、昨日から通常の営業に戻っておりますが

お客さまとの会話は、台風のことが主だったりします。

あっちこっちで停電があったようで、

半日くらいというところが多いかなぁと。

 

店舗周辺は停電はなかったようですが、

少し離れるとやっぱり停電があったようで

同じ地区でも差はあるようです。

 

寺内町も、窓が割れたり

壁が落ちたりしているところも多く

うちも、屋根の瓦とアンテナがズルリと。

この程度ですんでよかったとは思いますが

大阪のあちこちでこんな光景を見るのは初めてです。

 

「10年くらい沖縄に住んでいた」というお客さまが

「沖縄の台風はだいたいこんな感じで思い出したわ〜。

窓を閉めていても雨が吹き込んでくるし、床のマットも風で舞い上がる」

とおっしゃっていたのが印象的。大変だな、毎回だと。

 

もろもろ含め、お店のことを心配してくださるお客さまや

連絡をくださる作り手さんのみなさまに感謝しつつ

明日もいつもどおり営業いたします。

「手芸用品の掘り出し市」は最終日となります。

 

9月のあすかさん

2週間前の寺内町燈路で完売となった

asukaさんの焼菓子が、明日の第2土曜に入荷いたします。

今月は…

・全粒粉のサブレ

・ラングドシャ

・はちみつのフィナシェ です。

(↑)これは、はちみつのフィナシェ。

じんわりとした甘みがあり

疲れた時は身体に染み渡るおいしさです。

 

ひさびさにラングドシャも入荷いたします。

しっかりとした歯ごたえのあるラングドシャは

その風味をかみしめて味わえるイッピンでございます。

 

9月はこんな感じで

9月の営業予定ですが

 

まず、入って早々になりますが

9/5(水).6(木)は夏季休業をいただきます。

9/3〜6までは、お問合せとメールのお返事もお休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

その他定休日はコチラでご確認くださいませ。

 

9/8(土)は第2土曜日ですので

恒例のasukaさんの焼菓子が登場いたします。

 

9/9(日)は「手芸用品の掘り出し市」最終日。

9/12(水)は、巫月さんの鑑定会

同じく、9/12(水)からは展示会「スズキ家の茶ノ間」が始まります。

こちらは、9/30(日)まで。

 

9/22(土)は「ma to ca 癒しの時間」開催。

 

なんとなく盛りだくさん感。

やっぱりうまし

以前より人気のあるおかきですが

このたび、種類も増えて

さらにいろいろと選んでいただけるようになりました。

 

ここのおかきは、基本的に材料がシンプルで

産地も記載されているものが多く

「原材料チェックするのもしんどいねん」という方にもぴったり。

もちろん日本のお米から作られています。

今回の新顔に「あげもん」がありますが

レモン果汁が入っているので、さっぱりといただけます。

かといって、レモン感は気になることはなく。

この手のものはついパクパクといってしまい

あとあと胸やけがするパターンに陥りますが

たぶん、これはそんなことはないかも…と思うくらい。

今なら水出しした緑茶といかがですか〜?

 

一番人気の「割れたんねん」は、米油のあげせんですが

焼いているバージョン「焼いたんねん」も入荷。

大きな袋に、わぁ〜とテンションもあがりますが

またおいしいんですな、これが。

そして今回入荷分はすでに品薄なんだな、これが。

 

おかきとかおせんべいって、おいしいな。やっぱし。

旧暦と…

plus tenさんの旧暦ポストカード。

しばらく、12ヶ月分がそろっていなかったのですが

まとまって入荷してきました。

 

お誕生日のカードとして

その月のものを選ばれたり

12か月分をまとめて購入されて

「その月のものを額に入れてカレンダー代わりにする」

という方々もおられます。

クールな季節の表現だなーなんて思います。

 

旧暦のものは、グリーティングカードもありますので

がっつりメッセージを書き添えたい方は

そちらを選ばれるのもいいかもしれませんね。

 

で、ですね。

plus tenさんですが、うちで個展をしていただくことになりました。

詳しいことは、また後日お知らせいたしまーす。

 

 

スズキ家の茶ノ間

9月に入ったら、ひさびさに展示会があります。

新潟にあります「スズキ家の茶ノ間」さん。

こちらで手掛けられている「folk product」の品々がやってきます。

人と人をつなぐ「和」

人と地域をつなぐ「輪」

 

新潟で、「わ」を大切にした生活道具を

企画・販売されているスズキ家の茶ノ間さんが手掛ける

「folk product」は、まさに「わ」から生まれたモノ

 

地元新潟で盛んな金属加工は、板金職人さんによるものだったり

紙の特製を活かしたエッジのきいたアイテムであったり

生地の産地からやってきた布を仕立てたり。

誠実に作られたモノを実用的な生活道具として取り入れて

みずみずしい感性にあふれた毎日を過ごしてみませんか?

