インドの布〜

2/6(水)から3/3(日)までの期間限定で

インドから届いた布を販売いたします。

 

たとえば、手紡ぎ手織りのカディと呼ばれる

布に施されている模様は

ウッドブロックと呼ばれる版木に染料をのせ

色の違うところは、一色ずつ色を変えて

一つ一つ手押しされたものです。

 

少し柄がずれていたりするところは手仕事の証。

そして、そのゆらぎが味わい。

 

エスニックな布ではありますが

和のものとは調和するので楽しいハーモニーが生まれそう。

インテリアのほんの一部に、こういった布を取り入れると

大きく模様替えをしなくても

また違った雰囲気を楽しむことができます。

 

薄い生地も入ってきているので

ストールにしてもいいかもしれませんね。

 

ご紹介した生地以外にも、いろいろ。

そんな布を使って洋服を作るワークショップが開催されます。

 

「お洋服を作ってみよう!」

開催日:2月27日(水)または 3月3日(日)

定 員:10:30~ 11:30~ 各回3名

詳しくは、コチラ

お休みをいただきます

お伝えしておりますように

今週の1/30(水)・31(木)は、お休みをいただきます。

(1/27も少し早く閉めてしまうかも…すみません)

月火が定休日になるので、

今週は、2/1(金)からの営業となります。


只今募集中の各種講座等ですが

1/27は、営業時間内のご来店またはお電話のみで

それ以降は、下記のとおり対応させていただきます。

 

まちゼミ講座「手ぬぐいで作るあずま袋」への

お申込み・お問合せは、2/1以降

ご来店またはお電話にて承ります。

 

お洋服を作ってみよう!

巫月さんの鑑定会へのお申込み・お問合せは

2/1以降ご来店またはお電話いただくか

休みのあいだでも、お申込みフォームまたはメールでは受け付けております。

その場合は2/1以降、ご連絡いただいた順に順次

返信させていただきます。

 

勝手をいたしますが、

予め、ご了承いただきますよう よろしくお願いいたします。

箸置きいろいろ

案外、探されてる方がいる箸置き。

今回はタイプの違うものが入荷しました。

 

ひとつは、ほのぼの系。

福島県会津本郷焼の起上り小法師の箸置き。

顔がね…それぞれについておりまして

違う表情をしておるのです。

クスリと笑いたいときに、どぞ。

 

そして、スタイリッシュなシュッとした箸置きも。

ステンレスでカタチづけられた

星と満月と三日月。

ゴールドとシルバーの2種類があるので

テーブルの雰囲気に合わせてみてもいいかも。

 

それぞれにオブジェとしての魅力もあるのですが

リーズナブルという魅力も持ち合わせております。

 

巫月さんの鑑定会と次回のお知らせ

本日は朝から閉店まで

巫月さんによる鑑定会でした。

いろんな方やワンコたち

そして猫ちゃんたちも入れ違いで次々と鑑定のお部屋に。

 

ペットリーディングも多かったのですが

ご自身や家族のことを聞かれている方も多かったようです。

以前も鑑定を受けられて、より知りたいと

前回から続けてお越しいただいている方も多いのが

この鑑定会の特長であり、いいところかなぁ。

 

みなさんの悩みや想いがすっきりとなる

なにかそんなきっかけになっていたらいいなと思います。

お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。

巫月さん、お疲れさまでした。

 

さて。前回同様

「次回はいつ?」というお声も多く

早速ですが、次の開催日時が決定いたしました。

満席となりました。お申込みありがとうございました 

 

2019年3月14日(木)11:00〜16:30です。

 

鑑定内容は以下の通りです。

 

・ペットリーディング:うちのコについて知りたい、あんなことこんなこと。

 

・オーラ鑑定:今のお色から性格の本質や本来持っている

       エネルギー(波動)を読み取り、オーラの絵を描きながら説明。

・人 生 相 談:​総合的なご相談をお聞きします。

       オーラ以外に見える映像やメッセージや数字などを中心にお伝えします。

 

鑑定日時:2019年3月14日(木) 11〜16時半

料  金:ペットリーディング1頭15分(2000円) より詳しくをご希望の方は30分(4000円)も可能。

     オーラ鑑定15分(2000円) 人生相談30分(5000円)

そ  の 他:ペットリーディングは、愛犬愛猫と一緒にうけていただけます。(スマホ画像・写真も可)

