語る山

山の新緑が日増しに濃くなってきています。

夏が近づいてるなー、そんな色合い。

夏は嫌いなので、とっとと終わって

早く冬が来んかなと、すでに思っていたり。

 

とはいえ、透明感のある新しい若葉の下にいると

「あぁ〜、これは人間には作れんな」と

そこで何度も何度も深呼吸したくなる気もあって。

若葉の重なりの下と山の空気とあいまって神聖な感じすらします。

 

開催中のYamasanka Fairでは

実は、よく登るんです、登っていたんです、学生時代は登山部でした

などなど、山エピソードが お客さまから飛び出します。

好きな山、よく登る山、登山エピソード

そして、南河内っ子の金剛登山あるある…。

山はどっしりと静かなのに、

そこに足を踏み入れた人には多弁にさせるのでしょうか。

 

ちなみに、フェアで取り扱っている商品の中には

期間中の追加が難しいモノも出てきそうです。

山が好きな方はもちろん、好きな方へのプレゼントにも最適かと。

気が向いたら、お立ち寄りください。

 

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

 

88/90 Products Exhibition

「Yamasanka Fair」が始まったばかりですが…。

その次の展示会のお知らせを。

 

「88/90 Products Exhibition」

88/90 Productsさんの作品展です。

 

88/90 Products(ハチハチ/キュウレイ プロダクツ)さんとは、いかに?

 

それはですね。

古い物やジャンクなパーツを組み合わせた照明や時計など

ちょっと変わった雰囲気の雑貨を製作しているプロダクツのこと。

三重県の山奥にある古民家の納屋を改装した製作室で

鳥や動物の声、風の音を聞きながら製作活動を行っています。

 

その豊かな自然の中で作られた

時計や照明、針金で作るワイヤークロックをはじめ

どんなインテリアにもすっと馴染む、新しいのに古っぽい

そんなアイテムが並びます。

23番地.店頭にも作品サンプルが並んでいるので

その雰囲気を味わっていただけます。

 

静かなのに存在感もあり、かといって

インテリアの邪魔をすることはなく、すっと空間になじむ…。

実験用具や工業部品、楽器、古道具から

取り出したパーツなど、古いモノを組み合わせて

雑貨を製作している88/90 Productsの作品展。

6/13(水)〜6/24(日)のあいだ開催いたします。

なお、最終日24日は16時までの開催となります。

 

そしてですね、期間中の2日間。

ワイヤーサインオーダー会」を行います。

これは、細い針金を使って筆記体で文字を作り

こちらでご用意した古い物や、

88/90 Productsの時計や照明に、それをお付けするもの。

たとえば、こんな感じ。

文字は、お名前などの10文字程度のひと続きの言葉で

英字の筆記体のみの対応となります。

こんなふうにも。Sakura…見えますか?

こんなふうにも。Koume わかりますか?

 

ワイヤーサインは、お作りする文字数や

お入れするアイテムによりますが、オーダー頂いてから

約15分〜30分ほどで出来上がりますので

少しお待ち頂けましたら、当日お渡しが可能です。

 

ただし、混雑時などは、お時間を頂く場合や

後日お渡しになる場合(当店に取りにお越しいただける方)もございます。

また、お話をお伺いしながら制作を行うため

オーダー会のご予約は受け付けておりません。

当日、お越しいただける方となりますが

諸々の事情、予めご了承くださいませ。

 

どれも素敵な一点モノ。

そんな作品たちに出会いにお越しください。

 

88/90 Productsさんの

インスタグラムも要チェックです!

 

 

作品展:88/90 Products Exhibition

期 間:6/13(水)〜6/24(日) ※最終日は16:00まで

 

ワイヤーサインオーダー会

日  時 : 6/13(水)・6/24(日)

料  金 : 1,080円〜

最終受付 : 6/13 16:30 まで

                6/24 15:30 まで

 

 

山讃歌、始まる

今日から始まりました、Yamasanka Fair。

 

まるで、梅雨の走りのような

少しムシムシとする一日でしたが

むわんとした、ゆるい暑さの中

ゆっくりとではありますが

足を運んでくださる方々が次々と続いておりました。

 

始まる前からお問合せがあったり

見に来ますとお声を掛けてくださったりと

ご関心を持っていただけて、本当にありがたいです。

 

ずらりと並んでいるのは、ピンバッジ。

なんとなく、自分の中では

これがメインだと思っていたりして。

 

23番地.史上、最高数のピンバッジを

ただいま扱っております。

 

