あと4日

このところ、ムシムシと暑い日が続いております。

昨日は

「クーラーが壊れてるんちゃうかと思うくらい、きかなかった…」

みたいな話を、じないまちの幾つかの店主さんから聞いて

うちも効きが弱いと思っていたので

どこともにそうやったんやなぁ、と。

 

挨拶も「暑いですね」が、まず。

ですが、こんな暑い日々でも、

お店にお越しくださる方がおられるのは、本当にありがたいことです。

 

「キモチのいいタオルを探していて…」と

ご来店いただくことも、特に7月に入ってから増えてきたような気がします。

今日も、サンプルのタオルをあれもこれもと触っていただき

お気に入りの手ざわりのものを、わいわいと選んでいただいておりました。

 

SHINTO TOWELさんの展示会「しあわせのタオル」も

残すところ、あと4日。

完売しているアイテムも出てきておりますが

昨日、追加入荷したものもありますので

ぜひぜひ、実際に手に取ってご覧いただければと思います。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

新しく!

7月に入った途端、毎日暑いですね。

数日前から早くもセミが鳴き始めましたよ…。

早いよ、まだ早い。

もうちょっと黙っとって。

 

今日は、今年一番か…と思うくらいの

入道雲が金剛・葛城山の上にそびえ立っていて

あぁ、いよいよ本格的に夏が来てしまった…と

苦手な夏の到来に、ため息をついてしまうのでした。

 

ですが。そんな夏ですが。

明日9日、寺内町に新しくお店がオープンいたします。

それも2店舗。

ひとつは、当店の近く。

antique TANTRAさんのお隣。

ハンドメイドカフェ ShuKran(シュクラン)”さん。

ハンドメイド作品やテイクアウトのドリンクを販売されます。

(お惣菜も販売されていくようですよ)

小さな階段を何段か登っていってくださいね。

そのまま小さな蔵の中へー。

 

で、もう1軒は

じないまち交流館の東側。以前のきっちんあいさんの場所に

長屋カフェROSA(ロサ)”さんが。

靴のまま入れる土間部分と

脱いで入る畳部分とに分かれていて

天井板を抜いているので、梁の重厚感を感じる

落ち着いた雰囲気の店内となっています。

 

じないまちの北側と南側にできたお店で

しかも、両店舗さんともに

じないまちでは早い時間帯に開いていますので

散策のひと休みに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

なじむやさしさ

ただいま開催中の

SHINTO TOWELさんの展示会「しあわせのタオル」

 

2.5-PLY GAUZE TOWEL(2.5重ガーゼタオル)という製品をご紹介しますね。

 

3重ガーゼの真ん中の生地を半分にするという

特殊ガーゼ織りによって生まれた「2.5重ガーゼタオル」。

ガーゼの感触がお好きな方は、いつまでも

クシュクシュと、その手触りを確かめておられます。

 

変則的に織ることによって、ふんわりとやわらかく。

吸水性の高さを保ちつつ、かさばらず、ごわつかず、しかも乾きやすい。

使っていくうちに、なじんでくるところもガーゼの良さ。

 

今回のタオルの中では、サイズ展開が一番多く

しかも、それぞれが少しイレギュラー。

 

フェイスタオルよりも長いマフラータイプ。

通常のバスタオルよりもやや小さい、バスタオルM。

ブランケットのような大きさの、バスタオルL。

 

使うイメージを明確にされて購入される方が多いのも2.5重タオル。

ウォーキング時もお洒落にしたい方はマフラータイプを。

お昼寝や、これから就寝時におなかに掛けるブランケットとしてLサイズを。

乳幼児のタオルケットとしてMサイズを…といった感じ。

 

特に、マフラータイプとLサイズが人気。

すでにリピート購入の方も。

店頭在庫が少なくなってきているものもありますが

まずはサンプルを手に取っていただけたらなぁと思います。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

夏のお知らせ

雨は降ったり止んだりの一日。

寺内町もしっぽりとしていて静か。

 

あんまり静かなのも、

店としていかがなものかと思うけれど

この静かさが、ある意味

寺内町のいいところであって、

都会にお住まいの方は、この雰囲気を求めて

わざわざ何度も足を運んでくださったりします。

 

「おいしいものを食べて、こだわりの商品を探して…。

何度も来たくなるし、今日も来た」と、本日のお客さま。

気持ちがゆったりとするのだそう。

これは本当によく言われることです。

 

これから夏に向けて、もっと静かになりますが^^;

暑さは大丈夫という方は、

時の流れがゆったりとする寺内町へ…。

 

そんな夏ですが、もう

ちょこちょこと聞かれることがあるのでお知らせをば。

7〜8月は通常営業です。7/17(月.祝)は営業するので

翌日の18.19日がお休みとなります。

 