     キャンセルの場合は、前日までにお知らせください。当日キャンセルは100%のお代を頂戴いたします。

 

鑑定のご予約・問い合わせは…23番地.店頭またはお電話(0721-26-2500)

メールでも受付をしております。営業時間外などもご利用可能です。

メール: 23banchi☆gmail.com(送信時☆を@に変更してください)または

お問合せフォームをご利用くださいませ。

 

タイトルを「鑑定会」とし、ご希望の時間帯と鑑定内容をお伝えください。

時間帯と予約状況の確認は→コチラ

 

メールの場合は、こちらからの確認が21時以降となります。

そのため、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承くださいませ。

(携帯電話の場合、PCからの受信を可能にしておいてください)

 

おもてなしの日の…

本日は

おもてなしの日のリースと、懐紙で作る箸袋」が開催されました。

 

まずはリースに付ける短冊作り。

いい意味合いの言葉が例として

いくつかピックアップされているので

そのお手本を見ながら…

慣れてきたら、自分流のことばを

アドバイスを受けながら

みなさんどんどん書いていきます。

表現したい字体もそれぞれ。

すでに個性の嵐。

ある程度書いたら、そこから

さらにピックアップして

飾りたい言葉の周りを水でぬらし

手でちぎっていきます。

穴をあけて糸を通し短冊完成

その次は箸袋作りへ。

懐紙をお手本通り折っていきます

淡い色の墨で模様をつけていきます。

刷毛の登場。

筆と刷毛で思い思いの模様を描いていくのです。

赤い糸で飾って落款を押したら完成。

どれをとっても、一つとして同じものはありません。

ひとつひとつ写せないのが残念

それぞれのおもてなしのしつらいを

楽しんでいただけたらなぁと思います。

来客を迎える準備も楽しいものにしたいですよね。

 

どーんと笑い声が聞こえるワークショップ。

時々、集中。

講師のplus tenミヤベさん、お疲れさまでした。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

ルリビタキ

Yamasankaの

欠品していた商品が入荷してきて入ります。

山登りする方にも、そうでない方にも

人気なのが、この山鳥のカナビラ。

 

ルリビタキ(♂♀)揃いました。

よくペンギンにも間違えられます^^

 

ルリビタキのオスはきれいな青色なんですとー。

見られたことある方おられるのかなー。

自然の中で、きれいな青色を見たら

きっと忘れられないでしょうねぇ。

 

ちなみに、このルリビタキのカナビラは

鳥愛好家の方々にも人気なので

鳥好きさんへのプレゼントにもいいかもしれませんね。

 

 

ちょっとお得感

わかりにくいかもー。

レッグウォーマーです。

 

長さは40cmほどのツートンカラーのもの。

色の濃い部分は、コットン。

色の薄い部分は、エコシルク。

 

エコシルクというのは、

くず繭をつむいだツルリとしていない

太さが均一でない糸なのですが、

そのざっくりとした風合いが素朴で、見た目は木綿のようです。

ですが絹の性質は、いわゆるシルク。

少し厚みのある感じが素朴な味わいです。

 

ツートンのままでも、また

シルクの部分を肌に当たるように折り込んで使ってもよし。

 

薄手のレッグウォーマーなのですが

足元がモコモコしたくないという方にはいいかも。

ざっくりしているので、相当暑い時期以外は使えそうです。

 

たっぷりの天然繊維で締め付け感がでないよう

ふんわりと作られているので

最後の糸始末などが難しい製品なのだそう。

でも価格は、とってもやさしい…。

あ、お洗濯もやさしくどうぞー。

 

お洋服を作ってみよう!

作る楽しみと喜びを感じつつ

自分だけのお洋服を作れるとあり

いつも好評いただいている内納洋裁店さんのワークショップ

「お洋服を作ってみよう!」

 

年が明けて初めての講座がはじまります。

洋服を作るって難しいのかな?

