うちのコたちにも

素材のちからで

安心のわんこのおやつ。

WAN LIFEさんから

欠品や品薄だったものが

合わせて再入荷しております。

一番人気は

宗田節のスライスですが

ここ最近は、これの塊や

きびなごも負けず劣らず。

 

わんこやにゃんこを

飼っているおうちへのおもたせに

選ばれることも、しばしば。

 

うちのコに〜と

プレゼントをもらえると

自分がもらう以上に

嬉しかったりするものです。

 

クリスマスや

年末年始の挨拶のときに

訪問先の彼らへの

こだわりのおやつも添えてみる

なんて、どうでしょう。

北の大地の凝縮

乾きものの紹介が続きますが。

今度は北の大地から。

美瑛で育まれた穀類。

黒豆に小豆にトウモロコシ。

これらをサクサクのフリーズドライに。

 

黒豆と小豆は

少しだけお砂糖をプラスして。

やさしい甘さの豆菓子に。

 

トウモロコシは、

砂糖入ってるの? と思うくらい

素材そのものの甘さを感じる一品。

 

その醤油焼きバージョンもあって

これは

屋台の焼きもろこしの香ばしさを

そのまま味わっているかのよう。

 

白のキューブは

なんと牛乳のフリーズドライ。

練乳か濃厚ミルクアイスを

サクサクにした感じ。

甘いものがお好きな方に。

 

すでに「止まらない…」との

賞賛のお声をいただいております。

ぜひとも、素材のおいしさを味わっていただきたい。

そんな。

海鮮乾物

乾物コーナーが

なんとなく充実しております。

春頃に一度入荷したのですが

やまくにさんの干しいか。

これ、いかのうまみが

ギューっと凝縮されておりまして

ひと噛みごとに口の中で

ほのかな塩味とともに味わいが広がるのです。

個体の大きなものは、

イカスミの甘さもプラスされ

それがまた、いい仕事をしよるのです。

 

品切れだった人気の

煮干しのふりかけや

山椒のおやついりこや

大羽のいりこも再入荷しております。

 

年越しの準備に、いかがでしょう?

暗くなるの、早い

もう少しで冬至を迎えるので

このところ、暗くなるのが早いし

今日のように、お天気が悪いと

もう4時半くらいから

「今、何時や?」ってくらいの日暮れ感。

 

日除けの山の稜線も

くっきりはっきりと見えております。

 

この画像。17時くらいなんですが

もう夜ですわ。

みなさんで集まるときも

ひとりでのんびりのときも

ちょっとつまみたいものが

まとめて入荷してきていますので

また、改めてお知らせするとして…。

 

クリスマス前ですが

23・24日は定休日なので、お休みです。

うちでプレゼントを見てみようかな〜と

お考えの奇特な方がおられましたら

今週中にお願いできたらと思いますー。

 

最後の黒米

前回入荷した

千早赤阪村の黒米は

早い段階で品薄になりまして…。

で、追加入荷が先日あったのですが

今回の入荷をもちまして最終となります。

以前にもお伝えしたとおり

今年の天候悪化の影響で

採れ高がなかったためですが

自然のことには、どうのこうのと言えません。

 

動き次第なので

わからないのですが

年内は、お求めいただけるのではないかと。

 

リピートされる方も多い

千早の黒米、ご賞味くださいませ。

 

 

 

 

わんこたちにも

home made blue.さんより

わんこのリードやカラーが届いています。

サイズ的には、

3〜12kgくらいのコが目安です。

グレーがベースカラーで

赤・青・黄の細いラインが入っている

ネル素材のような生地は

上品で都会的なかんじ。

 

やんちゃなコも

しゅっとして見えるやも。

そんなトラディショナルテイストな

お散歩グッズであります。

 

今回は初めてハーネスも入荷。

小型犬向けワンサイズのみです。

 

いつも、物言わずとも

そばにいて支えてくれている

彼らのプレゼントにいかがでしょう。

 

詩集を手に

たあつこ=かおりさんの

久々の新作は、なんと詩集。

詩集は、

ずっと手掛けたかったというもの。

シンプルな装丁ですが

たあつこさんのエッセンスが

この中にはあふれています。

 

ほんわかとする調べもあれば

考えさせられる内容もあって

テーマは多岐にわたっています。

好みがわかっていれば

こんなプレゼントも

ときには、いいかもしれませんね。

美瑛より

北の大地より

ぽりぽり系のおやつが入荷しました。

 

北海道は美瑛で育った黒豆のおやつ。

真っ黒なのは、黒豆の素煎り。

黒豆の香ばしさをダイレクトに感じるイッピン。

豆の硬さもほどよく、

ポリポリサクッといった感じでしょうか。

 

薄茶のものは、しょうゆ味。

どちらかというと薄味のしょうゆをコーティング。

そこに黒豆の香ばしさが加わって

のちに、ほのかな甘みがやってくる…。

お酒飲む人は好きなのかな、どうかな?

 

右下の黒っぽいのは、さとうがけ。

見た目、めっちゃ甘そう…と

口に入れたら、きっとギャップを感じるはず。

甘じょっぱいのですよ。塩がええ仕事してます。

甘さと塩味のバランスが対等。

 

どれも、ポリポリとまらんやつです。

集まってご飯を食べるときの

おつまみなんかにいいんではないでしょうか。

季節ですな

この季節になったら登場する

菓子屋iciさんのクリスマスクッキー。

ヨーロッパなどでは

クリスマス前の4週間、待降節のあいだに

販売されるクッキーで

アニスなど香辛料のきいたものや

ナッツが入っており、

フランスでお菓子修行をしていた

iciさんも12月の声をきくと

焼き始めるお菓子です。

 

そのクリスマスクッキーが入荷しておりまして、

うちのささやかなクリスマスムードに

一花添えてくれています。

 

※お知らせ※

菓子屋iciさんのシュトーレンを

ご予約いただきましたみなさま。

お渡しの準備が整いましたので

ご都合のいいときに、

ご足労いただけたらと思います

同じアイテムでも

靴下の紹介が続きますが。

 

こちらは、同じ靴下でも

ちょっと別の世界へ。

 

遊び心満載の靴下は

好みがわかっている方への

クリスマスプレゼントにいかがでしょう?

 

文学好きな方へ。

宇宙が好きな方へ。

歴史が好きな方へ。

山が好きな方へ。

 

なかなか個性的な靴下ゆえ

しっかりと好きなものが

はっきりしている方向けでございます。

 

ちなみに、土偶の反対側は

はにわのデザインが編み上げられています。

厳密になると、ここも議論が発生するところではありますが

楽しく靴下を履いていただければいいなと思うのであります。