風景ビン教室 春

  「風景ビン教室 季節シリーズ 春」ご案内

P1074156.jpg

 

いよいよ風景ビン教室も最終回となりました。

テーマは「春」。

 

イメージした風景をビンに落とし込む作業は

まず、もちろん

作りたいシーンをイメージすることから始まるのですが

フィギュアを選ぶことからも出来ます。

いろんなバリエーションからフィギュアを選ぶ、楽しく悩ましい時間。

 

そして、とりまく風景を羊毛やドライ植物で作ります。

春の色を中心に、講師のままんさんが用意してくれますので

イメージがわかなくても、相談してみてくださいね。

P1074159.jpg

店内にある見本を覗いてみると…

なぜか体よりも大きな一升瓶のそばで

たたずむ人…いや酔いつぶれているのか。

こんな感じで遊ぶもよし。

記憶の中にある春の風景を閉じ込めるもよし。

 

横側が開いたハンギングタイプのビンは

ピンセットでセットしやすいものです。

手作りが初心者の方でも大丈夫。

工作感覚で進めていきましょう。

 

店頭告知でご予約が入り

残席1でのご案内となりますが、ご了承くださいませ。

 

 

「風景ビン教室 季節シリーズ 春」

 

日 時 : 2/24(土)13:00~15:00

定 員 : 5名 残り1席です

持ち物 : 特になし

参加費 : 2000円(材料費込)

講 師 : 羊毛フェルト造形作家 ままん

 

明日は鍋めぐり

昨日は朝から小雪が舞っていた寺内町。

屋根の上は、うっすら雪化粧。

お店の裏側にそびえ立つ金剛山も、ご覧のとおり。

大阪にいながら、この景色を見られるのは

ある意味、ぜいたくやもしれません。

 

寒い日が続く今週ですが

13日の土曜日には、毎年恒例の

寺内町かいわい新春初鍋めぐり」が開催されます。

 

いろんな種類のおなべをはじめ

小腹を満たすさまざまな食品が、寺内町の

あちらこちらで食べられる食のイベントです。

 

うちは、いつもどーりの営業ですが

人波に疲れた時には、お立ち寄りください。

ちなみに、鍋めぐりに合わせて

本日、asukaさん、菓子屋iciさんの焼菓子が入荷しております。

詳しい内容は、コチラ

 

「おいしい」の気持ちがあふれてくる

おふたりの焼菓子をぜひにご賞味くださいませ。

 

2018営業開始

酉年からの〜戌年ってことで

久々に、在りし日の小梅店長に登場してもらいましょう。

お気に入りのヒヨコのフリースを前足に挟み

オーガニックコットンのブランケットの上で

こんな風にしてよく昼寝をしておりました。

 

さて。

本日より今年の営業が始まりました。

いつもお越しいただいているお客さま方や

ご近所の店主さんたちや

顔なじみのワンコたちや

そして初めてのお客さまや…

 

初日はニギヤカなスタートとなりました。

寒い中、足をお運びいただきましたみなさま

ありがとうございました。

 

明日、少し寒くなる予報が出ておりますが

お出掛け予定の方は、防寒対策に抜かりのございませんよう…。

 

 

明日1/4より営業

あけましておめでとうございます。

(パトラッシュとバロンよ ^^)

三が日、よいお正月をお迎えでしょうか。

 

年末年始のお休みを頂いておりましたが

明日1/4より通常営業いたします。

 

何か特別なことをするわけでもなく

世間で始まっているようなバーゲンをするわけでもなく

ただ、いつものようにひっそりと開けておりますが

もしよろしければお立ち寄りくださいませ。

 

さて。

年明け三が日は、風は少しきついもののお天気も良く。

あぁ、でも今日はちょっと雪空になりますかねぇ、ときどき。

 

お出かけしたい気持ちをウズウズさせながら

大晦日から取り掛かる年末年始の個人的な風物詩(?)

