雛めぐり終了

11.12日の2日間、富田林寺内町では雛めぐりが開催されました。

じないまち界隈には100か所以上にお雛様と季節の花が飾られ

いつもとはまた違った表情の町並みとなりました。

 

今年は興正寺さんのお雛さまを飾るお手伝いをしたのですが

早咲きの桜の枝を金屏風に見立ててみました。

菜の花の黄色が、より一層早春らしさを醸し出しました。

 

まずまずのお天気となった2日間。

たくさんの方がご来訪されたようで23番地.にも、多くの方に足を運んでいただきました。

ご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました。

今度は何もない平日など、ゆっくりと再訪いただき

静かな寺内町も楽しんでいただけたらなぁと思います。

第11回じないまち雛めぐり(3/11.12)

3月11日(土)・12日(日)は、恒例の「雛めぐり」が開催されます。

じないまち界隈のあちこち100か所以上の場所で、お雛様が飾られます。

いろんな連携イベントもありますので、普段とは違う寺内町の雰囲気をお楽しみいただけるかと…。

 

地域活動団体「とんだすたいる」のInstagramでは

当日のイベント来訪者・参加者の写真で雛めぐりのフォトコンテストを開催。

「#tonda_style」及び「#tonda_hina」とつけて投稿するといいらしいです。

詳しくは、とんだすたいるさんのホームページでご確認を。

 

23番地.は、お雛さまを飾る以外特別なことはしませんが

両日とも、通常より30分はやい10時開店となります。

菓子屋iciさん・asukaさんの焼き菓子も並ぶ予定です。

店内は雛めぐりレイアウトになり、少しだけいつもと違う雰囲気で、ご来店をお待ちしております。

 

「第11回じないまち雛めぐり」詳細はコチラ→

2月の入荷

 

かやねずみ

スヤスヤスヤ…。

寝息が聞こえてきそうなカヤネズミ。

ままんさんの羊毛フェルト。

 

サンキャッチャー

Glitter glassさんのサンキャッチャー。

それをあえて光の弱いところへ。

または自然光ではなく、ライトの当たるところへ。

壁に放たれる、分散した光と影を楽しむことも…。

*画像のクリアタイプは売切れました

 

早乙女米

大阪唯一の村 千早赤阪村で

珍しい早乙女姿の女性が古式ゆかしく植えた苗は

棚田の自然米「早乙女米」と呼ばれています。

数量的にも希少なため、限定販売となります。

「3月のこぎん教室」ご案内

3月の課題は、このカードケースです。

増えていくポイントカードや診察券、名刺など

なおしておくのはどこでもいいのかもしれませんが

取り出すたびに、ちょっとニンマリしたいですよね。

 

背の部分を北欧テイストのパターンのこぎんで…。

ぐるりをカジュアルなデニム生地で…。

(デニム生地の色は変更になる場合もございます。予めご了承ください。)

広げたサイズは、約10.5×15僉

糸の色は、いつものようにお好みの組み合わせで。

ボタンをつけられる場合は、材料に入っておりませんので

2cm程度の裏が平たいものをご用意くださいね。

内側は、こんな感じで

ちょうど名刺やICカードが出し入れしやすくなっています。

ちなみに、市販のクリアケースを差し込んだ場合は

こんな感じ(↑)となります。

 

以上が3月の課題なのですが…。

初心者だし…とか、自信がない…という方向けに

第1回目のこぎん教室の時の課題「ペンダントトップ」をお選びいただけます。


そこで、新たなお知らせです。

追加募集のご案内(満席となりました)

 

3月19日の教室は、おかげさまで満席となりました。

キャンセル待ちをしていただいている方もおられるため

日にちを変えて追加募集をいたします。

2017_3_sample.jpg

額縁のようにも見える紙箱に仕立てます。

刺繍した生地を貼るだけなので、仕上げも簡単。

 

初心者の方でも刺しやすいコングレス生地に石畳をアレンジしたシンプルなパターン。

 

いつものように糸の色も、お好きなものをお選びいただけます。

 

小箱のサイズは、10×14.5×4.5僉

中の仕切りは、取り外しも出来ます。

 

カードケースまたは小箱をお選びいただけますが

初心者の方には、小箱がおススメです。

 

【追加募集概要】 

日  時 … 3月20日(月・祝)13時〜16時満席となりました

参 加  費 … 「カードケース」3500円(材料費込・お菓子付)

       「小箱」3500円(材料費込・お菓子付)

持ちもの … 糸切りばさみ(お持ちでない方は、ご相談ください)

      「カードケース」でボタンをつけられる方は

       2cm程度の裏が平たいボタンを1つ

定  員 … 5〜6名

講  師 … sourire(スウリル)

 

 

なお、「カードケース」「小箱」のご参加を合わせて5〜6名となります。

教室では、お菓子やお茶も出ますので、ゆっくりと手仕事の時間を楽しみましょう。

以上、長い説明となりましたが大切なお知らせをもう一つ。

 

1年間続いてきた「こぎん教室」ですが

講師のスウリルさんの意向もあり、この3月の教室をもって、一旦休止となります。

再開の予定は今のところありません。

 

 

「3月のこぎん教室」

日  時 … 3月19日(日)13時〜16時満席となりました

参 加  費 … 「カードケース」3500円(材料費込・お菓子付)

      「ペンダントトップ」2500円(材料費込・お菓子付)

持ちもの … 糸切りばさみ(お持ちでない方は、ご相談ください)

      「カードケース」でボタンをつけられる方は

      2cm程度の裏が平たいボタンを1つ

定  員 … 5〜6名

講  師 … sourire(スウリル)

合同企画展「なにコレ?

「これって何にするんやろ?」「なにこれー!?」「え? どうなってるの??」

 

などなど、一瞬「ん?」って思うものって

わかったときの「あー」や、自分なりの使い方を思いついたときって

なんか、楽しくないですか?

 

そんな「なにコレ?」アイテムを

寺内町の南詰で探してもらおうという企画です。

 

寺内町に何度か来られている方でも来たことがないという声をよく聞く南詰。

そこの7店舗が同じテーマで展開する企画展。

7店舗もあるんですよー。

 

参加店舗は以下の通りです。

Antique TANTRA (2/1~19)

   OPEN 水〜日/11:00〜17:00

 

陶工房 飛鳥 (2/1~15)

  OPEN 月〜土/11:00〜17:00

 ※ぶぷれBUPLE作品が特別参加いたします

 

家具製作 kinogu (2/1~13)

  OPEN 水〜月/11:00〜17:00

 

手仕事と雑貨 23番地.(2/1~19)

  OPEN 水〜日/10:30〜17:00

 

mame-ten-cafe (2/1~19)

  OPEN 水〜日/12:00〜17:00

 

Vita Romantica (2/1~19)

  OPEN 金〜日/13:00〜17:00(金)

       11:00〜17:00(土日)

                     

zakka+++marche (2/1~19)

  OPEN 金〜土/11:00〜17:00

 

番号は地図内の位置を示します。店名の後の()内の日付は企画展への参加期間。

営業日時も各店舗で異なりますので、よくご確認くださいませ。

 

それぞれの店で「なにコレ?」を探してみてくださいね。

 

 

合同企画展「なにコレ?」

期間:2/1(水)〜19(日)

場所:寺内町南詰7店舗