 

そして、期間中は

「スズキ家の茶ノ間」さんに併設されている

スズキ食堂車」さんより焼き菓子も届きます。

どんな焼き菓子が届くのかは当日のお楽しみ。

 

 

展示会 「スズキ家の茶ノ間」

日時:2018.9.12(水)~9.30(日)

えんちょー

8/26で終わろうかなと思っていた

「手芸用品の掘り出し市」ですが…

 

9/9(日)まで会期を延長いたします!

 

会期はじめとは内容も半分くらい変わっておりますし

商品もどんどん追加になってますし

なにより、何度も足を運んでくださる方もおられたり

「楽しい!」とおっしゃって下さる方も多かったりで

そんなわけで、2週間延長することに。

 

バタバタと準備を始めた掘り出し市ですが

まさか、こんなにご好評いただけるとは。

かーなり安くなっておりますし

なるべく買っていただきやすいような分け方などもしておりますので

そのあたりでご評価いただけているのではないかと。

 

酷暑な夏でしたが、

「ほしいものがありすぎる」と、この掘り出し市では

ヒートアップする方々もおられるので

クールダウンしつつ、お買い物を楽しんでいただけたらと思います。

 

燈路2018

朝から風のつよい日でしたが

お天気の元、今年の燈路が開催されました。

 

毎年楽しみにされている方も多く、初めてお越しの方とともに

いつもとは違う寺内町の風情を感じられていたのではないでしょうか。

 

お店の前は、燈路が並んでいないので

比較的、静かなたたずまいですし

開催中は、お店から出ることはないので

お客さまからのお話しで、燈路の様子を毎年想像しております。

どうやら、今年は例年よりもたくさんの人出でにぎわっていたようです。

 

うちは、普段と基本的には変わらない営業なのですが

一年に一度の夜間営業は、やっぱり独特の雰囲気。

店内の光がおもての通りにおちて、

なかなかいい感じではないかなーと、毎年思うんであります。

お越しくださいましたみなさま

お買い上げくださいましたみなさま

夜になっても気温が下がらず暑い中、ありがとうございました。

 

明日はいつもどおりの営業時間となります。

いよいよ8月最後の週となりますねぇ。

明日は燈路

台風も過ぎ去ったので・・・・

予定通り、寺内町燈路は明日開催になると思います。

 

そんなわけで、あしたは

当店の開店時間は、いつもより遅く15時となり

閉店時間は、燈路の終わる21時ごろとさせていただきます。

 

ひさびさに、菓子屋iciさんとasukaさんの焼菓子も入荷します。

iciさんからは、やさしい甘さの米粉のシフォン。

ふんわりとしていながら、もちっとした食感にファンも多し。

アイスミルクティーと一緒にいかがですか?

 

毎月第2土曜日に入荷するasukaさんの焼菓子ですが

燈路なんで特別に…。

・全粒粉のサブレ

・クルミのサブレ

・抹茶とホワイトチョコのカップケーキ

抹茶の苦みとホワイトチョコのマイルドさが合わさって

奥行きのある味わいなのです。

 

暮れゆく夏の夕暮れから夜の雰囲気の寺内町を

行灯のひかりとともに楽しんでください。

 

 

さかにゅー

どこかでお目にされている方もおられるでしょう。

 

sakanew magazineのコーナーで

ぱどにゃんこが紹介する地域特集として

富田林寺内町が掲載されております。

その中で、おすすめスポットとして

南詰のお店が多く紹介されており、当店もちらりと載っております。

巻頭特集は、南大阪のカレー。

おいしそうなところがずらり、並んでおります。

 

フリー誌ですので、見かけられましたら

お手に取ってごらんくださいませ。