がらんどうー

いつも企画展をおこなっている場所。

がらんどー。

ここまで何もないのは移転以来かも。

今日の閉店後の作業は、ここまで。

 

そんなわけで、本日でYamasanka Fairが終了いたしました。

またインドの生地販売も、同時に終了いたしました。

お越しくださいました、みなさま。

おかいあげくださいました、みなさま

ありがとうございました。

 

Yamasanka Fair期間中、何度もリピートされる方々もおられたり

「大阪でYamasankaが買えるなんて!」と言ってくださったり

普段は、なかなかうちの店に入っていただけないだろうなぁ

という方々にもご来店いただけたりと

いつもの企画展とはまた違った様子で新鮮でした。

初めてお越しいただけた方に気に入っていただけたなら

また寺内町や当店に足を運んでいただけると幸いです。

 

展示会以前にも取り扱っていたYamasankaアイテムは

引き続き、店頭に並びますので、またよろしくお願いいたします。

 

そして、次の水曜日からはいよいよ

「88/90 Products Exhibition」が始まります。

 

古道具やジャンクなパーツを組み合わせ

新たに時計や照明などの雑貨を作り出している

88/90 Productsさんの作品展です。

 

実は古い付き合いの88/90 Productsさんは

雑貨における師匠のような存在でして、このがらんどーの空間を

どんな風にディスプレイされるのかわくわくしております。

初日の13日と最終日の24日は、

ワイヤーサインオーダー会」もありますので

こちらもどうぞ、お楽しみに。

 

 

作品展:88/90 Products Exhibition

期 間:6/13(水)〜6/24(日) ※最終日は16:00まで

 

ワイヤーサインオーダー会

日  時 : 6/13(水)・6/24(日)

料  金 : 1,080円〜

最終受付 : 6/13 16:30 まで

                6/24 15:30 まで

 

もろもろの最終日

蒸し暑い日だったので

画像はヒンヤリといきましょうか。

2月の金剛山。

 

先月より開催しておりましたYamasanka Fair。

明日がいよいよ最終日となります。

完売しているアイテムやピンバッジの種類などありますが

関西で入手しにくいものもありますので

山好きの方も、そうではないけど雑貨好きな方も

この機会にご覧いただければなぁと思います。

 

そして、同じく明日が最終日なのがインドの生地販売です。

また水牛のボタンやリボンコードなども明日で終了です。

切り売りは、50儖幣紊任靴燭10冀碓未妊ットできますので

気になる生地がございましたら、

クッションやトートバッグなどの小さなものから

生活に取り入れられてみてはいかがでしょうか?

 

ところで、今日

お昼ご飯の時に、服に煮汁をだだんとこぼしてしまい

慌てて水で流して拭いたのですが

それから動くたびに、おなかのとこらへんから

ぷわ〜んと煮汁香が…。

 

嫌な臭いではないのですが、

なんかずっとおでんのつゆみたいなにおいが

ふわんふわんと漂って

「なんかこの人、めっちゃ出汁のにおいするわ」って

思われてないかなぁと、少しソワソワしながら接客しておりました。

気付いてた人、いてはったかな ^^;

 

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

 

 

お洋服を作ってみました Vol.2

このあいだの日曜日と本日開催したワークショップ

「お洋服を作ってみよう vol.2」

 

洋服づくりは初めてという方がほとんどの中

みなさん、ご自身の選んだ布で

きっちりと作り上げておられました。

 

まず布を裁断するところから。

今回はワンピースを選ばれる方が多く

長さもあるので慎重に裁断。

切るだけとはいえ、侮れない作業。

裁断が終わると早速縫い合わせていきますが…。

襟ぐりは、バイアスにとった布を縫うんですね。

ここがみなさんの関門。

曲線のところは、少し縫いにくいかも。

襟ぐりの形をVネックにされる方も。

ミシンで合わせて縫っては…

指アイロンで形を整えていきます。

難所越えをしたら、あとは脇・裾・袖周りを

ダァ―ダァ―とミシンを走らせて…

 

完成するのです!

オリジナルのデザインを加えてアレンジされたり…。

丈の長さ、襟ぐり、袖の感じも

なんとなくみなさん違っているのです。

 

どの方も、作られた服が

雰囲気にぴったりと合っていて、すでになじんでる^^

 

前回のパンツのときにも、ご参加くださった方が

「あれから3〜4着作りましたー」と実際に着て来てださったり

「ミシンを買いました」と創作に意欲的に取り組まれていたり

今回初めて参加された方も

「またもう1着作ろー」と生地を買い足してくださったり

「作れたことに感動した」とおっしゃって帰られたりと

みなさん自信をつけて前向きになるのが、このワークショップ。

 

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

2日間、フルで指導されていた内納さん、お疲れさまでした。

 

また参加したいとの声もすでに出てきておりますので

今後、予定ができましたらお知らせいたしますね。

 

6月のasuka菓子

毎月第2土曜日に入荷する

asukaさんの焼菓子ですが、梅雨にも入りましたしね。

今月も前倒しで、明日金曜日から店頭に並びます。

 

今月の入荷は…

・全粒粉のサブレ

・クルミのサブレ

・抹茶とホワイトチョコのカップケーキ です。

本当に久々の入荷となるカップケーキは

抹茶の苦みとホワイトチョコのマイルドさが合わさって

奥行きのある味わいなのです。

ぜひともご賞味くださいませ。

 

加えて、もうかれこれ

8年近く毎月入荷している全粒粉サブレと

ほわんと塩味があとひく、くるみのサブレも

あわせてご賞味いただけると嬉しいなと思います。

 

梅雨入りアジサイ並べ

大阪、梅雨入りしたってよ…。

 