ちょこちょことアイテムのご紹介を

後日していきますね。

 

まずは、始まりましたよーのお知らせ。

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10

輪から山へ

なんとなく、タイトルが「わかやま」みたいな感じですが。

 

先月より開催しておりました、企画展「ちいさな輪おおきな輪」

本日で終了いたしました。

お越しくださいました、みなさま

お買い上げくださいました、みなさま

ありがとうございました。

 

それとなく、落ち着いた空間に輪っかが浮かび

初夏を思わせる日差しが、午後から差し込むと

なかなかいい雰囲気で

輪っかというモチーフは、

室内をほんわかとさせるもんだなぁと。

 

そのほんわか空間も本日で撤収し

今度は、アウトドアの空気感。

とはいえ、日常生活の中でも

使っていただけるアイテムがほとんど。

老若男女問わず、楽しんでいただけるかも〜と思ってます。

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10 

 

 

Yamasankaフェア

お店のある富田林寺内町には展望広場があり

そこからは、二上山・葛城山・金剛山が眺められ

ダイヤモンドトレイルと呼ばれるルートの山々が、

そのさきに連なっています。

あ、画像は穂高連峰ですが…。

 

南河内っ子には、耐寒登山でお馴染み金剛山は大阪で一番高い山。

(今はしてないんかなぁ。登山口に行くまでのバスが辛かったのよ。

 それまでの体力づくりの朝マラソンも辛かったのよ。)

アイゼンをつけて登り、山頂で背中から

タオルを抜いた経験をしている人も多いでしょう。

そして、冷えたおにぎりを食べながら

他の登山者の方々が食べているカップ麺を横目に

大人になったら山頂でカップ麺を食べるんだと思ったことでしょう。

 

さて。今回の展示会のテーマは「山」。

 

日本アルプス・大雪山・富士山など日本の主要な山域を中心に、

山にまつわるアイテムを展開しているYamasankaブランド。

このYamasankaのフェアを、新緑がまぶしい季節に開催。

 

登山をされない方にも日常で使っていただける

山をイメージしたアイテムをご紹介します。

今回のフェアでは、当店で通常販売しているアイテムはもちろん

普段は山間部のショップのみ

取り扱えるモノも期間限定で並びます。

 

山々から受け取った素晴らしさを

心に留めたり、共有したり、お裾分けしたり。

山登りをもっと楽しくする気持ちをカタチに。

 

山が好きな方へのプレゼントにもいかがですか?

 

 

Yamasanka Fair -山っていいね、を分かち合う-

2018.5.16〜6.10 

 

5月の入荷

大地のおやつ】

さて。

本当に久々に入荷してきました。

「大地のかりんとう」

 

生産量の加減で、発注をしても

なかなか入荷してこない、全粒粉のかりんとうです。

ちなみにパッケージがリニューアルしておりますが

種類は変わらず、黒糖・塩・天空の古来茶の3種類。

 

今回は、入荷数が少ないので

狙っておられた方は、お早めにどうぞ。

お取り置きも出来ますので、ご連絡くださいね。

 

と、同時に欠品しておりました

「おいものかりんとう」も全種類と

品薄だった「おからのかりんとう」

「ツバメサブレ」も入荷してきております。

 

どれも、素朴なお味ですが

それだけに、食べ飽きないお菓子です。

 

 

iciさんのお菓子】

前回の入荷の時は

パタパタと完売してしまった、iciさんの焼菓子。

 

今回の入荷は

・くるみのクロッカン

・レーズンクッキー

・ヴィーナ・ローゼ   です。

定番人気のクロッカンは、

パリッとシャクッとした歯触りと上品なコクを楽しめる一品。

レーズンクッキー(画像)は、

自家製のカレンズレーズンを使った、少し甘みのあるクッキー。

もう当店でも8年以上の大定番。このクッキーのファンも。

ヴィーナローゼは、

ほろりとしたバニラ風味の生地に、ふわりと香るバラが乙女な一品。

 

職人気質のiciさんがどれも、

ひとつひとつ丁寧に手掛け、向きあっている焼菓子。

口に入れたとき、それを感じていただけるはず。

 

きれいにな〜れ】

ずいぶんと長い間、欠品しておりました

レデッカーのブラシが、久々に再入荷いたしました。

 

柄のついたやつ。

こちらが欠品していた分ですねぇ。ディッシュブラシです。

白いものがハードタイプ。

フライパンなどを洗うときによさげです。

黒いものがソフトタイプ。

こちらは、お皿などにいいかも。

 

