戌年だもの その10

plus ten(筆文字・アート)

 

キリリと気持ちが引き締まりそうな

年明けお正月にふさわしい、筆文字の額。

 

あんまり”和”な感じの押しつけもなく

かといって、かけはなれてもなく。

plus tenさんのデザインは、空白の余韻がいつも絶妙。

かっこえぇわ〜。

 

おめでたい文字が並ぶ、四文字熟語の3パターン。

額に入っているのは、肉筆。

それを印刷した、年賀状としても使っていただける

ポストカードもございます。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

戌年だもの その9

藤井製作所(とんぼ玉)

 

メガネを持っていないので経験はないのですが

したり外したりしていたら、どこにやったっけ?

ってなること、多いようですね。

 

置く場所が確保できないときや

ポケットがない服のときなどに

こんなかわいい助っ人はいかがでしょう。

 

シリコンリングに、めがねを通せば

藤井製作所さんのとんぼ玉わんこがメガネの行方を守ってくれます。

犬種も組み合わせたとんぼ玉も、それぞれ。

同じ組み合わせはないのです。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

戌年だもの その8

fee-joujoux(消しゴムはんこ)

 

「呼んだ?」  一斉に振り向いたワンコたち。

 

えぇ、呼びましたとも。

うわぁ、これリアルなワンコ達にされたらたまらんな、これ。

 

実現はかなり難しいので、

消しゴムはんこの世界で妄想しましょ。

 

基本的に、どこかとぼけた表情のワンコたちのはんこ。

実は、当店の紙袋にも使用しているハンコの

少し小さいバージョンも並んでおります…。

好評なんですよねぇ、あのワンコ。

 

年賀状にもどうぞ〜。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

戌年だもの その7

dou-dou(羊毛フェルト)

 

「ねぇねぇ、遊ぼうよ。早く!」

 

そんな様子が伝わってきそうな

少しやんちゃ顔のワンコ。

”黒わんこ”と題された、このコは

犬種は、特にイメージがないのです。

これなら、ミックス犬を飼っておられる方も

似ていたら、”うちのコ”アイテムに追加できるかも。

 

dou-douさんのフェルトのぬいぐるみは

目も鼻も、バーナーワークで作ったガラスのオリジナル。

他に毛の白いコ・茶色いコもいてるのですよー。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

戌年だもの その6

菓子屋ici (焼菓子)

私の記憶が正しければ

これほどまでに肉球らしいクッキーを見たことがない。

 

思わず、料理の鉄人口調になってしまいそうなiciさんの肉球クッキー。

アーモンド風味のしっとりサクッとしたクッキー生地に、

ベルギー・ガレボー社のチョコで、ぷっくり肉球。

 

しっとり&サクッの食感に

このチョコのポリッがプラスされ、なんとも美味。

 

ちなみに、わんこの画像で調べに調べた肉球は

型ではなく、ひとつずつ細工棒で作り出すという手作業。

よく見るとカタチが少しずつ違う肉球は、爪まで表現されていてお見事!

 

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

 

戌年だもの その5

Glitter glass(ステンドグラス)

きらきらしているワンコ。

少なくとも飼い主である家族にとっては

自分ちのワンコが楽しそうにしていたら、そんな風に見える。

 

ワンコのシルエットのパネルは、

そんな”ひと側”の気持ちを反映したように

温かな色味で構成されています。

こんな感じのアイテム、ありそうでないんですよね。

 

これから寒くなっていく季節の窓際に

キモチがほっこりするような

ステンドグラスのパネルを置いて、冬の光を楽しんでください。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

戌年だもの その4

日々窯(陶器)

 

秋を感じられるようになってきた先月。

伊賀の里では、早くも来年の干支が

素焼きを待つべく、並べられていました。

 

ひとつひとつ手づくりされた、来年の干支「戌」

本当のワンコたちと同じように

癒しを与えてくれつつ、見守ってくれることでしょう。

日々窯さんの干支モノは、毎年集めてくださるかたも。

同じものはないので、お求め希望の方はお早めに。

 

その他、肉球シリーズの食器も届いております。

あぁ〜、ほんまにホノボノしますわ。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

 

 

戌年だもの その3

空想刺繍店(刺繍アクセサリー)

 

こんなかわいいイヤリングやピアス

ご覧になられたこと、あります?

 

ワンコが刺繍されています。

普通なら甘くなりそうだけど、そうならないのは

きっとネイビーのボールが引き締めてくれるから。

 

で、空想刺繍店さんで展開中の”鍵穴シリーズ”。

今回の細かさは、今まで史上最高かな?

少女とワンコの触れ合いが、いろんなパターンで刺繍されてます。

 

画像のものは、一番大きい図柄。

ほんと細かいので、それはぜひ実物をご覧ください。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

 

 

戌年だもの その2

itoto(糸モノ)

 

寒くなってきましたからね…。

とくに、小型犬は寒がりサンが多いので

ちょっとおしゃれして、一緒にお出かけしたい時

こんなかわいい服はいかがでしょう?

 

アラン模様のトラッドな編込みの身頃に

人気のファーがプラスされた

トレンドをとらえたワンコ服。

少し小さめなので、2堊宛紊離錺鵐海

4堊宛紊阿蕕い離錺鵐蓋けかなー。

 

キュートなスヌードもあったりするのです。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)

 

 

戌年だもの その1

企画展「戌年だもの」に

ご参加いただいている作り手の方を

お一人ずつ、ご紹介していきますね…。

 

まず、トップバッターは

一色亜貴子(油絵)

 

これまでは、パステルの似顔絵で特別参加していただいていた一色さん。

今回は、画家として油絵のほか

鉛筆デッサンの作品も加えてくださいました。

 

8H〜10Bという濃さの鉛筆を使用している鉛筆画。

「今回の展示で鉛筆の面白さを知って、どんどん描いてしまった…」

という思いで描かれてた絵は

白と黒の濃淡のみで表されているにもかかわらず

ワンコ達の息遣いまで聞こえてきそうな、そんな。

 

パステルとは違う、一色さんの絵の数々。

ぜひとも、この機会にご覧くださいませ。

 

企画展「-だって来年は- 戌年だもの

期間:11月15日(水)〜12月10日(日)