お洋服を作ってみた!お洋服 その2

内納洋裁店さんのワークショップ

お洋服を作ってみよう!」の

第2回目が本日開催されました。

 

朝からフル回転の内納さん。

何度かワークショップに参加されている方も半数おられ

多少、要領も得ておられる感じ。

前回のワークショップで作られた

ワンピースを着てのご参加。

今回は、ワイドパンツを作成。

合わせ方のレクチャーをば。

男性の方もご参加くださいました。

小学生以来だというミシンも

軽快にダダダ…。

「必死です」とのことでしたが。

 

店内も一日バタバタとしていて、工程の写真がほとんどない。

なんで、気づけば

「完成しましたー」の声が次々と。

内納さんのワークショップにご参加されたときに

作ったワンピースと今回のパンツを合わせて…。

違う布の組み合わせで個性的に。

おしりのパッチポケットもかわいいんです。

イスラム文様の落ち着いた雰囲気で。

布の落ち感も素敵な感じです。

横にパッチポケットをつけたら

それがとってもいい感じに。

カップルでご参加。

まるで家から着てきたかのようにまとまってます。

悪戦苦闘されているところもありましたが

きっちりと仕上げられました。

 

みなさま

ご参加いただき、ありがとうございました。

そして、内納さんお疲れさまでした。

 

やっぱり「楽しかったー」とか

家で作りますと、布を買って帰られる方も何人もおられ

作るたのしみと意欲を与えてくれる内納さんのわーくしょっぷ。

 

次回は未定ですが

決まりましたら、また報告いたしますねー。

 

そして、同時開催しておりました

「チクチクの素材展」も本日で終了いたしました。

ご覧いただきましたみなさま

ご購入いただきましたみなさま

ありがとうございました。

 

買いそびれた! とか

もっと見たかった! とか

そんな方は、これらの生地は巡回いたします。

 

大阪池田 Phteah(プテア)さん 3/13〜3/31

尼崎武庫之荘 アトリエSpiceSpiceさん 4/9~5/1

 

ぜひに。

ざわつく寺内町

昨日あたりから、うちの周りは

少々ざわついてはおったのですが

朝、店に来る途中は完全封鎖。

まっすぐ来れぬ。

これ、城之門筋です。

寺内町のメインストリート。

昨夜のうちに土がひかれて

朝には柵やら破れ障子やら石やらも。

物々しい。

 

映画の撮影準備でございます。

 

うーん。

本格的な映画って、こんなに人が動くんですね。

いつものみ慣れた寺内町が、まさに映画のセット。

うちのお向かいは炊き出し場になっていて

新政府軍の兵士だって休憩しちゃう。

 

戊辰戦争の設定なので

撮影中かなぁ〜ってときは煙なんかも出ていてですね。

まぁ、ほとんど外には出ていないので

実際のところ、様子はわからないのですが…。

 

来られるお客さまの情報によると

血まみれの顔をした人が平然と歩いていたとか

侍たちが列をなして歩いていたとか

お殿様がそこで休憩していた…とかとか。

 

閉店時間になり、外回りの片付けに出ると

もう、そこは兵どもが夢のあと。

何事もなかったかのような、いつもの城之門筋。

 

ちなみに映画は司馬遼太郎原作の「燃えよ剣」

何度も読んだよー、この小説。

日本史の中でも一番好きな時代なので見たかったよー、撮影風景。

 

主演は岡田准一さんとか。

この日、鈴木亮平さんや柴崎コウさんが

来ていたというもっぱらのうわさ。

2020年公開予定だそうです。

 

 

ラストチョコ

菓子屋iciさんから入荷がありました。

 

前回入荷で人気だったルビーチョコレートや

ミルクチョコレート、ビタースィートのチョコフレークや

キャラメリゼしたアーモンドを

チョコで包んだ、アマンド・オ・ショコラ。

 

これらが入荷したのですが…

もうすでに品薄状態となっております。

 

今年は暖かい冬ですので

これが、今季最後のチョコレートです。

ぜひ、ご賞味くださいませー。

 

あたらしうつわ

伊賀の日々窯さんより

あたらしいうつわが届いています。

まずは、ここのところ

ずっと品薄状態だった、まぐかっぷ。

いろいろと選んでいただけるかんじになっております。

持ちやすさと口当たりのよさから

日々窯さんのうつわの中でも

一番人気のまぐかっぷ。

贈り物にも喜ばれるはず。

 

で、今回のおススメとしては

このしのぎのうつわ。

大き目の鉢なのですが、平たいので

パスタやおうどんはもちろん

煮物やサラダを盛りつけてもいいし

お惣菜を少しずつ盛りつけてランチプレートとしてもよさげ。

 

いろいろと応用ができそうで

何役にも使えるうつわであることは間違いなしです。

 

お洋服を作ってみた!

内納洋裁店さんのワークショップ

お洋服を作ってみよう!」の

第1日目が本日開催されました。

 

今回は、ワイドパンツと羽織から選べるのですが

ちょうど、どちらも選んでいただけたカタチに。

販売中の生地から、内納さんと相談しつつ

選んで、いざ裁断。

ここ。

実は一番大切な工程かも。

型紙に合わせて裁断するのは

簡単そうに見えて、気の抜けない作業なのです。

「普段ミシン使わないよー」という方は

速度を抑えて、ゆっくりと。

でも、どんどん縫い進めていきます。

 

作業工程の画像が撮れないうちに・・・

できた!