8月の寺内町燈路の日は、いつものように

午後からの営業になるかと思います。

また、時期が近づきましたら お知らせいたします。

 

ところで、毎月第2土曜に入荷している

asukaさんの焼菓子ですが、今月は少しお休みです。

予め、ご了承くださいませ。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

風景ビンの夏

蒸し暑ーい。

あぁ、とうとう来てしまった この季節。

その暑く重たい空気の中、

お越しいただき開催された「風景ビン教室」

 

とっても小さなフィギュアを使って

ビンの中に夏の風景を作り出していくのですが、

それがどれくらい小さいかというとですね…

お分かりいただけますか? ピンセットの先との対比で。

ずっこけいているのはレスキュー隊員。

奥のゴマ粒みたいなのは、アヒルたち。

モスやフェルトで風景を作り出したら

事前に選んでおいたフィギュアをセット。

製作過程の画像が撮れなくて

ほぼ出来上がっております…。

今回はみなさん、ヨーグルト瓶でなく

この形をチョイス。

当日、ビンの形を選んでいただけることになりました。

まったりしてみたり

ハイキングしてみたり

働くおじさんしてみたり

 

ビンの中の小さな世界ですが

作られた方の個性がそこには広がっております。

 

ちなみに…。

ワークショップの部屋からは

めっちゃ楽しそうな笑い声が、ずっとしていたので

たまらずに、ワークショップ終了後

ままんさんが片付けているのをしり目に、ちょっと水道の蛇口で遊んでみました。

レスキュー隊を邪魔する農夫。

小さすぎでわかりませんねぇ(´▽`*)

 

ご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました。

講師のままんさん、お疲れさまでした。

 

次回「風景ビン教室」季節シリーズ秋は

9月30日(土)開催予定です。

詳細が決まりましたら、またご報告いたしますね。

 

 

6月の入荷

つぶつぶの魅力

 

松田紗和さんのマクラメレースが入荷しました。

今回は、丸と四角のブローチ。

 

松田さんには珍しく

レモンイエローなどの色糸をつかったものも。

すっきりとしたリングのブローチなど

どれもこれから本格的にやってくる夏にもぴったり。

 

シンプルな服に映えるマクラメレースのブローチ。

暑くなりそうだという予報の夏ですが

お出かけの際には、涼し気顔のブローチを添えて…。

 

千早棚田米

千早赤阪村の棚田米。

残りわずかとなっていた3合袋が入荷しました。

と同時に、リクエストの声もいただいていた

棚田米の玄米が、500g入りの袋で新登場。

ちなみに品種はヒノヒカリです。

 

パッケージ写真は、今日

ちちんぷいぷいで取り上げられていた早乙女さんたち。

その棚田で育ったお米を、地元のお米屋さんの

かじやすさんより提供していただいております。

 

そしてそして。

ご好評の黒米ですが、残り少なくなってきております。

また入荷があるかと思いますが

プチプチとした食感が楽しい黒米も、ぜひにお試しくださいませ〜。

 

asukaさんの焼菓子

20110910_2138068.jpg

きれいなお月さんの今夜です。

あしたもえぇお天気なんでしょう。

散策をしていただくには、足元が乾いている方がいいのですが…。

ほどほどな暑さであることを祈りつつ。

 

そんな散策のお供や、そのあとのお茶うけに。

明日は第2土曜ですので、asukaさんの焼菓子が入荷します。

今回は、全粒粉サブレ/くるみのサブレ/いちじくのパウンドケーキ。

どれもそれぞれにファンが付いている大人気定番の焼菓子です。

しっかりとした味なので、少し深みのあるコーヒーと合いそう。

 

そして、開催中の企画展「古代彩々」

いよいよあと2日となりました。

出土感満載の展示を楽しんでくださいませ。

 

古代もの追加で…

開催中の企画展「古代彩々」

あと5日間となりましたが、先日

追加入荷がありましたのでお知らせをば。

 

近つ飛鳥博物館内のカフェ chikatsu cafeさんより

古墳ペンダントとハニオクン。

少しおどけ顔のハニオクンは、指輪の置き場所にいかが?