まさに雨の一日。

で、今年もお隣のmame-ten-cafeさんと一緒に

店前の道沿いにアジサイを並べました。

いっつもは並べたら、お天気が続いて

ぐたーっとなったあじさいが並んでいる感じなのですが

さすが、今日はなかなかの風情。

 

が、静かな寺内町。

あまり人の目に触れることもなく

ただ、雨に打たれてるあじさいたち…。

 

いちおう、10日の日曜日まで並んでいるかと。

ちょっとでも雨の日が楽しく過ごせますように。

 

 

ゲリラオープン日

ぼちぼちと営業しておりました本日はゲリラオープン。

暑かったですねー。

午前中はヒンヤリとした空気が店内を流れるのですが

午後からは、いけません。

西日が回ってくると、もわんと空気がこもる…。

 

臨時で開けていたことで、

久々にお会いできた方もおられたり

「別のお店で今日、臨時オープンしてるって聞いたから」と

お越しになられた方がおられたりと、

のんびり営業ながら、あっという間に

いつもの閉店時間を迎えました。

 

さて。

6月は、展示会などが3つ重なります。

現在開催中の「Yamasanka Fair」は6/10まで。

定休日が明けると「88/90 Products Exhibition

これは、6/13〜6/24開催。

 

そして、それが終わると定休日明けからは

「hirali/Oo -重ねの色目-」を開催。

こちらは、6/27〜7/16のあいだ開催。

詳細は、近日中にお知らせいたしますね。

 

明日は、通常通り定休日です。

 

あじさい

6月に入り、じないまちのここそこで

アジサイが目に留まるようになってきました。

そう。この季節ですね。

 

6月は、あじさいめぐりがあります。

とはいっても、「ザ☆イベント」というわけではありません。

お住まいの方々や店主が1年をかけ育てたアジサイを

道沿いに並べたり、玄関先に飾ったりして

古い街並みとともに楽しんでもらおうと

見る方の感性に静かに訴えかける、それは奥ゆかしいイベントなんです。

(イベントという言い方は適さないような気がするけど)

 

そんなわけで、今日から

うちの店頭にも家で育てていた、あじさいを並べております。

今年はいろんな花が咲くのが早いような気がしますが

あじさいも御多分に漏れず。もうすでに見頃感。

 

もうそろそろ梅雨入りでしょうか。

ピーカン天気は明日でひとまず区切りかな?

明日は、陶工房飛鳥さんもkinoteさんも開いてるし

Bupleさんも展示会しているし

うちもYamasanka Fairの会期中やし…

定休日やけど、開けちゃおうかなぁ…ゲリラオープンしようかな…久々に。

ちょっとだけ小さな文字で告知してみたりして (*´▽`*)

 

 

ある意味コンビ

Yamasanka Fairのお知らせ、続きます。

このフェアのために、近くの山からの登山帰りや

ご遠方からお越しの方々もありがたいことにおられ

ピンバッジなどは完売になっているデザインもでてきました。

 

そんな中、ご紹介するのは

ユーモラスなイラストの「くまを追いかけマグ」。

ぐるりと円形であることを活かし

熊を見つけた登山者が、それを追いかけるという状況。

本来なら、ありえないかもしれませんが… ^^;

 

シンプルなので男女問わず使っていただけるかも。

ステンレス製のマグは、飲み物だけでなく

山での食事にもぴったり。

 

で、マグのお供といえば…。

コースター。

ヘリポートの「H」を模したコースターは

「麓」と「嶺」の2タイプ。

白樺で表しているのが「麓」

石で表しているのが「嶺」

 

山好きの方は、オフィスなどで使用されてみては?

そろそろ出番多い冷たい飲み物は、

グラスに汗もかきやすいですし。

 

余談ですが

そういえば、山間部で何度か

荷物を運んでいるヘリを見かけたことがあります。

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

大容量の等高線

開催中のYamasanka Fair。

少しずつ完売の商品が出てきました。

ですが、まだまだアイテムは並んでおります。

 

こちらは、「山好きのための布バッグ」。

かなりたっぷりとした容量の

エコバッグというかマルシェバッグというか。

でも、布製なのでコンパクトに折りたためます。

 

下半分には、等高線が金色で表されているのですが

それが、さりげなく上品な感じです。

細かい線なので、汚れも目立ちにくいかも。

 

下山後の着替えを、ここにまとめておくもよし。

農産物販売所などに立ち寄ったら

大きなお野菜も、どんどん入れられます。

日常使いにも活用したいところ。

 

ちなみに、地図の上に

Yamasanka Pinの人の形を合わせると

登山者が表現できたりします。

 

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

 

手仕事の布

6/10までの期間限定で販売しております

インドの布ですが、その一部をちょっとご紹介。

この布に施されている模様は

ウッドブロックと呼ばれる版木に染料をのせて

一つ一つ手押しされたものです。

色の違うところは、一色ずつ色を変えて。

 

なので、少し柄がずれているところがあったりします。

でも、そのゆらぎが味わい。

ちょっとホッとする部分であるような。

 

エスニック色はありますが

和のものとの相性はいいので

クッションにしたり、テーブルクロスにしたり

ほんの一部に、こういった布を取り入れると

大きく模様替えをしなくても

また違ったインテリアを楽しむことができます。

 

薄い生地も入ってきているので

ストールにしてもいいかもしれませんね。

 

ご紹介した生地以外にも、いろいろ。

そんな布を使って洋服を作るワークショップが開催されます

 

 

「お洋服を作ろう! VOL.2ワンピースorトップス編」

開催日:2018年6月3日(日)または 6月8日(金)

ワークショップの詳細は、コチラ