お問合せも頂いていたりして

探されていたみなさまー、やっと入荷です。

 

そして、コロンとしているのはポットブラシ。

高さのあるお鍋など洗う時には、こちらがベンリ。

握りやすいので、力も入れやすいのです。

 

 

今月のasukaさん】

本日は、asukaさんの焼菓子のご紹介。

 

いつも、毎月1回第2土曜に入荷するasukaさんのお菓子ですが

明日、金曜日の朝から店頭に並びます。

 

今回の入荷は

・全粒粉のサブレ

・くるみのサブレ

・夏みかんのスコーン  です。

 

初登場の夏みかんのスコーン(画像のものですよ)は

柑橘系の風味がほんわりと、やさしく広がっていきます。

そのさわやかさが、甘さをおさえるので

さっぱりといただけます。

 

このスコーンは、ぜひ温めてお召し上がりください。

風味豊かになりますし、そこに少しバターをつけると…もう(*´▽`*)

 

iciさんの】

菓子屋iciさんより入荷ありー。

 

只今、開催中の企画展「ちいさな輪おおきな輪」の

追加入荷として入ってきたのは、メレンゲ菓子。

輪っか状の、メレンゲ・コアントローとその苺。

 

コアントローは、オレンジ風味のリキュールで

(お酒の味はいっさいしません)

香りづけひたもの。

苺は、まるで高級で上品な苺をたべているかのような

そんな感覚。ほどよいほのかな酸味も美味。

 

サクッとした歯ごたえと、口どけの良さを体験してみてください。

 

同時に、入荷したのは

・ヴィーナ・ローゼ…ドライのバラの香りが豊かなクッキー

・ちいさな詰め合わせ…ヴィーナ・ローゼ/パルミエ/メレンゲ

母の日にそっと添えてみてもいいかも。

 

それから、本当に久しぶりです。

はるかのジャムも入荷しました。

ジャム自体も久しぶりなのですが

はるかになると何年ぶりかな? そんなかんじ。

 

皮のほろ苦さと果肉のほんのりとした甘みが

何とも絶妙な、さわやかなイッピンです。

iciさんも話してましたが、

バタートーストに垂らすと絶品。

 

【米て】

寺内町のある富田林のお隣は

大阪府で唯一の村、千早赤阪村。

そこで作られている古代米の黒米は

リピーターさんも増えつつある今日この頃。

 

この”黒”は、ポリフェノールを含んでいるので

アンチエイジングにもいいそうでございます。

 

で、この黒米を入れてくれているお米屋さんから

かわいいパッケージのお米が届きました。

「いつもありがとうございます」と

ねこちゃんが三つ指ついているものは

同じく千早赤阪で昨年収穫された、コシヒカリ。

 

その奥に見えている「感謝を米てありがとう」は

信州りんご米は、昨年収穫した長野県のコシヒカリ。

りんごの堆肥で育ったお米で無農薬なんですって。

しっかりめの歯ごたえをお好みの方に。

 

ともに精米されたのち、真空パックされています。

使い切りやすい2合入り。

母の日も近いことですし、

お米好きのお母さんへのプレゼントにいかがでしょ?

 

 

お洋服を作ってみようVol.2

 ​両日満席となりましたので、受付を終了しております

前回、わいわいと賑やかに

そして、初めての方でも

楽しく取り組めた、お洋服づくりのワークショップ。

その第2弾となりますのが

今回、参加者さんを募集する

「お洋服を作ってみよう!VOL.2 ワンピースorトップス編」

 

 
今回は、夏にぴったりの手紡ぎ手織りのカディや、

ブロックプリント生地を使って、ワンピースかトップスを作ります。

襟元の開き具合や、裾の長さを

自分好みにアレンジする方法を一緒に学びましょう!

  

トップスは、腰が隠れるくらいの丈。(必要m数は、約1.5m)

ワンピースはひざ下くらいの丈。(必要m数は、約2.2m)

どちらもお好みの長さに変更可能です。

 

5/23(水)~6/10(日)までは

このワークショップで使用するインドの生地を販売致します。

個性的で面白い生地が並びますので

生地のご購入だけでもお立ち寄りください。

 

ミシンを使うのは、家庭科の時間以来…

そんな方でも大丈夫です。お気軽に!

