今、聞くとドコかな

ぽぽさんがうちに来たのは、約2年前。

それから半年経たない内でしたが

初めての旅先は、小梅さんとも

時々行っていた八ヶ岳方面。

五平餅を食する前日。

美ケ原高原へ行っておりました。

 

10月初旬とはいえ、

気温も1ケタ台だったので

防寒具は準備していたのですが

風も強く、まぁ寒い。

さすがは2,000m。

ぽぽさん、日本百名山ですよ。

 

よく歩くコなので、アルプス展望コースへ。

ご覧の通り、少しだけザレ場感。

人間はトレッキングシューズを履いておりますが

ただ、ちょっとこのコにしては

完歩するとハードなんで途中で引き返しました。

でもね、この景色ですよ。

穂高連峰から右側のキュッと尖がった槍ヶ岳まで。

これ、ほんの一部。

ぐるりと南アルプスから北アルプス。

どっしりと構えた山々が、ほんと美しい。

 

この旅行のあと、巫月さん

ペットリーディングをしていただきました。

ぽぽを引き取ったけれど

このコ自身どう思っているかなど

聞いてみたかったのです。

 

巫月さんに、この旅行の事は

伝えてなかったのですが

何気に「いろんなとこを連れて行ったけど

どこが一番楽しかったんやろう」と尋ねてみたら

「すごく空気のきれいなところで

山の風景がずっと見えてるところが伝わってくる。

みんなが楽しそうな顔をしていて、それが自分も嬉しい。ただ、いっぱい歩いたからちょっと疲れた。」と。

 

ここやん。

 

嬉しかったんや。

いっぱい歩かせてごめんよ。

でも、ほんとうに楽しかったねぇ。

また行きたいねぇ。

 

でも、大阪から信州は遠いのぅ。

も少し近かったら嬉しいのぅ。

 

おととしの秋の話なんで

もし、今聞いたら違う答えが返ってくるかも。

果たして、どこなんでしょ。

変えております

こんなときでもないと…と

店内のレイアウトを、ゴソゴソと変えております。

今までも変えていたのは変えていたのですが

ちょこっと一部を触るとかそんな程度で…。

 

今は、途中で終わっても

そのままにして帰れるので

そういう意味では、ゆっくりと考えられるんですな。

 

明日からの再開は考えておりませんが

近々、再開したいなと思いつつ

商品をどのタイミングで発注しようか

特に、食品が迷っていて

入荷によっては、ディスプレイが変わるなぁ。

今の状態で完成させたらあかんなぁ。

 

と、考えながら作業してると

ボォーとして手を滑らせて

外した棚板を太ももの上に落してしまい

大きな青タン、こさえてしまいました。

まだ治らん…。

花は咲く

今年は本当に長い期間

桜を見ることができてますね。

八重桜がまだ咲いていますし。

あー、でももう終わりかなぁ。

またいろんな花も咲き乱れて

ちょっとホッとさせてくれます。

 

毎年、ゴールデンウィークのころって

Tシャツでもいいかもーってくらい

暑い日があったりするのになぁと思っていたら

やっぱり暑くなってきました。

去年、5月中旬に登った葛城山。

ツツジが8分咲きで、まぁ見事でした。

 

登山も自粛が求められていますが

はやく、ただ単純にいろんなレジャーが

楽しめるときがくるといいなと

ほんとにそう思います。

旅に餅はつきもの

1年半ほど前に行った、奈良井宿。

長野県の中山道の宿場町で

寺内町と同じく、

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

 

こちらは、はるかに有名ですし

電柱もない観光地ではあります。

画像で見ると、ジオラマ感。

 

長野でも岐阜に近いので

やっぱりね、あるのです。

五平餅が。

こちらのは、こんな形状で

しかも、ゴマ風味。

甘みも控えめで、食べたあとは

お歯黒状態に注意^^

 

美味しいうえに

1本90円という価格も魅力的。

ほんまはあかんかもしれんけどー

ちょっとだけお裾分け。

おいしかったようである。

昨年の3月に

そういえば、昨年の3月。

寺内町で、こんな大がかりなことがあったな。

と、画像を整理していて思い出しました。

 

わかりにくいかもしれませんが

映画の撮影でございます。

アスファルトの上に、土を敷き詰めて

あー、撮影ってすごい労力なんだな

すごい数のスタッフが、

華やかなスクリーンの裏におられるのだな

と、思ったのでした。

店の前では、

新政府軍の兵士が休憩中でございました。

 

「燃えよ剣」の撮影だったのですよ。

 

武州のバラガキが、新選組副長となり

寄せ集めを集団として仕上げ

時代の荒波に向かっていくわけですが

ときに無情に、ときにやさしさを見せる

土方歳三が主人公の物語です。

司馬遼太郎さんの小説が原作でございます。

 

たしか今年公開されるんだったかなと思い

検索してみたら、予告サイトがありましたわ。

 

90秒バージョンの予告動画。

たぶん、17秒あたりの建物は

「杉山家住宅」とみた。

知らんけど。