近くの散策

あぁ、雨が降り出しました。

 

来週の大阪の天気予報を見ると

明日からは、ずらり並んだ傘マーク。

 

ただですよ…。

明日の富田林のお天気をウェザーニュースで確認すると

日中、散策にいい時間帯は曇りではありませんか。

湿度はあるかもしれませんが、

日差しはない分、歩きやすいやも。

 

このところ、「近くやねんけど、このあたり初めて来た」

とお話しいただく方がボチボチと来られています。

近くのことって、わざわざ調べませんし

よっぽど行く気になるか、時間ができないと

かえって通り場所にもなりうりますからねぇ。

それにしても、ようこそお越しくださいました。

 

そんなこんなで、お近くや近隣市町村の方で

雨っぽいお天気やけど、お出掛けモードがウズウズ…

となりましたら、富田林じないまちをご検討くださいまし。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

招いて…

レジ横の棚にたたずんでいる小さな招き猫。

この白い陶製招き猫に興味をしめされる方が続々。

 

実は、うちから速足だと30秒ほどで着いてしまう

antique TANTRAさんで買い求めたものです。

しかも最近。

 

えっとですね。

左手をあげているのが商売繁盛を

右手を上げているのが金運を招いてくれるとか。

はい。両方揃えました。

対のほうがかわいいし…。

 

いろんなお店にも置いてあるとの情報、小耳に。

見つけられたら「あ、ここにもある」と

心の中で思ってくださいまし。

 

4cmほどの陶製招き猫。

も少しなら残っているみたいですよ。

 

 

 

色が混ざると

あじさいめぐりのとき

ビンに並べて飾っていた、あじさい。

少しずつ色を変えてきています。

 

茶色になっているところも多くなっているのですが

この、青と淡い乳白色の緑と茶色の混ざり具合が絶妙。

なんでこんなにきれいなんだろうと

ずっとずっと見てしまいます。

品のある、本当にきれいな色です。

 

植物や自然は、ときとして

ハッとするほどきれいな色で現れます。

どうも、何色が混ざっているときに

そう思う傾向にあるようで…。

 

個人的には、薄雲がたなびいているときの夕暮れの色が好きで

何もせず、ただただ眺めていたい気分にかき立てられます。

雲がたなびいていることがポイント。

夕暮れと夜が混ざるマジックアワー。

赤なのかオレンジなのか紫なのか水色なのか…。

色だけ想像すると、どぎつい組み合わせなのですが

夕焼けが雲に映りこんで、刻々と変わっている表情に

「明日、がんばろう」と不思議と思ってしまう。

 

今日は日の長い夏至。

明日は今日よりも少し早い時間に夕焼けが見られるでしょうか。

 

 

キュキュっと

ただいま開催中の

SHINTO TOWELさんの展示会「しあわせのタオル」

 

YUKINE(ゆきね)という製品をご紹介しますね。

 

このタオルの特長は、なんといってもその独特の感触。

さわったときに、キュキュという繊維の振動が伝わっているかのよう。

それはまるで新雪の上を歩いたときの

あのキュシュキュシュという感じを彷彿とさせます。

YUKINEというネーミングが、それを物語っています。

 

色のバリエーションも実はYUKINEが一番豊富。

縦糸の白は雪を。その雪の間から顔をのぞかせている

土や水・草木は、それぞれの色で表現。

 

泉州タオルの特長である「後ざらし」に倍の手間をかけることで

綿本来の吸水性を最大限に高めたら…キュキュという手ざわりが生まれました。

それは洗濯をしても同じ。

 

ちなみに画像の左はし、青色のタオルは5回洗濯をしたサンプル。

見た目も変わらず、握った感じも新品と変わらないキュキュ。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

泉州のタオル

さて。水曜日から始まっております

展示会「しあわせのタオル」。

 

このように、各製品のサンプルと

洗濯後のサンプルを一緒に展示しております。

「きもちいいー」とか

「包まって昼寝したい」とか

「顔をうずめたい」とか

そんな言葉が飛び交っております。

 

神藤タオルさんが製造し続けているのは泉州タオル。

明治20年、泉州でパイルを作る機械が考案され製織に成功します。

「後ざらし」の伝統がここで生まれ

泉州は日本タオル産業発祥の地となっているとか。

 

その特長である「後ざらし」という工程。

通常タオルを織る際には、綿糸の強度を上げるために糊付けをしますが、

残ったままでは水を弾き、十分に吸水することができません。

 