持ち物もありませんので、てぶらでお気軽にご参加ください。

 

ご参加ご希望の方は、下記の日にちと 銑の時間帯いづれかをお申し付けください。

制作所要時間は約3〜4時間です。

なお、お申込み状況によってはご希望に添えない場合がございます。

予め、ご了承くださいませ。

 

「お洋服を作ろう! VOL.2ワンピースorトップス編」

開催日:2018年6月3日(日)または 6月8日(金)

定 員:10:30~ 11:30~ 12:30~ 各回2名

持ち物:特になし(myミシン使用をご希望の方は、持参可能です)

参加費:3500円(パターン代込)+生地代(当日店内の生地をご購入ください)

講 師:atelier Rosalie(アトリエロザリー) 内納令子

 

ご予約・お問い合わせは、23番地.の店頭またはお電話(0721-26-2500)にて。

 

メールでも受付をしております。営業時間外などもご利用可能です。

メール: 23banchi☆gmail.com(送信時☆を@に変更してください)または

お問合せフォームをご利用くださいませ。

(*は入力必須項目となります。お問合せ内容欄は、「洋服ワークショップ」で)

メールの場合は、こちらからの確認が21時以降となります。

 

そのため、人数が達していた場合、お断りする可能性もありますので予めご了承くださいませ。

(携帯電話の場合、PCからの受信を可能にしておいてください)

5/2の営業について

本日5/1は臨時営業しておりました。

昨日とは打って変わって、強い日差しと

ぬんわりとした空気の中でしたが

顔なじみのお客さま方が、ゆるゆると続き

ほのぼのとにぎやかな店内でございました。

 

そして、明日ですが

営業するかも休むかもと、ややこしいことを申しておりましたが

都合により、いつものように振替の定休日とさせていただきます。

ご了承くださいませ。

 

5/3(木)〜6(日)のゴールデンウィーク後半は

通常営業いたしておりますので

どこに行こうかなと迷われている方がおられましたら

富田林寺内町を候補にしていただければ幸いです。

4月の入荷

【使いやすさで】

当店でも人気のオオタさんのお箸。

欠品や品薄のサイズがありましたが

少し前に入荷しておりますー。

 

リピーターさんも多く

「使いやすいって聞いたから…」と

口コミで広がっているのも

このお箸の特長です。

 

吉野檜の表面を焼いただけの

ごくごくシンプルなお箸ですが

毎日使うものだから

使っていて気持ちのいいもので。

 

【脱力系てぬぐいとか】

少しずつ気温が上がってきて

春から初夏か?というようなときもあったりして。

ぼちぼちと、こういうアイテムも

手に取りたくなる季節となりました。

楽しい図柄で展開している

夜長堂さんの、やわらかてぬぐい。

 

そんなわけで、新しい柄も加わって

ずらりと入荷いたしました。

今回の新柄、はっきり言って

好き嫌いの分かれるところかもしれません。

が、この世界観。

めっちゃおもろいです。

 

例として、ひとつご紹介しましょう。

かの北斎の漫画から。

この時代にもいてたんでしょう。

鼻息でロウソクを消そうとする人。

鼻と口のあいだに割りばしを突っ込む人。

これは「変顔」のてぬぐい。

 

他にも、おちゃめなてぬぐいが入荷しておりますので

くすくすと笑いながら、ご覧くださいませ。

 

【タイルもろもろ】

品薄になっておりましたタイル。

大きいのも小さいのも、いろいろと入荷いたしました。

 

個性があるので、

選んでいるうちに、「目移りするわ〜」と

悩まれる方も多いのが、このタイル。

何個か集めたくなるんですよね。

 

ポンとたてかけるだけでもサマになるし

あまり難しく考えなくても

インテリアに取り入れやすいので

ちょっとした季節の模様替えにもいいのやもしれません。

 

あと、案外

水をあげる回数が少ないという意味では

多肉植物などの鉢の下に引くのも

なんとなく雰囲気が作れるので

凝ったことはできないわ〜という方にもおススメです。

 

【今月のお菓子】

第2土曜に月いち入荷のasukaさんのお菓子が

今月は一日早く、金曜日の登場です。

今月の入荷は、

・全粒粉のサブレ

・くるみのサブレ

・ラングドシャ  です

 

asukaさんの焼菓子を代表するトリオの組み合わせとなりました。

 

小麦の香りが豊かな、全粒粉サブレ。

隠し味の塩が何気にあとひく、くるみのサブレ。

まさかの歯ごたえ、ラングドシャ。

 

ファンが多い、このトリオ。

まだ、あたたかい飲み物がおいしい季節。

春ののどかな空気の中、

たとえ雨でも、冬のような雨でもなく

まったりとする時間のおともにいかがですか?