 

そして、菓子屋iciさんからはアイシングクッキー再び。

前回のアイシングクッキーのクオリティは高評価。

今回も負けず劣らず書き込み量(?)がすごいアジサイです。

 

写りが悪くてわかりにくいのですが、すごいんですわ。

奈良時代には栽培が始まっていたかもとされる、あじさい。

万葉集にも登場する日本原種の花なのです。

 

ちなみに、6月第2土曜は

寺内町では「あじさいめぐり」があります。

すでに並んでいるところもありますが

住民の方も協力してくださり、玄関先などにアジサイがそっと置かれています。

古い街並みとあじさいを、そっと愛でたい方に…。

さて折り返し

「今年も半分終わりましたね」

そんな会話を店主同士で話していた今日。

 

あー、そういわれたらそうやなぁ。

まだ本格的な夏も来ていないのに

年末にバタバタとしている様子が見えて

「なんか早いですね」なんて言葉が出てしまうのでした。

 

現在開催中の展示会「しあわせのタオル」が終了しましたら

企画展展示会などは少しお休み。

次回は9月中旬から企画展がはじまり

年末12月まで何かと続きます。

今、そちらの段取りも進めているので

頭の中は時折12月だったりも。

 

さて。あと10分ほどで7月がスタートします。

(今、23時50分です)

梅雨真っただ中で、ジメジメムシムシですが

そんなときこそ、気持ちいいタオルの新調はいかが?

(強引? でもほんと気持ちいいからSHINTOさんのタオル)

 

欠品と品薄になっていたSHINTO TOWELさんの商品。

本日、再々入荷いたしました。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

 

明日開催の「風景ビン教室」へお申込みのみなさまは

お時間までに当店までお越しくださいませ。

明日も暑そうですので、お気をつけて!

 

うずめたくなる…

ただいま開催中の

SHINTO TOWELさんの展示会「しあわせのタオル」

 

INNER PILE(インナーパイル)という製品をご紹介しますね。

 

まず、このタオルは触っていただきましょう。

「うぁ〜やわらかい〜」の声も多く寄せられるインナーパイルタオル。

そのふんわりとした柔らかさに

思わず顔をうずめたくなる衝動に駆られることでしょう。

 

インナーパイルとは、両面のガーゼに

パイルを挟み込むというSHINTO TOWELさん独自の技術。

昔ながらのシャットル機を使って熟練の職人が手間暇をかけて織り上げていきます。

ちなみに、そのシャットルですが店頭で実物をご覧いただけます。

 

表面のガーゼによる優しい肌触りと、中心のパイルが持つ高い吸水性。

お風呂上がりや洗顔時をはじめ、枕カバーやブランケットとしても。

ボリュームがあるのに軽くて柔らかい。

そして、いつまでも触れていたい。そんなタオルです。

 

フェイスタオルとバスタオルの2サイズ展開です。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

ふくのかみ

「え?トイレットペーパー?」

そんな声が聞こえてくることも多い、この商品。

 

全体にダルマさんがプリントされていて

ほんわりと白檀の香りも施されいる、柔らかな…

なんといいますか、ある意味ラグジュアリーなトイレットペーパー。

 

「ふくのかみ」です。えぇ。

もうお気づきかと思いますが

「福」と「拭く」がかかっております。

「神」と「紙」がかかっております。えぇ。

 

芳香剤替わりに、お手洗いに置かれる方もおられますが

これを見て笑ってくれるような

一目見て「あぁ〜!」と言ってくれるような

そんな方へのプレゼントやお返しに最適ではないかと密かに思っております。

 

自分で買うには、なんせラグジュアリー(←果たして…?)

でも、人からもらったりあげたりするには全然気を使わないお値段。

笑ってもらいたい あの人への贈り物…。

あぁ、お中元のキャッチコピーのよう。

 

 

水で出すおいしさ

ムシムシと暑くなってきました。

春ごろから展開している

番茶屋茶坊さんのティーバッグをひさびさにご紹介。

 

今回は水出しのものを。

もう6年以上前にはなるでしょうか。

陶工房飛鳥さんで飲ませていただいた水出し緑茶。

そのとき、水出しのおいしさを知ってしまったのでした。

 

作り方はかんたん。

水を入れたビンに1袋入れてしばらく置いておくだけ。

飲み口が爽やかで、それでいて

まろやかなお茶のできあがり。

煎茶/ほうじ茶/玄米茶の3種類です。

 

煎茶は、深蒸し茶をベースに品種茶をブレンド。

旨味が多く爽やかな香りとほんのり甘い火香を。

 

ほうじ茶は、甘味成分の多い茎茶と

樹齢の若い茶葉を遠赤外線でじっくりと炒り上げ、すっきりした喉越しを。

 

玄米茶は、合鴨農法特別栽培米の玄米を使用。

玄米特有の香りと甘味、抹茶のきれいな水色を、それぞれお楽しみいただけます。

 

各種10袋入り。

お持たせやプレゼントにセレクトされてみては?

ちなみに、うちで開催されるワークショップでも

その時の温度によって水出しを出すのですが

なかなかご好評をいただいております。

 

ワークショップと言えば、来週開催の

「風景ビン教室 季節シリーズ 夏」参加者さんを募集中であります。

詳しくは、コチラ。きっと水出しのお茶が似合う風景に出会えるかも…。