怒涛の台帳更新にいそしんでおります。

ファイル3冊分…^^; もうすぐ終わる…

えぇ、アナログですわ。手書きですわ。

一番融通がきいて確実なんです、これが結局。

きっちりやってると、いろいろと樂なのですね。

そんなわけで、毎年

年末年始は帳簿類整理と台帳更新で終わります。

 

昨年、一度店のことをしないお正月を

せめて2日間は過ごそうと、

それは鬼のような作業量で年末に作業をしたら

その2日間、体調を崩して寝正月…。

やっぱり仕事をしていないとあかんのね。

 

冬が終わるころ、9年目に突入します。

昨年は課題ばかりが残る一年だったので

今年は、その課題を一つずつ解決できるように

また一から始めるつもりで

より一層努力していこうと気持ちを新たにしております。

 

今までお越しいただいているお客さまが

これからお越しいただくかもしれないお客さまが

ワクワクしながら店内を回っていただけるように。

その次の日から楽しくなるようなモノをご紹介できるように。

 

改めまして、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2017年営業終了

今年の営業も終了いたしました。

 

一年間、お越しくださいました みなさま

お買い上げくださいました みなさま

いろいろとご協力いただいている みなさま

ありがとうございました。

おかげさまで、無事に最終日を迎えることができました。

 

今年は、ひたすら悩んでいたように思います。

店の存在意義ってなんだろう…。

でも、そんなとき不思議と受け取ることば。

お客さまが口にされる、何気ない一言が道標のようになって

ノロノロとではあるけれど、また一歩ずつ進んでいけた…

そんな一年間でした。

 

ゆるりとしたペースでも

次なるピークを目指す2018年にするのだ(←言い聞かせてる、自分に)

 

ありがたいことに、こんな店でも

楽しみにしてお越しくださる方々がおられます。

今までお越しいただいているみなさまにも

これからお越しになられる方々が一人でも

「楽しかった」の気持ちも持ち帰っていただけるような

そんな23番地.になれるよう、がんばります。

 

今年もあと少し。

改めまして、今年もいろいろとお世話になりました。

よいお年をお迎えくださいませ。

 

 

※2018年は、1/4(木)より通常営業いたします。

 また、1/8(月)は祝日のため営業。1/9.10が定休日となります。

 

 

 

 

 

12月の入荷

【ハンサムなメモ】

PC254129.jpg

てのひらサイズのメモですが…

シンプルイズベストのような、シュッとしたメモが入荷しています。

ププッと笑えるようなものも好きなのですが

こういう感じのもたまらなく好きです。

 

先日、仕事で大阪市内に行ったのですが

老舗の本屋さんの文具売り場を覗いてみると

ずらりと並ぶメモメモメモ。

サイズもいろいろなのですが

ビジネスシーンを意識しての展開なのか、渋い!

 

「あ〜、これいいなぁ〜」とか

「このシリーズ、こんなのもあるのか」とか

楽しくなって見ていたら気づけば、周りは男性サラリーマンばかり。

23番地.が華やかでないのは、お察しいただけるでしょうか…。

 

ともあれ、男性だの女性だの若いだの年配だの問わず

汎用性の高いメモたちなのでっす!!

新しい年に新しいメモ帳、いかがですか?

 

【やさしい温もり】

PC254117.jpg

冬の定番アイテムとなって、

もうどのくらいになるでしょうか…。

 

ヒマラヤなどに生息するウシ科のヤクの産毛と

オーガニックコットンを使った靴下です。

履くたびに、すべっとした肌触りを感じつつ

ほんわりと暖かいヤクの毛はカシミヤと同等だとか。

ウールのチクチク感が苦手な方にも好評です。

 

プレゼントにも最適なのですが

実際に、ご自身ではかれて

その良さを実感したから贈りたいのだ…

という方が多いのも特徴です。

 

また寒波がやってきそうです。

足元から優しい温もりを、どうぞ。

 画像は、足を優しく守ってくれるパイル地のものと

ほどよい厚みでカジュアルさを演出できるリブ。

どちらも人気です。

 

【素朴な細工】

PC254124.jpg

こちら。

久々に入荷したブリキの自転車。

マダガスカルで作られております。

 

ブリキ缶のリメイクなので

同じものがひとつとしてなく

タイヤも回るしペダルやハンドルも動くのですが

素朴な雰囲気もあって、人気の商品だったりします。

 

男性が手に取られることが多く

ひとつひとつを見比べながら迷われてる光景をよく目にします。

観葉植物の鉢のそばに飾ると

躍動感のあるディスプレイになりますし

数台を並べて飾ってもカッコイイ感じで、サマになるのです。

 

【iciさんの焼菓子】

PC224087.jpg

このかわいらしい形のケーキは、フルーツのパウンドケーキ。

自家製のピールにレーズン、カレンズなどが

カルダモンや洋酒とともに

香り豊かな味わいとなって生地に閉じ込められています。

 

「カットピースではなく、

ころんとしたカタチのケーキを作りたかった」とはiciさん談。

とーっても久々の入荷となりましたー。

 

iciさんのお菓子ではありませんが、その他

欠品しておりました かりんとうやサブレ、豆菓子なども

入荷しておりますので、年末の慌ただしい時間のなかで

ティーブレイクを持てたなら、そのおともにいかがでしょう?