この生地はインドの手織りタオル生地で。

裾のラインがいいアクセント。

できた!

「作れるかな」と心配されてましたが

とってもよくお似合いで家からはいてきたみたい。

できた!

こちらは羽織を。イスラム文様が特徴的。

下に合わせる服でいくらでもアレンジできそうです。

できた!

羽織の基本パターンを少しアレンジして。

風をなびかせ歩いてたら、絶対カッコイイ。

 

みなさん、それぞれの個性に合わせて

きっちりと似合うものを作っておられました。

ご参加いただき、ありがとうございました。

そして、内納さんお疲れさまでした。

 

次の3/3も、楽しい個性に出会えることでしょう。

(満席となっております)

 

 

あと1週間

うららかなお天気でしたね、今日は。

 

朝から歩かれている方も多く

いつもよりは、少々ニギヤカな寺内町でした。

 

ただ、これだけお天気がいいと

黄色い例のやつも飛んでいるようで

マスクをしていても「鼻がねー」と

辛そうな方も見受けられました。

 

さて。

2月より展開している

インドの手仕事の布販売ですが

いよいよあと1週間となりました。

なかなか市販されていない生地に出会えるので

ご興味がございましたら、お手に取ってご覧くださいませ。

 

そして、このインド生地を使っての

お洋服づくりのワークショップにお申込みいただいている方は

2/27にお時間までに当店までお越しくださいませ。

 

 

まちゼミ最終日

今月、寺内町界隈のあちらこちらのお店で

開催されている「まちゼミ」ですが

当店の「あずま袋をつくろう」は本日が最終日でありました。

 

いつも、みなさんに

持ち手となる部分をぐし縫いしていただくとき

お好きな色の刺繍糸を選んでいただくのですが

今回の方が一番個性的な感じでしたねぇ。

 

全ての工程を並縫いで進めていくので

難しさはないのですが

工程の少なさにみなさん驚かれるのは同じ。

 

「はい、ではひっくり返してみましょう」

「出来上がりです」と、お伝えすると

「あー、袋になってるー。かわいいー」

「まだまだ縫うのかと思った」と、おっしゃられます。

 

「こんなふうに結ぶとかわいいかも…」と

参加者さん同士、アイデアを出し合ったり。

今回も、みなさん完成です。

ご参加いただき、ありがとうございました。

 

普段、教えるということをしていないので

不手際な点などあったかと思いますが

作って使える楽しさや、

違う布で再度チャレンジされることをお話しいただいけたので、

少しは、楽しい時間をご提供できたかなぁと思います。

 

初めて寺内町へお越しくださった方もおられるので

これを機会に、またいろんなお店も覗いてくださればなと思います。

 

改めて、当店の講座へご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました。

 

ねこの日…で

今日は「ねこの日」ということもあり

雑貨の世界では、

ねこグッズ特集なんかも組まれていたりするわけですが…。

 

もともと、ねこちゃんは

モチーフになりやすいので、いろんなグッズがありますよね。

ちなみに寺内町では、香夢庵さんが豊富です。

 

ねこさんも可愛いのですが… 可愛いのですが…

今日は、ねこの日だけれども

 

やっぱり、わんこがいい。

やっぱり。

名犬でなくてもいいのです。

そばにおってくれたら、それでいいのです。

 

最近、菜の花畑をお散歩する

わんことおばあさんの写真を見ました。

ふたりのあいだには、ふたりにしかわからない

時間と信頼が流れているのがわかります。

じんわりとあたたかく、なぜかちょっと切ない気持ちになりました。

 

 

梅は咲いたか桜は…

空想刺繍店さんから

春らしいアクセサリーが届きました。

 

やさしい空気をうけとめたような

オーガンジーの桜のイヤリングとピアス。

あわいピンクと濃いめのピンク。

 

風はまだ冷たいときがあるかもしれないし

寒波がやってくるかもしれないし

でも、確実に春もやってくる。

 

日本人の四季感として

少し早く先の季節のものを取りいれるというのがあります。

耳元から春を呼び込んでみませんか?

 

まちゼミ2日目

今日は、なんとなーく

空気もぬくく、お昼から晴れて

ちょっと春にちかい陽気でした。

 

そんな午前中は、まちゼミ講座の

手ぬぐいのあずま袋作り」の2日目として

ご予約いただいたみなさまとチクチクと針仕事。

本日ご参加の方は、みなさん針仕事が早い。

なので、ずんずんと進んでいきます。

今回はマチまでつけられる方も。

縫い終わってひっくり返すと…

みなさんのあずま袋の完成!

 

初めて顔合わせされるみなさんですが

きれいな折りたたみ方など、わいわいと

楽しそうに話されていました。

 

ご参加いただきありがとうございました。

ぜひぜひ日常使いしてみてくださいねー。

次回は最終回2/23開催です。