最後にさらしをおこなうことで、糊や綿糸そのものに含まれる

油分や不純物を取り除き、綿本来が持っている優れた吸水性を高め

清潔でふんわりとしたタオルに仕上げます。

織り上がった後で洗いをかける、それが「後ざらし」です。
 

その伝統と創業から培われた技術を継承しつつ

新展開となるSHINTO TOWEL製品。

すでに男女問わず幅広い世代の方にお求めいただいております。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

 

タオルずらりー

さて。

いよいよ始まりました「しあわせのタオル」

 

泉州で明治時代からタオル製造を営んでおられる

神藤タオルさんの新たな展開である「SHINTO TOWEL」。

このSHINTO TOWELのコレクションの展示会でございます。

 

一つ一つの製品にサンプルが用意されているので

まずは手触りを充分に感じていただけるかと。

そして、洗濯をしたらどうなるのか…という

洗濯後のサンプルもご用意していただけました。

 

自分で使うのはもちろんなんですが

贈り物にしてみたくなる…そんなタオルが並んでおります。

渋めの色味のものばかり。

クールなタオルをお探しのかたに、ぜひ。

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

 

終わる古代/始まるタオル

本日で企画展「古代彩々」が終了いたしました。

足を運んでいただきましたみなさま

お買い上げくださったみなさま

ありがとうございました。

 

マニアックな展示を楽しんでいただけたなら幸いです。

一応、古墳時代から平安時代がテーマだったのですが

前方後円墳とハニワ率がかなり高かったので

「古墳の展示はいつまで?」とか

「古墳のやつってどこにあるの?」とか

もう企画展のテーマがうっすら変わっておりました。

 

この企画展。

普段と違って男性の方もゆっくりとご覧になられ

しかも一人でふらりと入って来られ商品をお選びいただくという

うちでは滅多にない現象(?)が多々見られたのでした。

 

ちょっといつもより短い展示期間でしたが

歴史ものはロマンがあるし

やっぱり面白いなぁなんて思いました。

ご協力いただきましたみなさま

最後になりましたが、ありがとうございました。

 

さて。

打って変わりまして、この展示スペースはタオルになります。

泉州タオルのSHINTO TOWELさんの

かっこいい、そしてきもちいいタオルが並びます。

 

古代からタオル。

ふり幅が広いな。と自分でも思いつつ

がらりと変わった次回の展示スペースにも

ぜひお立ち寄りいただければと思います。

 

 

展示会「しあわせのタオル 」

- SHINTO TOWEL COLLECTION -

期間:6月14日(水)〜7月17日(月・祝)

 

たそがれる古代

暑かったですね。

あじさいめぐりのときは、いつも暑い日が多い…。

雨が似合うと思うのですが

歩かれる方にとっては、やっぱり晴れているほうがいいですよね。

並べたビンの紫陽花は少々しんどそうでしたが。

 

そんな今日も、多くの方が「古代彩々」に。

ハニワや古墳好きの方々が時間をかけて

「だいぶ楽しい」とご覧いただけたり。

ご購入いただいたものは、それとともに

その楽しかった思いも含めて

生活や気持ちを潤すものになったらいいなと思うのであります。

 

企画展「古代彩々」も明日が最終日。

レキシが歌うBGMが流れるのも最後です。

 

 

今年も並んだ

いよいよ梅雨入りした近畿。

朝からずっと雨が降っていたじないまち。

 

もう何年目になりますか…

お隣mame-ten-cafeさんと並べているビンのあじさい。

例年、楽しみにしてくださっている方もおられ

町歩きとともに楽しんでいただけるといいなぁと思います。

 

そんなわけで、今年も今日から並んでおります。

松下工建さんの横から、マメテンさん前まで。

 

こんな感じで雨だと

ほんとうに風情も出るのですが…。

 

 

 

実はひっそり

いよいよ梅雨入りなんでしょうかねぇ。

確かに今日は少し湿気交じりの空気でしたが…。

 

ところで、今日は定休日でしたが

ひっそりと営業しておりました。

実は、5月も定休日に密かにオープンしていた日もありましたのです。

 

基本、定休日なのでの

告知もせず、営業時間も10時半〜17時までと限らず…。

ちょっと自由なスタイルで営業する「ゲリラオープン」です。

 

毎月するかどうかも決めておらず

月に何回かも、もちろん決めておらず。

 

臨時営業なので、

ちょっと気ままに営業させて頂こうかと思っています。

ちなみに今日は、11時〜15時半の営業でした。

 

そんなこんなで、もし月火の定休日に

この看板を見かけられたら、ふらりお立ち寄りいただけたらと思います。