 

【ゆらり光のアクセ】

PC174036.jpg

先日、入荷のお知らせをしました

Glitter glassさんのステンドグラスですが

前回の入荷でも大好評でしたアクセサリー類が追加で入荷しております。

 

もうすでに、いくつか旅立っているものもありますが

スペースの関係上、お出ししていなかったものもありますので

まだいろいろと選んでいただけるかと思います。

 

ガラスなのに、どこか温かみのあるアクセサリーは

シンプルなニットに合わせても

さりげないアクセントとなりそうですよ。

 

【こぎん刺しのアクセサリー】

PC174033.jpg

ひさしぶりにsourire(スウリル)さんより

こぎん刺しの作品が届きました。

 

りんごっこが並んだアクセサリー類は

ヘアゴムやバレッタ。

前回も人気だったツーウェイブローチも入っております。

 

布の経糸の数を数えながら刺し進めていく、こぎん刺し。

黙々と作業が進んでいくのですが

スウリルさんの作品は、黙々さを感じさせない

明るくポップなものが多く、

今のライフスタイルにあった、こぎん刺しになっております。

 

今回は、ひとまずアクセサリーのご紹介。

 

【ナチュラルに演出】

PC064003.jpg

アトリエcloverさんか

リースがたくさん届きました。

新年のお飾り風にアレンジしたものも。

さりげなく、ナチュラルな演出をしたい方にぴったりかも。

 

スモーキーカラーのリースは

クリスマスのイメージにも合わせることができるので

赤や緑のリボンを添えるだけでもいいですし

サンタやプレゼントなどの小さなオブジェを

真ん中にぶら下げても可愛いかも。

 

工夫次第で、いろいろとオリジナルの楽しみ方ができそうです。

 

【iciさんの焼菓子】

さて。ご紹介するのは、菓子屋iciさんの焼菓子。

・肉球クッキー

・チョコフレーク

・クリスマスクッキー

以上が、本日入荷しております。

PB240038.jpg

前回の入荷で、すぐに完売となった肉球クッキーが

今度はミルクチョコバージョンで登場。

同じくすぐに完売したチョコフレークも再入荷しております。

 

そして、この時期だけの入荷となる

クリスマスクッキーが入荷しました。

20151210_1916803.jpg

アーモンド風味を感じつつも、シナモンなどの

スパイス系の香り豊かなクッキー。

ヨーロッパあたりでは、この時期に売られているものです。

紅茶などの飲み物に合わせてみてくださいね。

 

そして、iciさんのシュトーレンをご予約いただきましたみなさま。

お待たせをいたしました。

明日よりお渡しを開始いたしますので、ご都合のよいときに

当店までお越しいただきますように、よろしくお願いいたします。

 

【asukaさんのお菓子】

PA153580.jpg

第2土曜に入荷するasukaさんの焼菓子。

今月も1日早く、8日金曜日に登場。

たぶん、これからも第2土曜の週の金曜日に

入荷していくことになると思いますので

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

ところで、今回の入荷は

・全粒粉サブレ

・アーモンドのサブレ

・栗のフィナシェ  です。

 

前回、季節的に限定になるかなーと思っていた栗のフィナンシェ。

自家製の栗の渋皮煮が、ごろんと入っていて

しっとりとした甘さの奥深い上質なフィナンシェですが

完売後、リクエストがあったのでお願いしてみたら、まだ作れるとのことで

今月も入荷と相成りました…。是非に。

 

そして、とーっても久しぶりかも。

アーモンドのサブレです。もしかしたら、5年半ぶり?