 

【新装パケ】

えー。約ひと月以上のものもありますか。

欠品が続いておりました、大地のおやつの

かりんとうが久々に再入荷いたしました…が

今月よりパッケージが新しくなっております。

 

それに伴いまして名前も変更に。

「おいも泥棒」→「おいものかりんとう」

「うのはなマーチ」→「おからのかりんとう」

と、わかりやすく。

 

それぞれの味は変わらずで

「おいも」は、さつまいも/紫いも/塩

「おから」は、黒ごま/黒糖/塩 です。

(うのはな日和の復活です)

 

また、今回の改定により

「うのはなマーチ」「まるける」が製造終了となり

店頭分も完売いたしましたので、お取扱いは終了いたしました。

ご了承くださいませ。

 

新しいパッケージも

木版テイストが素朴な可愛らしさです。

 

そして、同じく欠品しておりました

ともだちビスケットも再入荷してきております。

甘みのないビスケットは、

ほの甘い飲み物や、ジャムやクリームチーズとも合うかも。

食べきり小袋サイズでございます。

 

【再びの残り糸】

すでにリピートの方も。

まとめ買いの方も。

今治タオルの残り糸で作られたタオル。

 

少し変わった大きさなので

使い方は、それぞれの方で違うでしょうねぇ。

個人的にはティーマットにちょうどいいかなと。

 

しっかりとした生地とはうらはらに

お値段はとてもかわいらしい…。

 

雛めぐりのときに完売していたのですが、再入荷いたしました。

気になる方は、一度お手に取ってみてくださいね。

 

【入れ替え時期ですし】

春ですなー。

 

桜は、葉桜になりつつもありますが

あちらこちらで花が咲き乱れ、まさに百花繚乱。

植木鉢を手に取られる方が増えるのも、やっぱりこの時期。

植物の植え替えにいい季節なので

いそしんでおられる方も多いのでは?

 

そんなわけで、いろんな植木鉢が入荷してきました。

今回は定番のもの…というよりも

少し個性があるものが入ってきています。

 

ときどきお問合せのある

大きめの植木鉢も入荷していますが

基本的には、お持ち帰りやすい大きさのものが中心。

 

植える植物が決まっている方も、そうでない方も

春からお部屋を植物で演出してみてはいかがでしょ?

 

【人気モノのミニタイプ】

その触り心地に、うっとりされる方の多いこと。

使ってよかったからと

贈り物に選ばれることもおおいのが

SHINTO TOWELのインナーパイル。

 

ガーゼとガーゼの間にパイルが挟まれているので

ふんわりとしたボリュームが魅力。

古いシャットル機で職人さんとの呼吸で作られる

このインナーパイルシリーズは、そのため

ガンガンつくるというのが難しいモノでもあります。

 

今まで、フェイスタオルとバスタオルの2タイプだったのですが

このたび、ミニタオルが仲間入り。

23×23僂覆里如△い弔皀ぅ鵐福璽僖ぅ襪某┐譴討い燭

という方にはぴったり。

 

色展開は、アイボリー/ネイビー/グレーのおなじみの3色。

シンプルで大人っぽい装いがお好みの方にもぴったり。

 

【ヤマをつけて】

ピンバッジって楽しい。

このピンバッジに出会ったのは上高地。

 

いわゆるお土産屋さんで売っているには

デザインもいいし、色味もいいなぁと思っていたら

このたびご縁があって、取扱いが始まりました。

 

基本的に、このYamasankaシリーズは

山にあるお店で扱うというのが基本なのですが

葛城山・金剛山が近いということもあり

まちの店である当店は、一部の商品を扱っております。

 

山が好きな方にも、そうでない方も

付けやすいデザインかなと思います。

重ね付けもいいですよー。

 

 

 

そういえば

今日は、昭和の日でした。

いつもこの日のBGMは、昭和に流れた曲。

 

とはいうものの、

準備の時にバタバタとしていて

うっかりいつものBGMを流していたのですが

「今日は昭和の日では…」と

助け船を出してくれた方がおられたので

おっとっとと昭和BGMに変えたのでした。

 

明日30日は月曜日ですが

今日の振替休日となりますので、通常営業いたします。

ちなみにその翌日の5月1日(火)も

普通ならば定休日ですが、臨時営業いたします。

 

そういえば、今日

店内に、つばめが入ってきました。

昨日は猫ちゃんでした。

なんかちょっと楽しい。