感謝を込めて一歩

昨日の荒天とうってかわって

朝からいいお天気の今日。

 

静かながらも、ゆっくりと

お客さまにお買い物も

楽しんでいただけたかなと思います。

 

世の中、いろいろ

ややこしいことになっておりますが

こんなときでも、足を運んでくださるのは

本当にありがたいなと思います。

店内に、明るい花が運ばれて

一足先に春が来たようになりました。

目で楽しませていただき、じんわりし

ぽぽに狙われつつも(鼻先、わかります?)

口で有難さを味わい…。

 

今日から11年目が始まりました。

みなさまのお声に励まされながら

地道に頑張っていきます…。

 

*明日3/7(土)は、もしかしたら開店時間を遅らせていただくかもしれません。

 そのときは、また改めてお知らせいたします。

 

10年とは

え…。

寺内町で店を構えて

この3月で、丸10年となりました。

店をオープンした2010年。

LED電球が出始めたころで

電球がもつか、店がもつか

どちらが長いだろうなんて思いましたが

今のところ、もっております。どちらとも。

 

オープンしたころは、寺内町も

まったくといっていいほど知名度がなく

今のように、お店巡りをされる方など皆無。

そもそも、巡れるほど店舗数もなかったのですが。

 

そんな10年前から今も変わらず、

ご来店いただいている方々がおられるということは

23番地.の幸福であります。

 

その方々をはじめ、

何度も何度も当店に足を運んでくださる方々

初めて一歩を踏み入れてくださった方々

そういったみなさまのおかげで

10周年を迎えることができました。

 

また、当店を陰で支えてくださる

作り手のみなさま

メーカーのみなさま

そして、寺内町店主のみなさん。

 

いろんな方に支えられての10年。

本当にありがとうございました。

 

くじけそうになって

何度も、もう無理だなと思った時に

パワーをもらえたのは、何気ない会話での

お客さまからのお言葉であったり

作り手さんの意欲であったり

話を聞いてくれる周りの店主さんであったり。

改めて、お礼を申し上げます。

 

そのわりには、本当にささやかではありますが

明日3/6から、2,000円以上

お買い物していただいた方に

ノベルティをお渡しいたします。

数に限りがありますので、

限定数に達し次第終了いたしますこと

予め、ご了承くださいませ。

 

相変わらず愚直に営業することしかできませんが

そんな11年目の23番地.も

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

定番の変化球

いつもの定番の植木鉢の

変化球バージョンでございます。

スープボウルのような

取っ手がかわいいものやら

流れるようなペイントが

力強くてカッコいいものやら。

 

これから、植え替えをするには

いい季節がやってきます。

植木鉢で植物の雰囲気も変わったりするので

そんなことを想像しながら

選ぶのも楽しいですよね。

 

これから、

面白い植木鉢も入ってきますが

ひとまずは、この植木鉢のご紹介を。

 

手にとって

品薄になっていました

日々窯さんのマグカップが入荷しております。

人気の定番のものは、もちろん

少しコロンとしたフォルムと

マットな質感がかわいい新作など

いろいろありますが

やっぱり手にとっていただき

しっくりくるものを、毎日

使っていただきたいなぁと思うんであります。

 

春に向かうこの時期

使って、良さを実感されたかたが

贈り物に選んでいただくことも多い

日々窯さんのマグカップ。

 

コーヒーを飲むときだけでなく

スープやヨーグルトにも…なんて

使い方でも、楽しんでいただけます。

飾って使って

トタンで作られたチリトリ。

大阪で作られております。

 

プラスチックのちりとりだと

静電気で、ほこりが離れん…

なんてこともありますが

そのあたりのストレスはなくなるやも。

 

錆びにくいですし、丈夫。

長い間、味わいを深めて使っていただけるかと。

こんな風にぶら下げていても

なんとなく絵になるので

使いたい時に、サッと取り出せるのもいいところ。

 

密かに人気の、トタンのチリトリ。

お部屋で、お庭で

使っていただければなぁと思います。

自分で花束

カップに入ったドライフラワー。

 

自分で作る、ドライの花束キットです。

ドライって種類ごとに売られていることが多いので

花材をそろえると、案外

そこそこの金額になるもの。

 

でも、これなら

始めから何種類か入っているので

ご自身で好きなボリュームで花束が作れます。

 

生の花束を渡せないとき

でも、お花を添えたいとき

このカップに作った花束を入れて

いっしょに渡す…なんてのもいいんではないでしょうか?

春先の靴下

ぬくいのか寒いのか。

これが三寒四温なのか。

季節が動いているのか。

 

だからなのか。

靴下に新しいラインナップ。

うすーいウールの靴下。

ドット柄なんですけど、四角なので

ちょっと大人っぽい。

 

この薄いウール素材がポイント。

まだ足元は寒い。でも厚ぼったいのはちょっと…

というこれから少し先の季節にいいんです。

ウールには調湿作用もあるので、蒸れにくいのもうれしいポイント。

 

で、もひとつ。

スポーティな感じのコットン素材の靴下。

足底はパイル地になっているので

足を包み込んでくれる感じです。

 

こちらは25〜27僖織ぅ廚發瓦兇い泙后

 

本日営業いたしましたので、2/25・26がお休みとなります。

ビーバー

まだまだ、言っても寒い時期。

 

だからなのかわかりませんが

日々窯さんのマグカップを

年明けから、

お求めいただくことが多く

品薄になってきました。

 

その、マグカップに注がれる

あったかい飲み物のお供になる

ビーバーが、やっと入荷しました。

バスケの某スーパールーキーが

SNSで紹介してから、大人気となり

なかなか入荷しずらくなって、たぶん半年くらい。

紹介されたのは、別のフレーバーですが

このスタンダードのものも

仕入れにくくなっていたのでした。

 

北陸のお菓子らしく、昆布の風味ふんわり。

日高昆布と北陸産もち米が材料。

 

サクサクとした歯触りながら

ざっくりとしたふんわり感に

鳴門の焼き塩の塩味が加味されて

油断してたら、とまらーん。

そんなお菓子。

 

明日24日は月曜ですが祝日のため、営業いたします。

大地のおやつ

リクエストの多かった

大地のおやつの「かりんとう」各種

入荷しております。

パッケージが可愛いので

お持たせにされる方も多いのですが

おいしさゆえに、「自分用」に購入される方のほうが多いやも。

 

シンプルな味なだけに

食べ飽きないというのも

人気のポイントですが

やっぱり使用している素材が安心だから

という声も、よく耳にします。

 

季節柄、気を使わない程度の贈り物を

探される方もおられるかもしれませんが

この「かりんとう」に何かちょっとプラスして…

なんてボリュームもいいんでないかと思います。

 

受け止めて魅せる

今まで、どうかなーと思っていたのですが

プランターホルダーなるものを入れてみました。

 

麻の素朴な風合いは

植木鉢だけでなく

先日、ご紹介したトタンのバケツも

しっくりとホールドしてくれます。

 

これから春に向けて

植物もイキイキしてきますし

部屋の中にグリーンがあると

やっぱり気持ちのいいもの。

 

ぶら下げられる場所があったら

日当たりなどを考えて

植物のある生活を創造するのも

楽しいのではないでしょうか。

 

存在感もあるけど

存在感も消せる

そんなプランターホルダー。