時々入荷する、くるみのサブレの兄弟のようなお菓子ですが

口の中に入れると、ホロっとくずれて

アーモンドの風味と食感を、余すことなく楽しめます。

きなこがかかっていまして…これもまた、いいアクセント。

 

温かい飲み物で、ホッとしたい季節となりました。

頑張っている自分へのご褒美に、少しだけ甘いブレイクを。

 

【シンプルなよくばり】

PC063970.jpg

12月に入り、店内のBGMはクリスマス。

でも、実はほとんどクリスマスグッズは販売しておりません。なぜか。

25日が終わったらバタバタっと片付けて新年のしつらいに移行するのも

なんか気ぜわしいような、さみしいような…。

 

それでも、Glitter glassさんのこんなシンプルなツリーだったら

ずっと出しておけるのでは…。

周りに置くグリーンや小物で演出したら

きっと一年中楽しめそう。

 

シンプルだけど、よくばりなツリー入荷しております。

 

臨時営業

なんとなく、日本って

クリスマスイブの24日が盛り上がり

25日のクリスマスはイベント終了感が漂います。

 

うちも御多分に漏れず

クリスマスのしつらいとBGMは今日までで

これからは新春感をちょいと出しつつ

通常の店内の雰囲気へ。

クリスマスなモノたちは、また来年まで休憩してもらいましょう。

 

片付けが終わり、店を出たら

びっくり本格的に雨が降り出しておりました。

そこそこ温かいので、夜更け過ぎに雪にもならないでしょう。

 

そんなクリスマスが過ぎようとしています。

そしてですね。

本来なら、明日明後日は定休日ですが

お伝えしておりますように

25・26日は臨時営業いたします。

 

28日(木)までは休まず営業いたしますので

ポチ袋や金封、その他お手みやげをお探しがてら

ふらりとお立ち寄りくださいませ。

 

贈り贈られ

「あと1週間くらいですねー」

そんな会話を幾度とかわした今日。

いやいや、ほんとそうですねぇ…。

 

今年は例年に比べて「一年早い!」と

感じられている方も多い気がします。

実際に、自分も7月あたりから

なんとなくそう思っていて

特に8月以降の加速度がすごいなと。

何が…というわけではないのですが

なんででしょうねぇ。

 

今日明日あたり

クリスマスで集われる方も多いのでは?

当店でもラッピング希望の方が7割ほどでしょうか。

プレゼント交換の方も多く

数のあるときは、お待たせしてしまうこともあり

申し訳ございませんでした。

 

今日も閉店間際まで

プレゼント駆け込みの方もおられましたが

明日も、プレゼントをお探しの方にとって

うちが間に合えば幸いです。

 

大定番ですが

ずっと取り扱っている、このお箸。

オオタさんが作る、吉野檜の

シンプルな この木のお箸は

リピートもたくさんされている、当店の大定番。

 

小/中サイズが少し品薄になっておりましたが

先日、再入荷しております。

他のサイズ展開としては、

取り箸として使っていただくことの多い「大」

そして、お弁当箱にもちょうどいいと好評の「子供」

 

軽くて、細かいものもつかみやすい

おススメのお箸です。

お節料理の取り箸や

新年に向けて新品をご用意されてみてはいかがでしょう。

ワクワクのお手伝い

ふたご座流星群がピークだそうですが

天体観測には、”うーん”な夜空の様子が曇りがち。

ご覧になられましたか?

 

子供のころ、それはそれは見事な流星群を見てですね

もう流星帯と言ってもいいぐらいの。

その感動がウン十年経った今でも残っているので

「流星群」と聞くと、ちょっぴしワクワクします。

 

さて。ワクワクと言えば

来週末はクリスマスがらみの予定がある方も多いのでは?

先週あたりから、プレゼント交換に…と

お買い物にお越しいただく方も増えてきました。

 

だいたい、500円と1000円といった値段基準が多いようです。

「何にしよう」と悩まれている方には

ご予算や交換するメンバーさんたちの様子などをお伺いして

アドバイスなどもさせていただいています。

 

「他の人とかぶらないモノを」とか

「何をあげようと迷ったときは、ココでって決めている」

という言葉を、お客さまからいただくこともあったりして

まさに、うちはそういう時にご利用いただけたらいいなと思っているので

本当に有難い気持ちで、一人じんわりと嬉しさをかみしめております。

なぜか ”ウケねらい” のモノを求めて来られる方が多い気も…。

 

プレゼント交換はドキドキ。誰に何が渡るのかわからない。

うちで選んでいただいた商品を手にされた方が

包みを開けるときにワクワクされて

さらに喜んでいただけたならいいなー。

 

この時期の、”何をあげようかな?” を

お手伝いできたらいいな、と思います。