今年も並んだ

いよいよ梅雨入りした近畿。

朝からずっと雨が降っていたじないまち。

 

もう何年目になりますか…

お隣mame-ten-cafeさんと並べているビンのあじさい。

例年、楽しみにしてくださっている方もおられ

町歩きとともに楽しんでいただけるといいなぁと思います。

 

そんなわけで、今年も今日から並んでおります。

松下工建さんの横から、マメテンさん前まで。

 

こんな感じで雨だと

ほんとうに風情も出るのですが…。

 

 

 

雛めぐり終了

11.12日の2日間、富田林寺内町では雛めぐりが開催されました。

じないまち界隈には100か所以上にお雛様と季節の花が飾られ

いつもとはまた違った表情の町並みとなりました。

 

今年は興正寺さんのお雛さまを飾るお手伝いをしたのですが

早咲きの桜の枝を金屏風に見立ててみました。

菜の花の黄色が、より一層早春らしさを醸し出しました。

 

まずまずのお天気となった2日間。

たくさんの方がご来訪されたようで23番地.にも、多くの方に足を運んでいただきました。

ご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました。

今度は何もない平日など、ゆっくりと再訪いただき

静かな寺内町も楽しんでいただけたらなぁと思います。

第11回じないまち雛めぐり(3/11.12)

3月11日(土)・12日(日)は、恒例の「雛めぐり」が開催されます。

じないまち界隈のあちこち100か所以上の場所で、お雛様が飾られます。

いろんな連携イベントもありますので、普段とは違う寺内町の雰囲気をお楽しみいただけるかと…。

 

地域活動団体「とんだすたいる」のInstagramでは

当日のイベント来訪者・参加者の写真で雛めぐりのフォトコンテストを開催。

「#tonda_style」及び「#tonda_hina」とつけて投稿するといいらしいです。

詳しくは、とんだすたいるさんのホームページでご確認を。

 

23番地.は、お雛さまを飾る以外特別なことはしませんが

両日とも、通常より30分はやい10時開店となります。

菓子屋iciさん・asukaさんの焼き菓子も並ぶ予定です。

店内は雛めぐりレイアウトになり、少しだけいつもと違う雰囲気で、ご来店をお待ちしております。

 

「第11回じないまち雛めぐり」詳細はコチラ→