作ってみたことはあるけど、自信がない…。

服作りを始めてみたいという方にもおススメ。

 

作るのは、前回も人気だったワイドパンツ

または…新作という羽織(店内にサンプルあるので見てくださいねー)

このどちらかを選択して作っていただけます。

 

使用する生地は、これまでと同様に

インドの手仕事が感じられる

手紡ぎ手織りの生地であるカディや

現地の職人さんによるブロックプリントの生地を使います。

 

生地は、ご参加いただく当日に選んでいただけますが

2/6〜3/3のあいだ

当店で販売しておりますので、事前にご覧いただくことも可能です。

(生地のご紹介は、また後日改めて…)

 

使うパターンは、一度作れば

そのあとも一人で応用できるもの。

幅や丈を調整してお好みの布で作る楽しみが増えますよ。

持ち物もありませんので、てぶらでお気軽にご参加ください。

 

 

「お洋服を作ってみよう!」

開催日:2月27日(水)または 3月3日(日)

定 員:10:30~ 11:30~ 各回3名 ※3/3満席 2/27 部のみ空席アリ

持ち物:特になし(myミシン使用をご希望の方は、持参可能です)

参加費:4000円(パターン代込)+生地代(当日店内の生地をご購入ください)

講 師内納洋裁店

 

ワークショップのご予約・問い合わせは

23番地.店頭またはお電話(0721-26-2500)で受付しております。

ご参加ご希望の方は、下記の日にちと Ν△了間帯いづれかをお申し付けください。

制作所要時間は約3〜4時間です。

なお、お申込み状況によってはご希望に添えない場合がございます。

予め、ご了承くださいませ。

 

また、メールでも受付をしております。営業時間外などもご利用可能です。

メール: 23banchi☆gmail.com(送信時☆を@に変更してください)

またはお問合せフォームをご利用くださいませ。

 

タイトルを「洋服作りWS」とし、お名前・ご希望の日時・参加人数・連絡先をお伝えください。

メールの場合は、こちらからの確認が21時以降となります。

そのため、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承くださいませ。

(携帯電話の場合、PCからの受信を可能にしておいてください)

まちゼミ in じないまち

まちゼミというものがありまして…。

これは簡単に説明すると、店主が講師になって

持っている知識やコツなどを教える

無料で参加できる少人数制のゼミのことです。

(材料費がいることもあります)

 

で、日本各地の商店街などで開催されているのですが

ここ寺内町でも開催されることになり

23番地.も、1講座担当しております。

「手ぬぐいで作るあずま袋」

この講座をまちゼミとして開催いたします。

 

うちで、手ぬぐいを扱っているのですが

「どう使っていいのかわからない」とか

「持っているけど使っていない」という声を

実は、よく伺うんですよね。

 

で、なにか手ぬぐいに関する講座ができないかなぁと

思いついたのが、あずま袋。

昔のエコバッグですね。

使う時に持ち手部分を結ぶだけ。

使わないときは、折りたたんでぺたんこに。

 

一枚の手ぬぐいから作れるあずま袋は

ぐしぐしと縫い進めていくだけなので

「不器用だから〜」とお嘆きの方も大丈夫。

針を持てたら作れます。たぶん。いやきっと。

あ、遅れましたが

僭越ながら、この講座の講師を努めさせていただきます。

 

このまちゼミ、16店舗が参加していて26講座あります。

基本的に無料なので、気になる講座があったら

ぜひぜひご参加くださいね。

 

全講座、受付開始は1/15(火)〜ですが

当店は定休日のため、17日(木)からとなります。

また、全店受付は店頭および電話での対応のみとなっております。

メール、FAXでの受付はしておりませんのでご注意ください。

 

まちゼミ講座「手ぬぐいで作るあずま袋」パンフレット番号13

日 時:2月  8日(金)10:30〜11:30 満席

    2月20日(水)10:30〜11:30 満席

    2月23日(土)10:00〜11:00

定 員:各回5名

参加費:300円(材料費)

持ち物:特にありません

お申込み:店頭またはお電話(0721-26-2500)まで。1/17より受付いたします。

 

手と口を動かしながら、わいわいと

かわいいあずま袋と作りませんか?

 

 

 

 

明日で終了

先月より展開していました

星燈社さんの「雪夜の音楽展」が明日で終了いたします。

 

ひとつのパターンのみで

売り場展開をするのは初めてだったのですが

落ち着いた雰囲気になり

店内をいい感じにひきしめていたかなと思います。

 

お手に取ってくださった皆様

一日早いですが、ありがとうございました。

 

「雪夜」モチーフのもので音楽展終了と同時に、

取り扱わないものもありますが

くつしたや手ぬぐいは、引き続き店頭に並びます。

 

あ、お菓子コーナーは

まだまだ継続いたしますよー。